月曜伝説とはならず

月曜日に電離層のコンディションがアップする「月曜伝説」がまことしやかに語られている(らしい)ので、月曜日はちょっと期待しちゃってます。

とはいうものの昼間は当然お仕事でランチタイム運用なんてのも考えられない職場なので、イブニングに少しロッドを伸ばしてみました。



明るいうちで、キュルキュルもガサガサもなし。時折2CHから南方のものと思われる言語がSメーターを振らせる程度。

こりゃだめだな~っておもって、発声練習のつもりでCQ。

絶対どこのも届いてないという不思議な確信があったんですが……

なんと!!コールバックあり。しかもコールサインからすると週末猛暑だった北の大地から。まったく予期しない事態に慌てて返信。

しかしそれっきりで他は聞こえず、いったん撤収。
暗くなってからワッチするも、近くの国道を走っているであろうトラック無線がびりびり入るのみ。ま~だめだろうな~ってまたCQ出すと、CQで応えてくるではありませんか コールするとすぎにピックアップしていただけました。

期待せずの電離層反射交信でしたが、心の中ではにんまり。

今日の交信

しりべしCB49局 52/53

いわてCY16局  52/53

イオノが赤信号のこの季節は、そわそわしちゃって仕方ありません。
明日も交信できるといいな。

スポンサーサイト



シール届きました

古い機械もちゃんと申請すれば新スプリアス機として使えるんです……
というのはアマチュア無線機の場合。
見た目では申請してあるのかどうかわからないということでシールが発行されたということなので、こちらもメールでお願いしたところ届きました。



買ってから30年近くなる機械もあるというのに新スプリアスにも対応しているんですよね~。ってことは新スプリアスの基準ってかなり粗悪なものを除外する基準ってことなのかなあ?
市民ラジオも、申請だけで新スプリアス基準クリアだといいのになあ~。

そろそろ、ソニーやパナソニックの市民ラジオのことも考えないといけないなあって思ってますが、何しろ技術力も測定器もお金も無いと3拍子揃ってるんでどうなることやら。

改造と申請を請け負っていた業者も新しい市民ラジオ開発で頓挫していなくなっちゃったし。 どうすりゃいいんでしょうかねえ。

涼しいところを求めて 

この週末は5月とは思えない気温の上昇に体がついていかない感じ。
Es狙いなら水の近くが鉄則なんでしょうが、この暑さじゃ長い時間待機するのはしんどい。
というわけで、少しだけ高い所へ。



浜松市浜北区にある太平洋富士見平の東屋でお店を開きました。
過去にもEsでの交信実績のあるこの場所でしかも日陰ということでなかなか良い感じ。

午前11時ころから1時間ちょっとノイズにまみれてみました。

今日の交信
カナガワCB124局 52/51 いつもの田方郡からとのこと ありがとうございます
ハママツHX41局  56/57 天竜川河口でデジ簡のダクト実験が聞こえたようです
トウキョウ13131局 51/52 CQ出したら呼ばれてびっくりかぶせちゃったかな
シズオカEA51局 56/56 粟が岳からありがとうございます
トチギYA306局 51/52 御蔵島からとのこと

その他にも 沖縄や鹿児島、青森、北海道からも聞こえてきました交信ならず。

暑いので撤収しましたとさ。 

色違いバージョン NT-202M

静岡県西部ハムのの祭典で某無線ショップの「ネットで買うより安いよ~」の一声で買ってしまった、NEXTECの特定小電力無線機のNT-202M。その小ささにおもちゃ感満載だったんですが、小さなスキー場であれば十分実用になるその実力はなかなかのもの。スピーカーマイクより小さなその筐体は「邪魔にならない」のが最大のメリット。
そんなNT-202Mに色違いバージョンがあることはなんとなくわかっていたんですが、ついに着弾してしまいました。



白なんです



こいつはおしゃれです。
黒いボディのNT-202Mもそこそこかっこいいんですが、こいつは「女子ウケ」するかもしれません。

首から下げていても、丸くてかわいいじゃあないですか。

NEXTECさんいいセンスしてるわ~~。
充電器と充電池がついて2台一組で数千円。
さらに色違いバージョンが出たら目的もなく買ってしまうかも…… 危険です。

北海道まで飛んで行け!!

仕事終わりにイオノを確認するとまだまだいけそうな感じ。
ちょっとだけロッドを伸ばしました。
ノイズは高めですが、違法のカブリは感じられません。うろうろしてノイズが少ないところを探してチャンネルをカチカチすると低いチャンネルからお仲間が聞こえました。

ダメもとでコールして2局と交信成立です

そらちAA246局 55/55
しりべしCB49局 52/52

ほんの数分しか声を出せませんでしたが大満足です。
交信ありがとうございました。


遠州灘から南方面と交信

ゴールデンウイークあたりからEsも始動し始めてワクワクとそわそわの毎日を過ごしております。

浜松まつりが終わって、取った映像の編集とDVDへのオーサリング、レーベルとトールケースのジャケットのデザインと印刷となかなかハードな作業があったためちょっとお疲れ気味。

それでもと、天竜川河口あたりから声を出そうとお昼ごろ出かけました。
道中D808からはトラッカー無線がキュンキュン。3CHや8CHからもお仲間と思われるこえが聞こえてきたので、これはいけるんじゃないか!!と思いながら到着。

しかし天竜川河口ではノイズがS4  何か聞こえるんですがとても交信になりません。ソーラーパネルかなあ?


D808では復調できていたんですがSR-01ではノイズの向こうに埋もれてしまう感じです。

ノイズが少ないといえば  そうだ先日浜松まつりの際に行った中田島海岸(遠州灘海岸)の防波堤はあまりノイズがなかったはず。 天竜川河口からは車で10分程度で到着です。



さすがに01担いで堤防の上ってのは抵抗があったので87Rで。
ノイズはほとんどありません。

堤防からも6エリア方面が聞こえてきましたが、呼べど叫べどつながりません。ビッグオープンらしく、パイルアップのようです。

ならばと波打ち際まで歩いていきます。


波と戯れる家族連れやサーファーなんかが結構います。
さすがに波打ち際だと、信号が強力になる感じです。それに伴っていらない被りも大きくなり、キュルキュルも盛大、そのうちパタパタとヘリコプターみたいなノイズも出てきました。

波に向かって大声で叫びますがなかなかピックアップしてもらえません、ほかのハママツ局も湖西市から呼んでいたようですが苦戦しておりました。

何とか3局とつながることができました

ミヤザキAL101局 52/52 ワンノーワンってわかりやすくていいですね
クマモトHR787局 54/54 熊本港からとのことでした
カゴシマSS167局 54/54 20分くらい粘ってやっと届きました

交信ありがとうございました。

シーズンはまだ始まったばかり。まだまだ楽しみたいと思います。


浜松まつりと無線運用

5月3日~5日はこちら浜松市では「浜松まつり」でした。
自分も、参加側として浜松市中田島にある凧あげ会場に3日間出かけました。

5月3日 朝方はほとんど風がなく凧揚げ日和とはいいがたい状態です。
下の写真は新しく完成した防潮堤からの会場の様子です。津波対策として遠州灘海岸には高さ15mの防潮堤が作られています。


仲間とはデジ簡で連絡を取りながら凧を揚げたり、おろしたり、タイミングを計ったりします。以前は特小を使っていましたが、会場外へ凧が飛んで行ってしまうこともあり、場外との交信ができるようにと自治会が防災目的で購入してくれたものを使っています。特小に比べて連絡がスムーズです。
実は仲間と連絡していたチャンネルでフリラの声が聞こえてきました。
なんと「いたばし」局の声でした。コールサイン指定で呼んでいらっしゃったのでもしかしてDXねらいだったのかなあ。こちらからお呼びしようとも思いましたが、仲間との連絡を優先してぐっとこらえました。

3日の交信
デジ簡にて
ハママツRB12局 M5/54 浜松まつりの際にはいつもお世話になっております。

5月4日 この日はゴールデンウィーク一斉オンエアデー
凧揚げの合間に市民ラジオをちょっとだけ


4日の交信
市民ラジオにて
ナゴヤBM18局/茶臼山 M5/55 今後ともよろしくお願いします。
シズオカEA51局/粟が岳 M5/51 電波が弱くてお手数をおかけしました。
シズオカDW33局/みかんの里 M5/53 浜松まつり会場から3回目?くらいかな。
シズオカRT219局/天竜区 M5/51 お相手ありがとうございました。

そのほかおきなわ局や沖縄移動の局からの電波も飛来しましたがこちらからはうまく届きませんでした。弱くてごめんなさ~~い。

こんな凧を作ったので揚げてみました


空から「ぼ~~っと生きてんじゃね~よ」って降り注いでいただきました。

5月5日 天気が良すぎて朝方はうっすらと風があるだけ。こんな日は風向きが変わる予感がします。


午前中の早い時間帯は陸風(北風)だったのに、お昼前には東風に変わり、午後には海風(南風)に変わりました。対応がなかなか難しかったです。

5日の交信
市民ラジオにて
ハママツHX41局/天竜川河口 M5/55 遠くまで遠征されたようですね。
シンジュクIC26局/沖縄  M5/51 キュルキュルの中お手数をおかけしました。

わずか30分の運用でしたが、電離層反射交信ができて大満足でした。
運用後はたくさん他凧が揚がりました。

100均ランタン 新種!?

10連休も後半戦。祝日に挟まれた今日はおこぼれの休日でしたね。
さて、ふらりと立ち寄った100円ショップでまたまたLED物を見つけてしまいました。



ランタン2種類がラインナップされていました。左のは以前300円商品だったと思われるものです。
自分がLED物を選ぶ基準としていることが一つあります。
「単3乾電池仕様」ということです。単4でもいいじゃんって言われそうですが、自分の中では単4は電池の持ちが悪いってイメージが払しょくされないんですよね。
単3の充電池がゴロゴロあるってのもその理由の一つです。
さて開封



右のやつはよく見かけるランタンの小型ってところでしょうか。

左のはLEDが11個ついているらしい。1個20mAとして220mAくらい流れそう
ってことは、明るささえ気にしなければフル充電のエネループで一晩行けそうです。


右側のものは懐中電灯としてもランタンとしても使えるようです。


中央に1個 目玉焼きのような、パワー系のLEDが鎮座しております。


いざ点灯
左のやつ お~明るい



右のやつの懐中電灯バージョン 青白いかな。


そしてランタンバージョン こちらも結構明るい。


どちらも十分実用になりそうな予感。
あとは電池がどれだけ持つか試してみます。

使い道は……  
今のところキャンプに行く予定はないので庭でバーベキューするときの明かりですかね。  っていくつあるんだ電池ランタン!!! 

ついつい買ってしまうLED物 でもやめられないんですよね~。なにしろどんどん機能アップしてて面白いんです。 しかも100円だし。

GW一斉オンエアデーと浜松まつり

10連休も前半が終了、GW一斉オンエアデーと浜松まつりの直前となりました。

GW一斉オンエアデーとは

開催日 5月3日21:00~4日15:00
    フリーラーセンス無線の市民ラジオ、特定小電力無線、デジタル簡易無線、デジタル小電力コミュニティ無線での交信を楽しむイベントです。

浜松まつりとは

開催日 5月3日~5日 
会 場 凧あげ:浜松市 中田島海岸
    御殿屋台:浜松市 駅前付近
    初練り:参加各町内
 浜松まつりは、初子の誕生を祝うお祭りとして始まり、今では初子に限らず兄弟や姉妹そろって凧を揚げる方もいらっしゃいます。観光で訪れてご覧になる場合は凧あげと御殿屋台となります。初練りに参加するためには参加町の法被をフル装備で着て年度ごとに発行されるワッペンが必要です。さらにほとんどの町では提灯の持参を義務付けています。なので観光客が参加するのにはハードルが高いです。しかも町内を練り歩いていくので、ここにいれば見られるというスポットがなかなかありません。

 今年も欲張って両方に参加予定です。

 5月3日~5日 中田島海岸で初凧を揚げます。休憩や隙間の時間で市民ラジオを運用できたらいいなあって。わが町内の連絡はデジ簡で行っているので、終日運用といっても過言ではありません。凧あげ会場ではいくつかの町がデジ簡で、秘話コードなしの電波が飛び交うと思われます。近くのお山には届いちゃうんじゃないかな。当然コールサインなしで「糸先」とか「糸車」「陣屋」「凧車」なんて用語が聞こえたらそれです。
 なので、会場からデジ簡でフリラ運用するにはチャンネル選びに苦労します。チャンネルチェックなんて通用しないし、混信は当たり前の状況ですから。

 持っていくリグはRJ-410です。特小も持っていきますが、こちらも混信の影響がかなりあると思われます。

 市民ラジオから「中田島」とか「凧あげ会場」とか聞こえてましたら応答してやってくださいませ。よろしくお願いいたします。

 


ギョウザじゃん

カップ焼きそばの変わり種をとあるお店で見つけて購入


ギョウザなのか、焼きそばなのか!!!
しかもパッケージのバックは生ビールだし。

オープン!!

乾燥したニラのようなかやくとギョウザのたれっぽいものが入ってます。

こんな感じ


お湯入れて3分 湯切りして



もぐもぐ お~いわゆる酢醤油の味ってかんじ。

ニラもそこそこ効いていて、餃子の味はそこそこ再現されています。

これをつまみにビールってのもなくはないかんじ。

おいしくいただきました。



平成最後は雨の天竜川

平成最後の運用はあいにくの雨。雨じゃロッドを伸ばせない。ん!橋の下ならちょっとは伸ばせるかな。
仕事でもないのに職場によってから昼の2時間だけ運用しました。

雨の福田漁港 誰もいません


車の通る橋の下でロッドを伸ばします。

橋の下とはいうものの、雨のしぶきはふわふわと舞ってきます。ずっと外で運用するわけにもいかず、車でワッチ体制です。
車では、28MHzのモビホをD808につないで聞いています。
これが結構感度よくって、87Rと同等かそれ以上なんじゃないかって感じることがあります。D808で聞こえた局を87Rでとらえると結構ノイズっぽかったりして聞き取るのに苦労します。

今日の交信

フクオカOC68局 51/51 CQに応答していただき一瞬の交信でした。

ほかにも当局のCBLレポートが掲示板に上がっていたようですが、つながらず。

オキナワやカゴシマからも飛来がありましたが呼べど叫べどでした。

令和もよろしくお願いします。


プロフィール

ハママツHM21

Author:ハママツHM21
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR