野沢温泉スキー場2018

年末の休暇となり、昨年諸事情で行けなかった野沢温泉スキー場に行ってきました。

皆さんご存知の通り寒波が訪れており、スキー場は積雪十分。
お天気……



ゴンドラに乗って上の平方面を目指しますが、吹雪状態。



頂上手前のリフト駅もこんな感じ



もうほとんど遭難状態!? 



山頂のアンテナも樹氷状態。

家族と出かけたんですが、さすがにここまで付き合ってくれるわけもなく、標高の少し低いゲレンデで滑りを楽しんでいたようです。もちろん連絡手段は「特定小電力無線」。フリーライセンス無線の中でも最も電力が少ない10mWです。しかし、こいつでも広い野沢温泉スキー場内でも場所さえ選べば結構連絡ができます。昔はアマチュア無線で我が家の奥方とは連絡を取り合っていましたが、子供が行くようになってからは、特小機がメインです。
ケータイ電話でもいいんですが、コールの最中に滑っていると出られなかったりとタイミングが合わないんですよね。無線なら聞こえたことに対して話せばよいので便利なんです。やっぱり3名以上の仲間で出かけるときは無線が便利です。
しかし、今どきの若者はグループラインで連絡を取っている模様。ゲレンデでは至る所でスマホを打っているのを見かけました。

え?無線運用はしなかったのかって?
こんな吹雪の中ですから……



おバカなので、連絡用の特小機で0エリアの特小レピータにアクセスを試みるもすべて撃沈。日本海に開けてるから行けるかもと思った「佐渡」レピータもだめでした。果たして現在も稼働しているのでしょうか?単に自分の位置が良くなかったのかもしれませんね。



帰りは車を雪から救出してから。まだ、雪が積もったばかりで軽かったのが幸いして30分ほどで掘り出せました。

運用記録

特小レピータ 
毛無山山頂標高1650mより
佐渡トンデン山広域RPT 3A-L11-08
信濃関越RPT      3A-L11-11
聖山山頂RPT      3A-L12-00
須坂RPT        3A-L13-00
佐渡スカイラインRPT  3A-L14-08
浅川RPT        3A-L15-00
飯田RPT        3A-L15-12
ちのRPT        3A-L15-15
穂高RPT        3A-L16-16
佐渡青の峠RPT     3A-L18-08
いずれもアクセスできず。 寒かったのであまりしっかりと調べなかったのが良くなかったのかなあ?

特小無線
我が家の家族たち  M5/M5

温泉街には、海外からのお客様がかなり増えたようでした。お店でも英語で応対ができるところがほとんどでした。ここ数年の大きな変化です。

スポンサーサイト



仕事納め

あわただしかった12月も終わりに近づきました。
当方、本日をもって年内のお仕事が終了となりました。
明日からフリラ三昧と言いたいところですが、諸事情により(?)主に特小の運用となります。

諸事情とは……  ちょいと滑りに行ってきます。

行先は野沢温泉スキー場。
12月29日と30日の1泊2日のショートステイですが2年ぶりの野沢です。
ちょっとウキウキしてます。

しかし寒波がやってきているので寒々しいスキーになるかも。

ゲレンデではトーン入れて家族と特小で連絡を取り合いながら滑ります。

休憩中にデジ簡でCQ出そうと思ってます。
30日の帰りにも車からデジ簡でCQ出してみます。
もちろん2mと430も聞いて走ります。

もしお相手してくださる方がいたらうれしいです。

第36回UHF-CBオンエアミーティング

12月18日(日)は第36回UHF-CBオンエアミーティングが開催されました。
が…… 午前中は所用で参加できず、午後からの参戦。ってことはキー局との交信は望むべくもありません。

それでも、参加された局長様がきっといらっしゃると信じて、浜松市浜北区にある太平洋富士見平に行ってきました。



特小といえばアルインコ機を使いたくなりますが、今日の主役はこちら。


FTH-102です。電池6本入りの超重量級のトランシーバーですが、感度はすこぶるよく、受信音も全くビビりのない聞きやすい音だと感じています。
とはいうものの、すでにチェックインタイムなんかは終わっているのでシンプレックスに交信はないだろうなあって思ったのでL03に合わせて放置しておきました。
ちなみにL03っていうのはアルインコ表示だといいたいところですが、特小の出始めはシンプレックスの9CHが主流で、その3CHに当たるのがアルインコでいうL03なんですよね。なので、古い特小機を使うときはアルインコ表示と同じになります。

今日の交信
特小シンプレックス
シズオカGX707局 M5/M5  沢水加からよく飛んできました~~。
シズオカMM316局 M5/M5 同じく沢水加から。
シズオカSA824局 M5/M5 3局合同運用とのことでした。

特小菊川レピータ
シズオカMM316局 M5/M5 レピータでもばっちりでした。

特小浜松レピータ
アイチKY909局 M5/M5 蔵王山からとのこと、以前よりアクセス状況が
             良くない様子

デジ簡
シズオカAA402局 M5/M5 掛川市からありがとうございました。ちゃんとした
          シャックがあっていいですねえ~~うらやましい限りです。

市民ラジオ
アイチKY909局  52/51 8CHに何かキャリアがのっかってましたね。

特小菊川レピータはまた高さを上げただけあって、浜松からも以前より強力にアクセスできるようになりました。蔵王山からもアクセスできるようです。

時間遅くからの参戦でしたが、皆さんに助けられて交信ができました。菊川市まで10mWで飛んでいくなんてやっぱり特小って面白いです。

スタッドレスタイヤに交換ーUHF-CBオンエアミーティングは?

こちら浜松市では、年間を通して雪が降る日数はほとんどなく、積雪は年間を通して数えるほど。浜松市でも山間部では路面が凍結することがありますが、自分の住む町ではそれもほとんどありません。
しかし、そんな街だからこそスタッドレスタイヤに履き替えるのはごく一部で、雪が降るとスリップして道をふさぐ車が出てしまいます。
今年は年末にスキーに行けそうなので、スタッドレスタイヤに履き替えました。



これで安心して山方面へ移動運用できます。
って、寒いから行かないかも。

明日はUHF-CBオンエアミーティングです。 自分はお昼まではお仕事がらみのイベントに参加。キー局は岐阜県の海津市からの運用だそうですが、仕事の後ではキー局との交信は望めないかもしれませんが、浜松市のどこかから電波を出しますので聞こえておりましたらよろしくお願いします。

ICB-87Rのカバー修理

ソニーの市民ラジオのハンディ機にかかっているカバーですが、経年劣化により透明度が落ちていたり、硬化して割れてしまっていることが結構あるようです。

自分の所持しているICB-87Rのカバーもチャンネルセレクターとメーターのところの透明ビニールが割れてなくなっています。



まあ使えないことはないんですが、せっかくなのでカバーできないかと思いホームセンターに透明ビニールを買いに出かけました。

ありました。 0.25mmの厚さのものです。


厚さは何となくこんなもんかなって感じで触って決めたもので、オリジナルの厚さはわかりません。

幅が1200mmもあり、10センチ単位で計り売りでした。10センチで70円くらい。
さすがに10センチくださいとはいえずに、30センチ切ってもらいました。

カバーを取り外したところ。


メーターのところは熱?接着剤?どっちだろう。チャンネルセレクターのところはカバーとともに縫われていたようですが、そんなこと自分にはできません。

なのでこいつで接着


軟質ビニールも行けるらしい。

チャンネルセレクターは大体の円を描いてカッターで切り抜きました。




こんな感じに切り抜きました。

接着剤をつけて養生テープで仮止めです・


半日ほど仮止めしたテープを外すと……



思ったよりもチャンネルセレクターがうまくはまりました。
これでしばらくまた使えそうです。何しろ新品は手に入りませんからね。
古いものが直って新しく見えるとうれしくなっちゃいます。

チーズ味やきそば!?

もしもの時に備えて、我が家はカップ麺をいろんな味で備蓄しております。
時々食べてはローテーションしているのですが、今日は日付オーバーが1個見つかりました。



1か月前に賞味期限を終えた商品です。ま、大丈夫でしょう。

その正体はこちら



もはや焼きそばでも何でもないシリーズ(?)のものです。
でも買っちゃうんですよね~~。



かやくはフリーズドライのジャガイモっぽいものと鮭っぽいものです。

ソースは……



白っぽい!?なにやらこれがチーズ味を醸し出してるらしいブツです。

お湯入れて3分後に湯を切ってかけました。



やきそばなのに黒くない。パスタとも言えなくない。
確かにチーズと鮭を感じることができました。

ごちそうさまでした。

エコパ みはらしの丘から特小レピータ交信

12月に入りました。例年に比べても暖かな師走です。
12月1日(土)はスポーツの応援にエコパ(小笠山総合運動場)に出かけました。
午後からの応援だったので、ランチタイムにエコパ内の見晴らしの丘に登って運用を楽しみました。



この方向に富士山があるはずなんですが残念ながら見えません。


こんな東屋があるので座って運用できます。


お店を開きます。


なぜか市民ラジオにはノイズが入ります。S3まで振れているのでちょっと厳しいかも。

それでもと思いCQを出すと1発でコールバックあり。桜エビで有名な由比町浜石岳に登ったおられるシズオカDD23局でした。
はっきりくっきりと強力な変調でビックリ。浜石岳は1エリア方面の局ともつながるそうです。一度は行ってみたいですね。

特小レピータでもアクセスを試します。
浜松レピータ 菊川レピータ 高草山レピータ 新城レピータと4つのレピータがオープンすることを確認しました。以前は豊橋レピータらしき反応もありましたが、当日は確認できませんでした。

その中で菊川レピータでキクガワSH518局(菊川市)と新城レピータでシズオカDL8局(豊川河口)と交信できました。

菊川レピータは以前より高さを上げたそうで、いろいろなところからアクセス可能になってきています。

しかし、みはらしの丘からは菊川レピータのチャンネルでうっすらと何かが入ってくるようで話は聞き取れませんでしたが同時通話か何かで使用されているようでした。

DCRでは呼び出しチャンネルの15CHで業務通信が行われていたため運用はあきらめました。「いいよ~ OK」とか「2か所お願いします」とか話しておりました。工場か何かでしょう。

市民ラジオのコンディションが今一つでしかも季節的に移動運用される局数が少なくなってきているのでレピータのアクセスポイント探しに少し傾いております。
車で移動しながらカーチャンクしまくっております。怪しいカーチャンクがあるかもしれませんがお許しください。


プロフィール

ハママツHM21

Author:ハママツHM21
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR