第32回UHF-CBオンエアミーティング 参加しました

本日2月25日(日)は第32回UHF-CBオンエアミーティングでした。
キー局は岐阜県 見行山 から運用されるとのことだったので、見通せる場所だとカシミールが教えてくれた愛知県本宮山に行ってきました。



山頂は豊川市になるのかな?それとも?






路肩には雪が残っていましたが昨日と違って風は穏やかでそれほど寒さは感じません。あれ?キー局って「嵐を呼ぶ男」じゃなかったっけ?

山頂につくとのぼりとビデオカメラを持ったクルーが




笑ってこらえての「テッペンの旅」のロケだそうです。残念ながらアンテナが長い無線機や三脚に取り付けた無線機を操る怪しいおじさんにはインタビューしてくれませんでしたが、インタビューの後ろで写ってたかもしれません。放映は4月ころだそうです。こちらから売り込みに行けばよかったかな?
どこが編集されるかわかりませんが「本宮山」は取り上げられるそうです。




こんな感じでキー局の運用をとらえます。
開始直後すぐにとらえることができましたが、どうにも不安定です。よく聞こえたり全く聞こえなくなったり。

今日試したかったのはコレ



先週の静岡県西部ハムの祭典のジャンク市で2台1500円で救い出したFTH105Dです。しかし、ジャンクだけあって筐体にひびがあったり、電池カバーを止めるプラスチック部品がなかったりして今一つ。送受信はできているようなので、キー局との交信を試して見ました。

う~ん やっぱり聞こえたり聞こえなかったり。1時間くらい粘って呼んでも届いていない模様。
ならば



エース投入です。
なんとたった1回のコールで交信成立。エースよ君は頼りになるなあ。

キー局がFTH314Lを使用していたようで、自分との交信後にDJ-P23Lに変更。そのとたんに信号強度がぐんとアップしました。その強度であればFTH105Dでもイケたかもしれません。たくさんの局が待機されているようなので、2回呼ぶのはやめておきましたが、たぶんイケたと思います。

山頂でキー局との交信ができたころには、人が増えてきたので少し違うところに移動して運用することに。
偶然にもアイチKY909局が運用中でした。キー局との交信はできなかったとのこと。
山頂からほんの300mくらい移動しただけで交信できないとは。特小の難しさと面白さがそこにあると思います。

今日の交信
特定小電力無線
12:20 ながおかHR420 岐阜県 見行山 M5 / M5
12:54 アイチKN610 知多郡 M5 / M5
13:25 ミエST417
M5 / M5
13:05 ナゴヤAC150 常滑市 M5 / M5

市民ラジオ
10:38 シズオカDW33 奥浜名湖展望公園 58 / 58
12:49 スイタIN046 天白区 53 / 53
13:12 ミエTO103 四日市 59 / 58
13:36 シズオカTK19 牧之原市 52 / 53
13:39 アイチKC209
53 / 55
13:44 アイチDF320 三ヶ根山 53 / 55
13:45 アイチNS65 長島町 55 / 54
13:53 ミエAA469 四日市 57 / 57

デジタル簡易無線
10:48 アイチDF320 三ヶ根山 M5 / 59
13:16 アイチJE37 四日市港 M5 / 51
14:00 アイチDV65 小牧市 M5 / M5
14:03 ミエIT119 四日市 M5 / 58
14:05 ナゴヤHN08 千種区 M5 / 59
14:10 ミエVB109 津市 一志体育館 M5 / M5
14:13 ギフST787 揖斐郡池田山 M5 / 57
スポンサーサイト



第32回UHF-CBオンエアミーティング 参加します

本日 2月25日(日)
第32回UHF-CBオンエアミーティングに参加します。

運用地は愛知県岡崎市、豊川市、新城市にまたがる本宮山(標高789m)

運用時間は10:00~14:00を予定しています。

特小はもちろん、市民ラジオ、DCRも持っていきます。

皆様交信よろしくお願いします。

秋葉原方面より着弾

ゲルマラジオの材料が必要になって秋月で1N60やらセラミックイヤホンを発注。送料がかかるのでできればまとめて買いたいと思いこんなものを買ってしまいました。




これがたったの1600円なんて!! 車で駐車中にACCがONになってるとノイズが入るので、停車中の運用の電源として使えないか思案します。
走行中に充電して、停車中にハンディ機の電源になってくれればいいので、シガープラグからの電源をダイオードを使って逆流しないようにすれば行けそうな気がします。

そしてこんなんものも。6V1AのACアダプタです。



PL660を買ったときついてきたACアダプタが220V仕様だったので、これまでは別のACアダプタを使ってましたが、どうも電流容量が不足してるんじゃないかった思ってたので購入。

しかし問題が


PL-660は、ちょっとかわっててセンターがマイナス。これは普通のセンターがプラス。途中の線をちょん切って逆接して改造。
めでたくPL660の充電に使えました。

本来の目的はコレを買うことでした。



ゲルマニウムダイオードの基本中の基本。泣く子も黙る「1N60」です。
しかも10本入りで250円と激安!!でもこいつ1つ買うだけでも送料は容赦なく数百円かかります。ゲルマラジオを作るのに使います。
なんでもすでにメーカーでは作られていないとか。そりゃそうだ。今どきの人はゲルマラジオなんて不便なものを聞くことはないでしょうから。
でもいいんですよね~増幅される素子を通らずに聞こえるAMラジオの音が。純粋な音に感じます。

「買っただけ」にならないようにしたいと思います。

第32回UHF-CBオンエアミーティング 移動地を考える

FLRM2018のページによると今週末2月25日(日)は第32回UHF-CBオンエアミーティングが開催されるとのこと。
キー局はながおかHR420局で岐阜県加茂郡八百津町 見行山(896m)から運用されるとのことです。キー局以外との交信も楽しみたいところですが、まずはキー局との交信がどうしても気になります。
特定小電力無線がわずか10mWの出力であることを踏まえると、見通しの運用地を選択するのがbetterだと思い、カシミって見ました。

その1 浜松市内のそこそこお手軽運用地「三岳山」 

まったくもって見通しではなさそうです。同じくお手軽運用地の「尉ヶ峰」も同じようなものです。

その2 ちょっと遠いけどそこそこ標高がある天竜スーパー林道「山住神社」



標高差はあまりないのですが、「山」方面だけに周りにも同じような標高の山々があります。これでは届かないんじゃ?同じ林道沿いでもっと標高の高い竜頭山に行けばよいのですが、冬季は林道が通行止めで、ふもとから3時間かけて登るしかないのでパス。

その3 長野県下伊那郡阿智村 ヘブンスそのはらスキー場


スキー場のてっぺんからでも完全な見通しではないようです。スキーもできていいかもって思っただけに残念。しかもスキー場側の近くには恵那山(?)のピークも。

その4 愛知県田原市「蔵王山」

標高はそれほど高くありませんが、三河湾を見渡せる絶好ポイント。ややどこかの山頂が遮っていますが念ずればきっと届く範囲。(?)

その5 愛知県岡崎市・豊川市・新城市にまたがる 本宮山



ここは見通せる場所のようです。本宮山のどこから運用するかによって開ける方向が違うので見極めが必要です。以前にも楽勝だと思ったキー局との交信に難儀したことがありました。

本当は浜松市内からの運用で届かせたいのですが、これまで運用した場所は厳しい模様。甘んじて愛知県に移動するしかないかなあ……。悩みどころです。
静岡県内、できれば浜松市内でいいとこありませんかねえ。
週末まで考えます。

ペヤングですが激辛




パッケージにひかれて買ってしまいました。
単純に激辛だと思いますが……




普通のかやくに激辛ソースというわかりやすい構成。




ソースの色はちょっと赤っぽいので唐辛子入らしい。




かき混ぜていただきます。

舌が「辛い」と訴えております。喉はそうでもなさそう。
食べ終わって、ドリンクで流すとすっきりと辛さが消えていきます。
激辛ファンには物足りないかもしれませんが、自分にはちょうど良い辛さ。
でもうっすらと汗ばみました。

ごちそうさまでした。

静岡県西部ハムの祭典 に行ってきました

本日2月18日(日)は静岡県西部ハムの祭典が浜松市「アルラ」で開催されました。

恒例のジャンク市や販売店のブースなどにぎやかな会場にフリラのブース「シズオカミリワッターズ」がありました。




アクリルケース越しですがICB-R5RX27を見せていただくことができました。
文字の剥がれや、妙なテカリもなく美しいボディには、LEDによる「ナイトライダー」が輝きます。
かっこよすぎます。自分には到底作れませんが遊び心満載のトランシーバーです。




電池ケースにアース効果を狙った真鍮パイプも実物を見ることができました。

各局とアイボールさせていただいてからジャンクあさりを。
今年こそは役に立ったり使ったりするものを……。ほしいけど使い道がないものは我慢しようと心に決めてうろうろ。
あ~このアンテナよさそうだな~とかこのマイクもかっちょいいんだよな~ジャンクって書いてあるけどこのラジオいいなあ~とか誘惑に負けそうになりながら3つだけ買いました。




数メートルありそうだからきっと何かに使えるはず。きっと。具体的な使い道は今すぐに見当たりませんがきっと……




バッテリーを充電するときに使えるはず。1こ50円なり。もしものために。もしもってなんだ?




これはいけるでしょう。来週のUHF-CBオンエアミーティングにデビューさせようかな。ほかにも特小機があったけど八重洲の特小は持ってないのでつい買ってしまいました。 ま、ジャンクだとしたらそれはそれで「分解」ってことに。元に戻るってことはないでしょうけど。

開場への往路、会場からの復路で3局と交信できました

DCR
キクガワSH518局 M5 自分よりも早く会場に到着されていました。
アイチTH8901局  M5/M5 アルラから。1st交信!!
シズオカPX812局 M5/M5 会場から少し離れた移動同士で。1st交信!!

特小は会場付近でCQを何回か出してみましたがさすがにノーメリットでした。

シズオカミリワッターズのブースは他のブースに比べて平均年齢が低いように感じました。自分が入ったら確実に引き上げでしょうね。

アイボールしていただいた皆様、交信していただいた皆様ありがとうございました。 

静岡県西部ハムの祭典2月18日

2月18日(日)は静岡県西部ハムの祭典です。

会場:浜松卸商センター「アルラ」
時間:9:40開場 10:00式典

昨年もお邪魔しました。販売ブースやジャンク品扱いブースなど見ているだけでも楽しめます。
が、しかし、去年買った「ブツ」はまだ使ってないものが多数。その場の勢いで「きっと使えるだろう」って思いで買っていることを反省しております。

ま、お祭りですから勢いがなくっちゃね。

明日はこっそりとお邪魔しようかなと思ってます。一応名刺を胸につけていきます。交信だけでアイボールしたことがない局長様もおいでになるかもしれませんので。
フリラはどのチャンネル聞いていけばいいのかな?道中はL03、DCR15CH、2m,430のメインあたりを聞いていきます。

皆さんとお会いできることを楽しみにしております。

風防着弾

先日の伊勢湾RCチェックインの時にカップ麺をいただくためにアルコールバーナーでお湯を沸かしたのですが、風が強く水温が上がり切らないという何とも残念な結果に。
風防を輸入してみました。




送料込みで440円 どうなっているんでしょう価格って。




ちょっと低めのやつです。




こんな感じです。




ケースもついてました。




小さいのを選んだのは、100均ケースに収めるためです。

フィールドで試すのは2月25日のUHF-CBオンエアミーティングかな?

今日はバレンタインデー

本日2月14日はバレンタインデー。



おじさんにもチョコレートを渡してくれるありがたい職場です。
「〇〇一同からで~す。いつもお世話になってます。」っていうのばかりですが、嫌われてなくてよかったって胸をなでおろしております。
義理チョコの典型的なパターンですが、これも職場が潤ってるってことなのかもしれません。
さ、負けずにお返しも考えるぞ~~。

2月水窪ダムのワカサギは……

11月ころから始まった水窪ダム(浜松市天竜区)でのワカサギ釣りですが、3月までは楽しめると聞いてます。
過去にも2月ころに出かけたことはありましたが、あまり釣果が思わしくなかったような……。
懲りずにまた2月に出かけてみました。




やや雪が積もっていますが、思ったほどではありません。




除雪したのでしょうか。一部に雪がたまっています。




ダムの水位が11月に比べて10m近く下がっていて、湖底の泥が長靴にまとわりつきます。まるで少し乾いた水田のよう。

しかも、あたりはなかなか訪れません。

到着した時には何人かいた釣り人も、あきらめて帰っていきます。
ウキをつけてサビキを遠投している方は、数分に1匹は釣れているようです。

自分は……。1時間やってあたりがあったのが3回。さすがにあきらめて納竿。




本日の釣果  貴重な4尾となりました。

教訓:2月に延べ竿ではほとんど釣れない。飛ばしサビキで30mくらい飛ばせば2桁の釣果が望めるかも。

今シーズンの水窪ダムでの釣りはおしまいとします。3月に入ったら福田漁港にきらきら光るやつを釣りに行こうかな。福田漁港ならちょっとノイジーだけどフリラ運用もできますから。

今夜は、以前釣って冷凍していたワカサギを唐揚げにして泡ドリンクをいただきます。

浜松から六甲山の見通し

2月4日の関西オンエアミーティングでは、しずおかDW33局が自分の目の前でDCRでチェックインするという場面に出くわしました。
なので、六甲山と尉ヶ峰は見通しかどうか調べてみました。




まったくもって見通しではありません。ということはどこかの山の頂上を折れ曲がって回折してきたとみるべきでしょうか?

交信で使われた12エレ八木の利得はカタログ値では14.5dBです。
これは電力比でいうと約28倍ということになるようです。
5Wの出力が140Wの出力と同じような効果があるってことかな?
だとしたら回折して減衰しても十分届くってことなんでしょうね。

ところで、今朝、Amazonでデジ簡のビームアンテナを見たところどれも売り切れとなっていました。昨日までは残り2本とかあったのに。入荷予定なしとも書かれていてちょっとびっくり。
12エレはともかく7エレくらいを買おうかなって気持ちが動き始めていただけにちょっと残念。
ビームアンテナはしばらくおあずけかな。

伊勢湾RC チェックイン 2月4日

2月4日は伊勢湾RC。浜松市からのチェックインを目指して尉ヶ峰(浜松市北区三ヶ日町)に行ってきました。




尉ヶ峰の山頂から少し離れたところにパラグライダーの離陸場があります。周りの木がきれいに伐採されているために、眺めがよく、気持ちがいいです。




こんな感じで特小とDCRを構えます。

でも今日の主役はコレ



フリラを始めるきっかけになったRJ-480Dです。
3年ほど前にこいつを偶然手に入れて、もう誰も市民ラジオはやってないだろうなと思いつつ電池を放り込んだのが始まりです。
最初の交信がシズオカDW33局でした。

しばらく運用していると怪しい人影が…… 
何か持って振り回しています。近づかないほうがいいかな?






シズオカDW33局でした!!!!!!
なんでもDCRで関西OAM狙いだとか。12エレのビームを振り回しているところでした。ピンポイントで六甲山からの電波をとらえて交信されたそうです。すごい!
ちなみに自分のホイップアンテナではかすりもしませんでした。
ビームアンテナの威力は絶大のようです。

自分は伊勢湾RCに無事チェックインを済ませランチタイム




アルコールバーナーでお湯を沸かしてカップ麺をいただきます。



あれ~温度が上がり切らずバリカタ麺になっちゃいました。
でも寒い中でのカップ麺はうまいです。

今日の交信
市民ラジオ
ハママツWY237局 55/54 浜松市中区 お久しぶりです
ナゴヤTK816局  51/M5 蒲郡市 五井山
ミエTO103局   53/54 四日市
イワテB73局   51/52 朝熊が岳 駐車場 伊勢湾RCチェックイン

DCR
ハママツWY237局 M5/M5 2WAY!!
キクガワSH518局 M5/M5 三ヶ根山 関西OAMにもチェックインされていました
イワテB73局   M5/M5 伊勢湾RC 山頂は雪だそうです
ミエIT119局   M5/55 四日市
ナゴヤTK816局  M5/M5 蒲郡市 下山中とのこと

特小単信
ハママツWY237局 M5/M5 3WAY!!! ありがとうございました

朝方8エリア(北海道)から電波が届きましたが、コールすれど届かず。そのうち聞こえなくなってしまいました。
自分が撤収した後6エリアからも飛来があったようでしたが時すでに遅し。
なかなかタイミングが合いません。

それにしても、六甲山からの電波をとらえての交信の現場に立ち会えたことが今日の最大の収穫です。アタックチャンネルでは尉ヶ峰からのチェックインの様子が公開されていたのでできるんだ~~って何となく思っていましたが、それが目の前で現実になったことで改めて5Wのデジタル波の可能性を夢見ることができました。

でもな~~ビームアンテナって高いんだよね~。
用途は限られてるし。悩みます。 ホント。

お読みいただきありがとうございました。

伊勢湾RCの予定は……

2月の伊勢湾RCは「びーななさんの日記」によると
【日時】2/4日曜日 11時30分~12時30分
【キー局】三重県伊勢市朝熊ヶ岳
                   だそうです。

1月にDCRと市民ラジオで初チェックインができたので、今回は「浜松市から」にこだわってチェックインを目指そうと目論んでおります。

キー局が運用される伊勢市朝熊ヶ岳は伊勢湾に面した(?)ところなのでいくつかのルートが考えられます。

その1 天竜川の河口から


海上を渡ってくるので行けそうな気がします。
メリットは自宅から近いということ。デメリットは低いところなのでキー局以外との交信が望めるかどうか……

その2 尉ヶ峰



先日自分が天竜川河口から特小の単信で交信できた尉ヶ峰。
メリットは豊橋方面とも交信ができること。朝熊が岳はカシミールによると見通しで交信の可能性が高いこと。関西RCへのチェックイン実績もあるのでもしかしたら…ってこと。デメリットは登るのに「はあはあ」しちゃうってこと。地元の局長様に貢物をして運用許可が必要なこと(冗談です)。

その3 本宮山



メリットは車で結構高いところまで行けるってこと。三河湾、伊勢湾方面が開けていて交信できるエリアが広そうなこと。デメリットは浜松市でないってこと。

当日まで悩みます。今回の目標は「浜松市から」ってことなのでその2かな。でも急に仕事に呼ばれたらその1かも。その3も捨てがたいんですがねえ~。

いずれにせよ、どこかでフリラ3バンド運用する予定です。
交信よろしくお願いします。



プロフィール

ハママツHM21

Author:ハママツHM21
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR