タイワン!?から片言の日本語

本日9月28日(木)はここ浜松市は朝からしとしと雨が降っていました。出勤後いわゆる「バケツをひっくり返した」雨が20分くらい続き、職場の周りの水路にはあふれんばかりの雨水が集まっていました。
こういった変な天気の時は、お空の調子もヘンテコリンになることがあるような気がします。雨が降る前や、雨が上がった直後には何かが起きるような気がしてなりません。

ランチタイムの掲示板は電離層反射とみられる通信が書き込まれていました。自分は仕事から離れられずランチタイムはおあづけ状態。イブニングタイムからナイトタイムに差し掛かりそうなところで一瞬仕事から解放され、10分の休憩タイムを運用に費やしました。

18:10頃各チャンネルはキュルキュルやピーピーそして海外からの電波が飛び交っていました。カチャカチャしているとヘンナニホンゴが8CHから聞こえてきました。

「……ダブリューエルきゅうじゅうに…… ごとさん ごーさん……」誰かと交信してるなかな?
「……たいわんダブリューエルきゅうじゅうに……」台湾ですとぉ?
レポートは相変わらず「ごとさん ごーさん」 
こちらにはもっと強力にピークで58くらいで聞こえてきました。
日本仕様の合法市民ラジオからの電波ではなかったかもしれません。いわゆるモービル機だったのかも。またはゼネカバ送信したアマ改機だったのかもしれません。

呼んでもたぶん届かないだろうからやめときましたがもし届いちゃってしかも交信が成立しちゃったらどうなんでしょう?何か問題があるかも。そもそも海外との交信を想定に入れてない市民ラジオなので法律的にどうなんでしょ?

国内の方でもちょっと違うなあっていう変調が聞こえてくることがありますよね。あれってやっぱりイケナイことしてるんでしょうか?具体的にあれをこうしてあれだととかは聞けませんが。

市民ラジオは小さな電力が魅力の交信スタイルなのでそこを崩しちゃうと「違うんだよな~~」って感じになっちゃいますよね。 
スポンサーサイト



ルームライト交換(中華品)

車のルームライトをLEDに交換してからしばらくたちますが、一部のライトの明るさが当初に比べると暗くなったような……。もともとすごく明るかったのでちょうど照度が抑えられてよかったんですが、気になってカメラで撮影したところ。




あれ?ずいぶんお亡くなりになった素子があるようです。これでも十分明るいので節電になってるんじゃあ?

中華からまたまた輸入して交換。ちなみに1個114円。



ちょっと点灯範囲が変わりましたが、これもかなり明るいです。
それにしても送料込みで114円っていったいどうなってるんでしょう。
カー用品店では同じようなものがちゃんとパッケージされて結構いいお値段しますよね。パッケージは取り付けたらいらなくなるので、これで十分。
しばらく様子を見ます。


大技術交流会に参加 9月23日

秋オンから1週間。電離層反射による交信も途絶えすっかり秋モードになっている自分です。
秋オンの時にアイチKY909局から「大技術交流会」(アイボール)のお誘いを受けました。実施場所と期日を教えていただき、スケジュール帳にもしっかりと記入しておいたものの、当日は、浜松市内3か所を巡回する役割が回ってきており開催中に実施場所にたどり着けるか微妙な感じでした。

1か所目 浜松市中区 けっこう硬い球なのにソフトだという球技が行われる会場
2か所目 浜松市浜北区 SR-01でおなじみのサイエンテックス社のすぐ近くの公園
     ここでDCRから交流会会場からの電波をとらえて交信 
3か所目 浜松市西区 球技場、プールがある複合施設

3か所目の所用が済んだところですでに13:00を回っていました。浜名湖沿いに北方向に向かったところで、アマ430で会場にいる主催のアイチKY909局と交信。(もちろんアマコール)15:30には撤収とのこと。なんだか待たせている感じになっていて申し訳ないなあと思いながら、会場へ向かいます。

本宮山駐車場に着いたところで駐車場を見渡すと、明らかにお仲間だとわかる車が何台か止まっています。アマチュアのミリワット機C401で到着をお知らせして少し離れた会場に向かいます。

お~~自分も含めて6名のフリラ局がおりました。大技術交流会の真っ最中でした。

が、しかし、話に夢中で写真を撮り忘れました。唯一撮った写真がコレ。




本宮山での交流会後にふもとの道の駅「つくで手作り村」でいただいた炭火焼きのあらびきフランク。む~アツアツのじゅるじゅるで「肉食べてる」って感じでむちゃくちゃおいしかったです。ただ~し、これ単体ではなく麦で作った炭酸飲料があれば……。

今日の交信
DCRの部
あいちSW604局 本宮山 自分は浜松市浜北区 M5/M5

アマチュアの部
JG2※※※ 
JS2※※※
JS2※※※
いずれも本宮山スカイラインから国道301号~国道151号モービル移動。
久々のラウンドQSOしながらの移動でした。

アイボール、交信いただきありがとうございました。





秋オン予備日 9月18日

2017の秋オンは当初の予定通り9月17日に参戦し、天気が悪い中でもたくさんの皆さんと交信することができました。特にDCRは局数が増えているようで今回の交信の多くを閉めました。

浜松市には台風18号の影響もあまりなく、予備日に当たる18日は朝から晴れています。さすがに昨日たっぷり交信したので午前中はおとなしくしていましたが、お昼頃に思い立って浜松市北区にある「三岳山」に行ってきました。




井伊家ゆかりの地として看板が新しくなっていました。山の上にあった城跡が国指定史跡のようです。




登る道はほとんどが直登って感じで急な坂が続きます。看板では30分って書いてありましたが自分にはそれ以上かかったように感じました。

でも、途中に出会った小学生は「あ・る・こ~~ あ・る・こ~~」って歌いながら楽しそうに登っていましたが、自分は休み休みの登りでした。




山頂は木々が伐採されており、眺めは抜群です。真ん中のでっぱりが浜松駅にあるアクトタワーです。



斜めってしまいましたが、浜名湖もその全貌を望むことができます。




東方面も磐田の大地から太平洋まで今日は結構くっきりと見えました。

今日の交信
市民ラジオの部
13:45 シズオカDW33 ミカンの里 53 / 53
13:55 ミエTK39 知多市 53 / 53

デジ簡の部
14:32 シズオカNH781 藤枝市 M5 / M5
14:33 シズオカMM316 藤枝市 M5 / M5
14:34 ハママツCW141 浜松市中区 M5 / M5
14:39 シズオカAC437 袋井市 M5 / M5
14:43 シズオカSA824 島田と藤枝の間 M5 / M5
14:59 ハママツHA36 牧ノ原市 M5 / M5
15:05 シズオカTK19 藤枝市 M5 / M5

昨日に比べたら交信数は少ないですが、十分楽しみました。
秋オン予備日に交信いただきありがとうございました。

今週末は、仕事が被ってこなければフレンド局に誘われたので本宮山に行って見ようかと思ってます。
皆さんと交信できるのを楽しみにしています。

移動運用で使えるもの

秋オンでは、荒天の中移動運用をされた方もいらっしゃるかと思います。自分も1300以上の竜頭山に行くというアホっぷりです。
さて、皆さんは移動運用での食事をどのようにされているでしょうか。自分は基本的にはコンビニおにぎりが主です。
キャンプにたけた方は、バーナーなんかをもっていって調理されるのではと思いますがオートキャンプならまだしも、トランシーバーをもっていくのにさらに機材が増えるのもなんだなあと思ってます。

先日ふといいモノを、見つけました。




秋オンの竜頭山にも連れて行ったんですが「魚肉ソーセージ」です。
なんだあ、フツ―じゃん。




おやつ・おつまみとなっていますが、十分なおかずになります。

使えるというのはこういうことが理由です。



ロングアンテナの特小を収める100均のケースにちゃんと収まるからなんです。
これならリュックの中で暴れたりつぶれたりすることもなさそうです。

それではいただきま~す。



期待通りの塩加減と味でした。
これ1本でも結構な腹ごしらえになります。お昼だけだったらこれと水分だけで行けそうなボリュームでした。
ちなみにこいつも「100均」にありました。

次の移動でもお供させたいアイテムです。

雨が降り出した秋オン2017

台風18号が接近する中、秋の一斉オンエアデー通称「秋オン」に参加しました。
天気が悪い場合には、翌日18日まで延長アリとのことでしたが、台風の進み具合がゆっくりなため18日もどうなることやらという感じだったので、当初の予定どおり17日に天竜スーパー林道に向かいました。




スーパー林道の中央駐車場に到着したとき 23455KMでした。
あと1KMで23456です。

到着した時には雨は降っておらず、こんな虹で出迎えてくれました。




うっすらとわかりますかねえ? すぐに虹は消えてしまいましたがなんだかありがたい感じ。




雲はかかっていますが愛知県、岐阜県方面の山々はその姿をこちらに向けてくれています。

駐車場で朝食を食べながらPL660でワッチしているとどなたかのCQが聞こえます。慌てて車のルーフにRJ580をセットしてコール。

名古屋港にいらっしゃるナゴヤCE79局です。幸先の良いスタートでしたが、その後が続きません。
ならばということで雨を想定してレインウェア(カッパともいう)とロングブーツ(長靴ともいう)を装着して竜頭山展望台を目指しました。 




あれ?去年のもこんな写真を掲載したような覚えがあります。




装備はしたものの、雨は降っておらず快調に歩いていきます。




アスファルトの道をハイキングするいつもの登山です。すでに落ち葉が積もっており一足早い秋の訪れを感じさせます。




展望台に到着です。ご覧の通り東屋があり、雨風をしのぐことができます。
万が一雨が降っても大丈夫です。万が一です。




気温は15℃。下界より10℃低いという予想通りの気温です。かっぱもといレインウェアを着てきたのは寒さ対策の意味があります。




結構視界も開けており、遠州灘に注ぎ込む天竜川や太田川の姿を見ることができました。また、西側には浜名湖がよく見えました。浜松駅前のアクトタワーも見えています。

さて交信です!!

市民ラジオの部

7:20 ナゴヤCE79 名古屋港 8CH 51 / 52
8:41 ミカワMI968 岡崎市桑谷山 8CH 51 / 53
8:45 シズオカDW33 奥浜名湖展望公園 8CH 57 / 57
10:05 シズオカNH781
8CH 51 / 51
10:10 ギフKZ501 大谷山 6CH 51 / 53
10:15 ギフKY812 大野町大谷山 6CH 51 / 51
10:42 ながおかHR420 明神の森 3CH 51 / 51
11:32 シズオカDD23 富士山5合目 8CH 51 / 51
12:50 ミエTO103 四日市 8CH 51 / 51
12:51 シズオカAR318 富士山五合目 8CH 51 / 51
12:55 アイチKY909 豊橋市公園 8CH 51 / 51

特定小電力の部

8:50 シズオカDW33 奥浜名湖展望公園 L11-08 M5 / M5
8:55 シズオカDW33 奥浜名湖展望公園 L-03 M5 / M5
12:10 ハママツWY237
L11-08 M5 / M5

デジ簡の部

9:28 ミエTO103 四日市 20CH M5 / M5
9:31 アイチHA580 四日市 20CH M5 / M5
9:38 アイチCU80 常滑市 20CH M5 / M5
9:41 アイチKN610 知多郡 固定 20CH M5 / M5
9:45 シズオカCF718 袋井市 バイパス 20CH M5 / M5
9:50 ミエVB109 津市  20CH M5 / M5
9:55 シズオカDW33 三ヶ日町路上 20CH M5 / M5
11:00 アイチMS17 豊川市モービル 18CH M5 / M5
11:01 ナゴヤHN08 千種区 固定 18CH M5 / M5
11:06 アイチDI209 知多市高根山 18CH M5 / M5
11:09 ミエYC87 四日市丘の上 18CH M5 / M5
11:17 ギフKY812 大野町大谷山 18CH M5 / M5
11:20 ギフYP273 大谷山 18CH M5 / M5
11:23 ハママツRB12 南区西島町 18CH M5 / M5
11:54 イワテC50 蔵王山 18CH M5 / M5
12:27 アイチKY909 豊橋市モービル 18CH M5 / M5
12:33 ハママツMO130 湖西市浜名湖岸 18CH M5 / M5
12:35 シズオカNH781 菊川市倉沢 19CH M5 / M5
12:40 ハママツCW141 浜松市中区 19CH M5 / M5
13:07 ハママツAX385 愛知県茶臼山 17CH M5 / M5
13:10 ハママツJM329 浜松市浜北区 17CH M5 / M5
13:14 アイチUP912 森町PA 17CH M5 / M5
13:21 セタガヤCO760 富士山四合目 22CH M5 / 55

シズオカDW33局とは市民ラジオ、特小浜松レピータ、特小単信、DCRと4WAYで交信できました!! 今まで3WAYまではあったんですが4WAYは初だと思います。
ギフKZ501局はSR-01のシェイクダウンのようでした。当局が初めての交信相手だったようです。ご購入おめでとうございます。浜松産のCB機が日本全国で使われていると思うと作ったわけでもないのにちょっとハッピーです。

雨はあまり降らなかったんですが10:30頃から1時間程度、しっかりとした雨が竜頭山山頂にも降り注ぎました。たまたまながおかHR420局と交信していた時です。もちろんたまたまだとは思いますが。 え、たぶん、たまたまということで。

イブニングタイムに市民ラジオのコンディションが上がったようでしたが、ちょっとお疲れモードで家でゆっくりしてました。

明日(9月18日)は皆さんどうされるんでしょうか?延長戦に参加されるんでしょうか?台風の進路と進度によっては雨風が残るかもしれませんね。

雨が降っていたところもあったと思いますが、交信いただいた皆様ありがとうございました。




























































































































































































秋オンは9月17日に参加予定です

秋の一斉オンエアデー通称「秋オン」が始まりましたね。掲示板ではすでに交信の様子が掲載されており、にぎわい始めているようです。

浜松市は16日はずっと雨でしたので移動運用はやめときました。明日は参加をしたいと思っていますが、やっぱり雨なんでしょうかねぇ。

9月17日(日)は浜松市天竜区の天竜スーパー林道からのオンエアを考えています。風が強かったら駐車場からDCR、雨だけだったらちょっと頑張って、竜頭山に登って市民ラジオ、特小、DCRで交信を楽しもうと思ってます。

天気が心配ですが、皆さんと交信できることを楽しみにしております。

ダブルタイフーン 




あ~かい あか~い 赤い仮面のV3  
 ダブルタイフーン いのちのべ~る~と~~~

失礼しました。

19号はともかく18号は週末に浜松にも近づいてきそうです。
南の方面では、風雨に見舞われている皆さんもいらっしゃると思いますのであんまり不謹慎なことは書けませんが、海が荒れると魚が岸に寄ってきて「爆釣」することがあるんです。
事実、7年くらい前の9月の台風の日に100均バケツにあふれんばかりのハゼを釣ったことがあります。しかもたったの1時間30分で。
レインウェア(カッパともいう)に身を包み、ロングブーツ(長靴ともいう)装着で岸から延べ竿でガンガン釣れました。
今週末と台風がバッティングするともしかしたら…… でも今年はまだ魚が小さいので「待て」かもしれません。

あ、忘れてませんよ フリーライセンスラジオのイベントである秋オンがあるってことも。

誰かログオンしてます!

ここのところGoogleからこんなメールが送られてきます。





だあれだ?ほとんど使っていないアカウントにアクセスを試みているのは?

「大陸からのアクセスもあるよ」とのことですが




国内からも。昨日岐阜には行ってないので自分じゃないことは間違いなさそうです。

なんて言っているうちに「重要なアップデート」がWindowsからやってきました。
自分のアカウントなんかにアクセスするもの好きがいるとは思われません。
どなたか何かに端末が乗っ取られてませんか?

普段アクセスがない場所からのアクセスに対して警告をしてくれるGoogleはサービスがいいですねえ。勝手にアカウントつかわれて買い物されちゃかなわんしね。今のところそういった実害は自分には認識されていませんが、カードの請求を見たらビックリなんてことがありませんように。

秋オンはどうなることやら

秋の一斉オンエアデー通称「秋オン」がいろいろなところで報じられています。

たぶん

今週末9月16日(土)21:00~19日(日)15:00ってのが一番有力なところのようです。そもそもアマチュア無線のコンテストとは違って点数を競うものではないので、時間以外でも交信を楽しもうと思っています。

ところが

台風18号の進路が怪しくなってきました。当初は大陸方面へ向かうと予想されていましたが、日本列島をなめるような進路となり、16日の夜から17日、18日にかけて本州に上陸の予想も出ています。
てことは少なくとも「雨」は降りそうですね。

雨だと市民ラジオの運用は限られてきますね。SR-01は雨は無理だし、ハンディ機だって何十年も前のパッキンで本当にもつのだろうかって思っちゃいます。
デジ簡や特小機は防水をうたった機種を使えば雨でも運用できそうですが、ログ帳がずぶ濡れでぐしゃぐしゃになりそうです。
雨に強いノートでも買ってこないといけないかもしれません。

でも、風は何ともしがたいので安全に運用したいものです。

天候次第ですが、浜松市天竜区の竜頭山方面への移動運用を考えています。
フライング運用や、延長運用も視野に入れてスケジュールの調整をしたいと思ってます。
電離層反射が落ち着いついたようなので、やっぱり少しでも見晴らしの良いところで運用したいなあって。

お天気よ頼むからよくなってくれ!!!!!!!!!!

週末(9月9日・10日)のハゼ釣り

前回の釣行から2週間。そろそろハゼちゃんも大きくなったかもしれないと思い、浜名湖へ。
最近知ったのですが、上州屋(釣具店)は土日や祝日は朝4時開店なんだとか。今まで、釣行の時は前日までに餌を調達していたのですが、店の閉店までに仕事が終わらないことも多く、あきらめていた部分もありました。奥浜名湖には朝5時からやってる釣具店がありますが、ハゼの釣り餌である「青蛇虫」をワンパック買うと必ず余ってしまいます。上州屋では半分のパックもあるので無駄がありません。

さて土曜日の早朝6時からいつもの海岸でいつもの延べ竿で釣り始めました。ポイントはあまり教えたくないので「佐久米」とだけ記しておきます。




この海岸は、底にカキがらや貝殻があって脈釣りだと根がかりすることが多いので、玉ウキをつけたウキ釣りで釣ることがほとんどです。名人ともなるとおもりと針がついたウキなしの仕掛けで釣って釣果を伸ばすようですが、まだまだの自分は安全第一でウキを付けます。
それでもただウキをぷかぷか浮かばせておけば釣れるというものではなく、それなりに誘いをかけたり待ったりをしながらハゼの様子を探ります。

ハゼは好奇心が旺盛で、とりあえず動いていればわれ先に食いついてくれるので釣りやすい魚です。青蛇虫を餌に釣りますが、そもそも青蛇虫は浜名湖には住んでいないようです。つまり、なんだか知らないけれどおいしそうなひらひらした餌にはとりあえず食らいつくと本能でプログラムされているようで、釣った後にバケツなどに放つと青蛇虫をたいてい吐き出します。回遊魚と違い大きく移動することはないため、釣れないとなると同じ場所に仕掛けを投入しても全く釣れません。場所選びがハゼの釣果を伸ばすポイントといえます。釣れない場所に長い間いても大きな釣果は望めないということです。逆に釣れるポイントにはハゼにとっても魅力的な場所なので、連続して釣れることが多いです。
同じポイントに針を投入できるかが釣果を伸ばすコツともいえます。

うんちくを並べましたが、実際釣れたの?ってことですよね。




2時間半でこんな感じでした。

まだ小さな魚が多いです。船で釣行されていた地元の方によると「例年よりもさらにハゼの成長が遅れている」そうな。イメージで言うと6月の末くらいの大きさだそうです。

日曜日も早起きして釣行です。
ただし青蛇虫は土曜日の残りという悪条件です。
果たして釣果は伸びるのか……。




撃沈です。
やっぱりエサは新しくてイキがいいもののほうがよく釣れます。
疑似的なゴムでできた餌も使ってみましたが、常に誘ってないと食いつかないようです。でも何匹か釣れたので、どうしても釣りたいというときにはいつでも取り出せるので使えそうです。

ハゼは天ぷらとから揚げにしましたが、写真を撮り忘れました。
まだ、開いて冷凍にしたハゼが半分残ってるので、忘れなければ写真に残します。

前回の釣行から2週間経ちましたがやっぱりまだハゼは小さいという印象です。
次回は10月まで待ちたいと思います。

太陽フレアって??

 世間で話題の太陽フレアってのが発生して、地球にも影響があるらしいと報道されています。携帯電話がつながりにくくなるだとかGPSの精度が落ちるだとか。
 そうなっては困るっちゃー困りますが、昔は携帯電話もGPSもありませんでしたから昭和タイプの自分は「ま、いいかな」って思ってました。

が……「磁気嵐」ってのが見逃せませんねえ。電離層を刺激して起こるのでしょうか?

というわけで9月8日(金)仕事中から気になって気になって仕方ありませんでした。自分お仕事はとっくに終わっていたのですが訳があって帰れない状況だったのでもうやきもき。ちょっと見回ってきま~すとか言って、ハンディ機を片手にうろうろ。

ガチャコン軍団もにぎわっており8CHからはカオス状態のCQが聞こえてきます。誰に向けて電波を発したらよいか迷ってしまう状況。しかもかなりQSBが強く、入れ代わり立ち代わり2~3局がぐるぐる。しかも北からも南からもじゃんじゃん聞こえてくる。
え~い誰でもいいから応答してくれ~とばかりに、自分のコールサインを連発。こういうのってかえって状況を悪くしちゃうんでしょうね。でも、その時は頭の中は「交信アドレナリン」全開なので、暗闇の中大声でトランシーバーに向かって叫んでいる不審なおっさんになっていました。

9月8日(金)の交信
18:09 れぶんQA9局 52/52
18:45 みやざきAL101局 52/52
18:46 そらちYS570局 52/52

いったん職場に戻って仕事するふりをして、再び見回り~~。

20:56 イワテAA169局 52/52 コールサイン確認にお手間をお掛けしました。

でもって9月9日(土)



いろいろと済ませて夕方前に天竜川河口に到着。

道中PL660からは「快晴の北海道~~」が聞こえ出し、不安定ながらもキュンキュン言わせてました。

期待大だったのですが、イブニングタイムには早かったので1局ののみの交信となりました。

16:30 しりべしCB49局 52/52 数回コール後に届きました~。
                 ちょっと尻切れ気味でした。

太陽フレアの影響はいつまで続くのでしょうか。「秋オン」まで続くとなると移動地に悩みます。
皆さんはどこへ移動されるのでしょうか?

200円以下で特小トランシーバー用イヤホンマイクを製作

 自分は特定小電力無線機をフリラとしてホビーで使うときには本体のみかスピーカーマイクをつけての運用としています。本体を少しでも高く上げたり動かしたりしながらの運用はスピーカーマイクが適していると思ってます。
 ただ、業務として使うときには周囲に気を使ってイヤホン運用を基本としています。周りがざわざわしているときもありますし、屋内の使用では逆にシーンとすることもあるので、黒子に徹するためにもイヤホンは欠かせません。ただ、送信するためには本体を取り出さないといけないのでスマートではありません。そういったときにはイヤホンマイクがあると重宝します。
 しかし、中古で手に入れた特小機に純正のイヤホンマイクをつけるとなるとイヤホンマイクのほうが高価だというアンバランスな状態になります。
 1000円程度で手に入るものもあるのでそれを買えばいいかなとも思いますが、なんだか使えそうなものがあったので改造してみました。

 それがこれ




 100均で見つけたスマホ用のイヤホンマイクです。イヤホンマイクならどれでもよいというわけではなく中間点にスイッチみたいなのがついているタイプを買ってきました。

 フツ―にアルインコの特小機のイヤホン端子に差し込むと、イヤホンから普通に音が聞こえてきます。カナルタイプで耳へのフィット感も良好です。

 とりあえず分解




 中間のところはたいてい「はまってる」だけなので小さなドライバーでこじ開けるとパカっと割れてきます。




ばらすとこんな感じ。

 エレクトリックコンデンサーマイク(ECM)のホットとコールドにはチップ抵抗がついています。ケンウッド以外のハンディ機のECMのピンアサインはたぶん同じだったと思います。
 ただ配線は、スイッチを押すとECMのホットとコールドがショートして音声がミューとされるようになっています。もしかしたらフックスイッチの役割があるのかもしれません。



こんな回路イメージかと思われます。




こんな風に配線しなおします。



コールドを直結して、ホットにマイクロスイッチでECMがつながるような回路に変更します。

プラグの片方がイヤホンで片方がマイクなので、たどっていってマイクのほうをカッターで切断します。間違えても大丈夫。プラグを付け替えればいいだけです。



運よく(?)マイク側が切断できたら切ったほうに2.5mmΦのプラグをはんだ図けします。シールド線になっているので中心を真ん中にはんだ付けしてアースがわを外側の金属にはんだづけします。




まずはバラックのまま試験送信。




マイクロスイッチを押すとトランシーバーの送信インジケータがMAXになります。
とりあえず電波は出ているようです。




右のトランシーバーが送信で左側が受信をしています。ばっちり使えそうです。
また変調が浅かったらECMについているチップ抵抗の値を変えなきゃいかんかなあと思ってましたが、変えずとも十分な変調となることがわかりテスト終了。
もし変調が浅かったならDJ-CH27は設定でマイク感度を変えることができるので安心です。

工作にかかったもの

スマホ用イヤホンマイク 108円
2.5Φオーディオプラグ  54円
熱収縮チューブ少々   10円
はんだ少々        5円

合計 177円

たぶん自分史上最も安いイヤホンマイクとなりました。

え?だから何だって? ごもっともです。

貧乏根性が工夫を生み出したってことでしょうかね。

イヤホンマイクには秋のイベント(フリラじゃなくって仕事上のもの)に活躍してもらおうかと思ってます。

お読みいただきありがとうございました。

天竜川でDCRと市民ラジオ

 9月3日(日)は午前中からランチタイムにかけてオープンしたらしく掲示板では各局の交信が掲載されています。昨日もイブニングからナイトで交信実績が掲載されています。自分はいずれの時間帯も運用できなかったので、今日こそはとイブニング前に天竜川の河原に到着です。




ルーフにこれをセットして車内ではPL660で受信をします。

が……。 ノイズは聞こえてくるものの海外すらほんのうっすら。違法局も国道を走っていると思われる会話が聞こえてくるだけ。

今日はダメなのかなあと思っているとDCRからCQが聞こえてきます。太平洋富士見平からシズオカCF718局です。遠くの局から呼ばれることもあるので、CQを1回見送りました。2回目で呼ぼうかなと思ったところ別の局がお呼びになっているようでしばらく待って、こちらからお声をかけさせていただきました。初めての交信ありがとうございました。
更にDCRの呼び出しチャンネルからは、ケロケロと聞こえてきました。だいたい呼び出しを使うのはフリラ仲間ですよね。どうやらモービル移動で近づいて来るらしいのでしばらく待ってコール。ハママツTT5局でした。

交信後PL660がざわついています。27.005から北海道が聞こえてきました。しかも数局同時なのかキューんきゅん言ってます。
もしかしたら仲間の声も聞こえてくるかもと耳を澄ませて10分くらいしたら聞こえてきました。
しかも、ミエの局長と交信中なのが突然入感です。交信が終わったかなあというタイミングで呼びますが、届きません。あんなにPL660では聞こえていたのにすぐに聞こえなくなってしまいました。

こういう時はリグもバトンタッチ。




時間は日没を過ぎようとした頃です。
突然イワテからの電波がガツンときました。

今日の交信
DCR
16:32 シズオカCF718局 M5/M5 太平洋富士見平からありがとうございました。
17:07 ハママツTT5局  M5/M5 自宅は同じ区だそうです。

市民ラジオ
18:09 イワテJA77局 55/52 突然来ました!!しかもメーターを結構振らせてました。
18:19 イワテTK174局 55/52 一関市からありがとうございました。

CBL しりべしCB49局 いしかりAG11局 

電離層はまだ粘っているようです。


夏休みの宿題(アルコールバーナーでご飯が炊けるのか)

 すでに夏休みは終わり、学生さんたちも新学期が始まったと思います。が、やり残した宿題があったことを思いだしました。 
 ナガノK2さんおブログを拝見して刺激され、夏休みの宿題(工作)でアルコールバーナーを作ってカップ麺のお湯を沸かせるかの実験を以前記事にしました。
 いただいたコメントに「ご飯も炊ける」とmitoBB501さんより教えていただき、さらにミエYC87さんのブログにコメントしたところ「メスティン炊飯誰でもできますよ」との力強いお言葉に背中を押されて「アルコールバーナーでご飯が炊けるのか」を実験してみました。

 まずはメスティンってなんだ?ってところから入りました。
 ミエYC87さんのブログを拝見すると四角いアルミの弁当箱に取っ手がついたものが写っています。なのでたぶんあれがメスティンってやつなんだと見当をつけました。
 Amazonで調べると出るわ出るわいわゆる「オリジナルもの」からまねっこしたものまであります。
 自分は実験したいだけなのでとりあえずまねしたものをポチりました。




 中国から直輸入~~ またやってしまった。




 オリジナルのやつとちょっと違いますが、値段には勝てませんでした。送料込みで500円しなかったんです。

 使えるかどうかはやってみなけりゃわかりません。




 ご飯を研いで水に浸します。長いほうがいいのかもしれませんが、今日はとりあえず30分。写真の量で「一合」です。 水はだいたい。ひたひた+1.5センチ。

 


 アルコールバーナーに火をつけて、3分くらいでコトコト言い出しました。そのあと5分30秒くらいで吹きこぼれ発生。

 


 12~3分くらいから吹きこぼれが収まり湯気が勢いよく出てきたので、そろそろいいかな?と思い、火からおろしました。ちょっとおこげっぽい香りもします。




 おお~~なんとなく出来上がってるじゃありませんか。

 一口食べてみると「炊飯器とちょっと違う香り」です。おこげかな?

 たいらげてみると




 やっぱりおこげ。バーナーの外側の炎に沿って焦げていることがわかります。もうちょっとバーナーの火から離したほうが良いのかもしれません。




 ごちそうさまの後はかたずけです。山の上じゃかたずけは難しいかな。
水のあるところなら何とかできそうです。

結論:おこげはできるがメスティンもどきを使うとアルコールバーナーでもご飯を炊くことができる。

 刺激をいただいた各局に感謝です。

 お読みいただきありがとうございました。

プロフィール

ハママツHM21

Author:ハママツHM21
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR