もはや夜間運用

 パラパラと雨が降ったかと思えば、すぐに止んで少しじめっとした感じという梅雨らしい湿度の本日です。自分の職場はエアコンがない部署がほとんどというこのご時世では極めて稀有なところです。壁掛け扇風機が回っている昭和の香りのする築50年を超えた鉄筋コンクリート造りの建物で働いています。
 今日はまだ気温が上がらなかったので何とかしのげましたが、梅雨が明けて気温が上がり始めたらと思うとちょっと憂鬱です。

 さて、残業もなかなか落ち着かず、だんだん運用時間が遅くなってきました。しかし掲示板を見るとそこそこにぎわっています。浜名湖の師匠も参戦するも本日はショートのよう。そんなところまで確認してやっとロッドを伸ばしました。

 静かです……。キュルリとも言ってません。わずかに大電力局の混信が聞こえるだけ。こりゃダメかなあと思いつつも、あたりをうろうろ。暗いところで長い金属の棒を空に伸ばし、あっちに行ったりこっちに行ったりと完全に不審者モードです。
 10分ほどうろついていたら、かすかに仲間の声らしき変調が聞こえ始めました。昨日と同じポイントです。かすかが確信に変わり「ガツン」ときました。
ヤマグチAA123局です。実はここのところ何回か聞こえてはいましたが自分の弱電波では届きませんでした。が、今日は違いました。「ガツン」ときて即コールこちらからも53で届きました。ちょっとびっくりしました。しかしそのうちフェードアウト。8CHをワッチしているといくつかの局がうっすらとかわるがわる聞こえてきます。その中でもよく聞こえてきたクマモトHR787局をコール。おそらくこちらの弱電波はノイズの中を浮いたり沈んだりしてたと思いますがHR787局の耳に助けられて交信成立。

今日の交信
19:40 ヤマグチAA123局 55/53 はっきりくっきりと聞こえてきました。
19:46 クマモトHR787局 51/51 ホントは41くらいだったのかも
                 助けていただきました。

そのほかにも「かごしまBB747局」「かごしまSS167局」が聞こえましたが、当局の弱電波では届きませんでした~~。

各局様ありがとうございました。 
また当ブログにお越しいただきありがとうございました。
スポンサーサイト



今日も短時間イブニング運用です

 仕事がひと段落した19:00過ぎ。掲示板を見ると浜名湖の師匠が参戦しているではありませんか。ということは、近くに電波が飛来しているってことです。まだちょっと明るいから長いアンテナを伸ばすと、変なおじさんがいるって通報されちゃいそうなのでしばらく我慢。あたりが薄暗くなって、もういてもたってもいられず、駐車場にある車からトランシーバーを取り出して、まず、アンテナを伸ばさずにうろうろ。大丈夫だろうって暗さになってからロッドを伸ばしました。もう、中毒みたいなものです。

 おお~~8CHではどなたかの交信が聞こえます。でもコールサインが聞き取れません。カチャカチャとチャンネルを変えていくと5CHでどなたかが落ち着いた変調で交信されています。落ち着いた変調ってのはおそらくSR-01。最近やっと区別がつくようになりました。6CHは海外からの飛来が強くてよくわかりません。SR-01の変調が聞こえなくなったと思ったら重なるようにCQが。やまぐちLX16局です。日曜日からよくつながっていて今週は3回目の交信となりました。運命の人(?)かもしれません。
 何しろ自分はポータブル機ではなくハンディ機での参戦なので、タイミングを外すとパイル負けしてしまいます。SR-01には全く歯が立ちません。なのでCQが聞こえたらすぐにコールさせていただいています。
 続いてフクオカBG37局とも交信できました。はじめコールした時「ハママツ局いらっしゃいましたか」と呼ばれ、こりゃ間違いなく自分だ~と思い呼んだらどうも谷間に落ちてしまったようで、別の局と交信されていました。もしかしたらめちゃくちゃ恥ずかしい勘違いだったのかと。でもめげずにコールしたら交信と相成りました。ただしQSBが大きく「おっこっちゃったかな」といわれ必死にコール!!!!のがしてなるものか~~って勢いです。
 結局20分くらいの運用でしたが2局と交信することができました。

今日の交信
19:21 やまぐちLX16局 52/52 きっと赤い糸で結ばれているのだと……
                失礼しました 
19:40 フクオカBG37局 54/54 レポートはちょっと盛ったかも

運用地は、ほとんど国道1号線沿いなので大きな声を出しても車の騒音のほうが大きく特にご近所迷惑にならないってことに今日気づきました。いいのか悪いのか。

交信ありがとうございました。またお読みいただきありがとうございました。


仕事終わりに市民ラジオ

 日曜日はハイコンディションで、遠距離との交信を楽しむことができたので、月曜日の今日も少しはコンディションが残ってるじゃないかなあと期待していました。
 また、まことしやかに語られる「月曜伝説」にも期待して…。

 仕事が落ち着いた19:00過ぎにちょいと抜け出してロッドを伸ばしてみました。
仕事場は国道1号線沿い。大きなトラックもバンバン通過します。もちろんその中には強力な電波を発信するトラックもいらっしゃいます。
 スイッチを入れてアンテナを伸ばしている途中から仲間の声が聞こえてきます。こりゃいけるかもって予感。
 



 1,4,5,8CHで聞こえてきます。が、6CHに強力な電波を発する局がしばらく居座り、周りのチャンネルにも覆いかぶさってきました。
 それでもその隙間を縫って、皆さん電波を飛ばしていただいたので2局と交信できました。

今日の交信

19:21 クマモトHR787局 52/52 昨日の昼間のリベンジができました。
                 届いてよかった~。
19:30 ヤマグチLX16局 52/52 昨日に引き続きありがとうございました。

今日のCBL

ヤマグチAA123局 昨日に続き届きませんでした(涙)
ヨコハマGA422局 LX16局を呼ばれているのが聞こえました。

 昨日のようにロケの良かったところでは届かなかった局が、あまり条件の良くない今日の場所で届くとは。やってみなけりゃわかりませんね。
 釣りと一緒で、ある程度時間や場所を絞り込んでみてもやってみなけりゃってことですね。こればっかりは頭でっかちに考えていてもだめみたいです。

各局様ありがとうございました。

新しい運用地

梅雨入りしてしばらくは雨も降らず「空梅雨」かと思われていましたが、先週からちゃんとそれらしい空模様となっております。
今日も、天気予報は雨。こりゃ運用はなしだなあと思いつつも、車にはしっかりと市民ラジオ機を積んだままあるスポーツイベントへ。
雨なのに?スポーツイベントとは? 屋内スポーツのイベントの観戦に行ってまいりました。
浜松市西区にあるその会場は、「フジヤマのトビウオ」にゆかりのあるところです。会場に向かう途中もPL660で受信。しかし005も低調でうっすらと聞こえる程度。雨だし市民ラジオ濡らしたくないからやっぱり運用はできないなあと思いつつ駐車場へ。
周りにほとんど建物がない大きな駐車場で、ロケーションはそこそこ。PL660からはお仲間の声もうっすらと。いやいや、何しに来たんだ?スポーツ観戦が優先だ!と自分に言い聞かせ会場入り。
熱気あふれる会場で1時間30分ほど過ごし、その仲間ともアイボール(?)を済ませて、会場を後に。
車に戻ってワッチすると聞こえてくるではありませんか。満車の駐車場で運用するわけにもいかず、870を持って遠州灘海岸へ。




すると、まあよく聞こえてきます。ノイズも少なく快適受信。
周りには誰もいません。こんな天気なら当たりですね。




周囲はこんな感じ。




新しい運用地を見つけた感じです。ただし自宅からはそこそこ離れているので、お手軽にとはいきませんが、なかなかよさそうです。

今日の交信

ミヤギIT03局 57/56 気を抜いたCQに応答していただきあたふたビックリ!
ミヤギAZ17局 52/53 今日はミヤギ祭!?
ヤマグチLX16局 52/51 自分の信号弱くてお手数をお掛けしました。

きょうのCBL

かながわOT203局
かごしまNB79局 
ミヤザキAL101局
トウキョウGV9局
ヤマグチAA123局
クマモトHR787局
ヤマグチSV221局

みなさんSメーターを景気よく振らせていましたが、呼べど叫べど届きませんでした~ざんねーん。

10時からの1時間の運用でした。最初北が開けて、その後南がガツンときました。ガツンと来るってことは、自分だけに来るのではなくおそらく全国的に飛んでるのでしょうからパイルアップになっていたようです。
ああ~~っパイルの主になってみたいものです。慌てちゃってオペレートできないかもしれませんが、ちょっと憧れます。

交信いただいた皆さん、電波飛ばしてくれた皆さんありがとうございました。 

塗ってみました

先日入手した特定小電力トランシーバー、DJ-CH27ですが、ジャンクとして手に入れただけあってシルバーの塗装がだいぶはがれています。




こんなだったり




こんな感じ

マスキングしてシルバーのスプレーで塗装すればきれいになるんでしょうが、とてもめんどくさそう。しかも印刷表示が消えてしまうのでそれもどうかな~って。

なのでこいつでぬりぬりしてみました。




シルバーの油性ペンです。

カチャカチャして、芯をピコピコした後にぬりぬり。
乾いたらこんな感じ




ぱっと見イケてる?




うまくいくとこんな感じ。

油性ペンの塗装のほうが光沢が出ちゃうようなので補修したことはわかりますが、素人目に見たら上出来。こんなもんでしょ。
ただし、全部がうまくいくはずもなく、ペンで塗りましたってところもあります。
そのままよりはいいかなくらいでした。

でもフリラ運用でこの機種をお使いの方はあまりいらっしゃらないでしょうから完全な自己満足ですね。

極限的酸味 もはや焼きそばではない

 怖いものみたさとはまさにこの商品ではないでしょうか。

 酸辣MAXって!! 




アジア系の味付けは若い女性に人気だとか聞いたことがありますが、こいつはいかがなものか。




かやくとソースはのパッケージは他のペヤングシリーズと大差なし。




お湯を切ってかやくとソースをかけたところ。

ソースからは何とも言えないアジアンな香りが漂います。

でもって混ぜると…




あれ?かやくはどこに行ってしまったのでしょう。

味は「極限的」と表現されるだけあって濃いクエン酸的なあるいは塩酸的な味がします。ひどい表現をすると「胃液」かな。

いずれにせよ、自分の口にはあまり合いません。この個性的な味が好みだという人もいらっしゃるでしょうから、この味を否定するつもりは毛頭ございません。

しかし、また新しいMAXが出たら買っちゃうんだろうなあ~~。
もはやそれが焼きそばの領域を逸脱しているとしても。


買いすぎです 特定小電力トランシーバー

ヤフオクではリース上がりと思われる特小機が出品されることがあります。先日勢いでこんなものポチりました。




アルインコのDJ-CH27です。8台セットで充電器は2台ついてました。
この機種は黒い筐体のロングアンテナモデルと、この写真のようにシルバーの筐体のショートアンテナモデルがあります。
我々のように趣味で遠距離交信を楽しむのにはロングアンテナモデルがいいのでしょうが、お仕事で使うときには施設内だけで通話できれば事足りるのでアンテナが短いほうが使い勝手は良さそうです。

そもそもジャンクじゃないのかって? とりあえず全部電源は入りました。ということはリチウムイオン電池はまだ生きているということです。

次に受信状況です。 8台のうち1台が全く音が出ず。もう1台は音が小さい。
送信の状況です。  8台とも問題なくきれいに変調がのります。

結論 6台は普通に動作しました。
   受信が不調の2台もイヤホンを使えばちゃんと受信しています。
   使えるじゃん。

てことで浜松レピータにアクセスしてみました。




ピンぼけ~~ 自宅からアクセスしてみたらちゃんと返ってきました。

じゃあってことで新城レピータにもアクセス。




またもやピンボケ―。
アクセスできました!!ロングアンテナモデルならそこそこアクセスできますが、こいつだとぎりぎりといったところですね。

でも、ちゃんと電波が飛んでいるようです。

それにしても8台は買いすぎか!? 
職場の業務に使って無線の便利さを布教しようと思います。

動物センサーライト

浜松のドスパラでこんなのを見つけました。




白箱入りのバルク品
いったい何のバルク品かというと




今大流行の(?)パンダライトです。

どうやら単4サイズの電池3本でLEDがともるようです。




壁に取り付けるためのパーツも付いています。




センサーライトになっていて暗くなってから人が近づくと光るようになっています。
でも暗闇で突然パンダが現れたらちょっとびっくり。

で、なんでこんなものを買ったのかって? 
単純に安かったから。1個98円でした。

なので一気に4個も大人買い。 さて何に使おうかな。
パンダのままセンサーライトとして屋内の照明補助に使うか、バラシてもうちょっとカッコいいケースに入れるとか。
ま何しろ98円なので惜しげもなく遊べそうです。

背脂MAX

ペヤング焼きそばシリーズは限定でいろんなMAXを出していますね。限定品だけあってまるかさんもかなりチャレンジされていると思います。
とある100均で見つけたのがコレ




背脂MAXって!! ラーメンで背脂ってのはよく聞きますが、カップ焼きそばではどうなんでしょう。




右の青い調味料が、背脂調味料のようです。袋の上から触っただけでもなんだかゴロゴロしたものを感じます。




ふたの上で温めたにもかかわらずかなりの脂感。
全体に絡めていきます。




焼きそばになると? 混ざってしまうと脂は見えなくなってしまいますが、食べると一瞬で濃厚な背脂が口いっぱいに広がり、鼻から香りが抜けてゆく感じ。
このまま食べ続けてもいいのですが、あまりに濃厚なので急遽冷蔵庫にあったご飯を電子レンジに入れてチン。
焼きそばをおかずにご飯がイケるという珍しい体験となりました。
自分的にはアリです。カップ焼きそばだから濃厚でも食べきることができましたがこれ以上多いとくどいって思う人もいらっしゃるかも。

限定だからもう100均には売ってないかな。見つけたらたぶん買います。

ランチタイム前の1時間運用

前日の猛烈なコンディションのおこぼれがいただけると嬉しいなと思い、様々な所用を済ませて、天竜川河口へ。




ここは浜松周辺の仲間が良く使っていたところですが、ソーラー発電ができてからなんとなくノイジーな感じがしていました。
今日は、ハイコンディションの残りがあってそれでなくても全体にノイジーでしたので、ソーラーの影響なのかははっきりしません。




天竜川河口の磐田市側は風力発電があって、磐田市側で運用するとノイズ源になってるような気がします。

本日の交信

11:04 ヤマグチAA515局 52/52 珍しく2chでの交信でした!!ノイズをものともせず聞こえてきました。少しQSBが強く見失いそうになりました。
11:12 オカヤマTH26局 56/56 強く入感!870のメーターがいかれたのかと思ったくらいです。ちなみに壊れてませんでした。
11:20 かまがりAA793局 52/55 自分のレポートと間違ってしまいました。ちょっと慌ててかも。

ここでしばらくつながらないタイム

11:44 さっぽろCB118局 52/51 CQ出したら呼んでいただきました。実はもっと前から聞こえていました。

浮き沈みが激しくなかなかお呼びするタイミングにならなかった局も多数。
交信いただいた局様ありがとうございました。

釣行ついでに市民ラジオ運用

6月17日(土)は前の記事で紹介しましたが。福田漁港で小あじの釣行でした。
せっかく海の近くだったので、釣れなくなった時間には市民ラジオを運用ました。




ハンディ機でうろうろすると、いくつかのチャンネルでたくさんの局の声が聞こえてきます。
海に近づくとはっきりと信号強度が強くなります。しかし、今日は運送業者の無線も勢いが良く、全チャンネルガサガサした感じで、Sメーターは常に2~3をふらふらしています。福田漁港はもともと少しノイジーなのですが今日はそれ以上のがさつきぶりです。

こういったときはポータブル機でがっつりと飛ばしたほうがいいのでしょうが半分釣りで半分市民ラジオというスタイルなのでお手軽にハンディ機で応戦しました。
各局から届く電波は強力で、メーターがビンビン踊ります。竿を見ながらチャンネルを回して、竿に反応があると、トランシーバーを置いて竿を握り、魚を取り込み、また仕掛けをセットするとトランシーバーに持ち替えるという忙しい運用となりました。

福田漁港からの交信
7:16 イワテB73局 岩手県 53/53 岩手県にいるB73さんとの交信は貴重?
7:19 ミヤギIT03局 51/51 ちょっと自信なし
9:36 かがわ2797局 57/55 QSBがあるものの強力でした。
9:44 えひめCA34局 57/55 

袋井市の田園地帯から
10:49 シマネMC228局 日本海MM 59/59  59って!!終始安定して入感。
11:01 くらしきFV223局 57 を送ったところで見失いました。

そのほかにも各地からの電波は小さなトランシーバーに届いていました。それにしてもどの局も電波が強かった~~。
浜松各局の声もいつもよりかなり強力に福田港や袋井市の田園地帯に聞こえてきました。皆さんSR-01で運用されていたのかなあ?

たぶんもっと集中していれば、釣果はもっと伸びただろうし、腰を据えてSR-01で運用すれば交信局数も伸びたかもしれません。
でもいいんです。両方楽しめたことのほうが自分にとっては「スゴイコト」だからです。
久しぶりに「休日に遊んだ」って感じでした。

福田漁港で小あじ釣り

6月も中旬となり、浜松市の釣具店のウェブサイトにも「小アジ」の釣果が上がってきました。浜松周辺だと「浜名湖」が王道です。釣りができる場所がたくさんあり、潮汐によりアジの流入も望めます。丘からだけではなく、船を出してやや大型のアジを釣ることもできます。
もう1か所「福田漁港」があります。太田川の河口にある漁港ですが、釣り人のためにかなり整備されていて、港に車横付けできます。ただそれほど広大ではなく、常連の皆さんが訪れるといっぱいになってしまいます。

今日は福田漁港に出かけました。




日の出の時刻あたりから竿を出しました。




隣で釣られているベテランさんは「シラス」を餌に調子よく釣っていますが、自分はまだ餌が凍結したままで、アジを寄せることができません。

アジが数匹釣れたところで竿をぐい~~~っとしならせる魚が。




コノシロが釣れました。
しかし、アジは思ったほど釣れません。隣のベテランもあきらめムード。
明るくなると南向きの場所では釣果が伸びないので、そそくさと場所を変えます。

西向きの場所に移動すると……

これが結構あたりで、あっという間に50匹の小あじが釣れました。

自宅に戻って「小あじのマリネ」つくりです。




ビニール袋に片栗粉と洗ったアジを入れてよく振ってまぶします。




玉ねぎもスライスして準備します。アジよりもこっちのほうをたくさん食べちゃう傾向があります。




まずはから揚げに。  これだけでもうまそう。 2匹つまみ食い。 旨い!!

2度揚げして、玉ねぎのたっぷり入ったたれに熱いうちに投入!!




しばらく寝かせてからいただきます。

どう見たって間違いなくおいしいパターンです。釣り上げてからから揚げになるまで約5時間。新鮮なほうが苦みが出なくておいしいです。

今夜はこいつで泡の出る飲み物をいただきます!!
コノシロは酢で締めてま~す。夕食の時にはしっかりとおいしくなってるはず。

釣行時に市民ラジオも運用しました。それについては別の記事にします。

ボウズ逃れ

 6月12日のイブニングタイムは大混戦だったとのこと。自分は職場近くの市街地でナイトタイムにしか運用できなかったので1局と交信できたのみでした。今日は仕事が出先からの直帰でしたので、イブニングに運用できるとワクワクしてましたが……。
掲示板を見るとランチタイム以降にほとんど書き込みがなく。その書き込みも「静かです」とのこと。それでもイオノはやや色づいていたため、モービルアンテナを28MHz用に替え、PL660で受信しながら出先からいつもの天竜川を目指します。
道中005ではいくつかの交信が聞こえたので「コンディションいいかも」と信じ運用地へ。ところがその交信はどうも近くを走行中の運送業の方の交信らしいとわかりなんだかな~~。




天気は最高に良く、雲のできる境界線もはっきりと見えています。

掲示板は相変わらず書き込みなし。




それならばと、CQを出してみました。
う~~ん 確かに静かだ。違法さえも聞こえない状態になりました。

3回くらいCQを出したらお久しぶりの浜名湖の主からのコールがありました。

今日の交信

しずおかDW33局 みかんの里 51/51 コールありがとうございました。

その後も受信を続けるも海外からの電波やピーピー音しか聞こえてきませんでした。

仕事のタイミングとお空のコンディションはなかなか合いませんね。
 

やっぱり1局ずつの交信です

長い運用時間が取れないため、最近はほんとにポツリぽつりと1局ずつの交信が続いていました。
ま、ボウズでないだけ良しとしましょう。

6月12日(月)も仕事終わり気味のナイトタイムに15分だけ運用しました。

フクオカSY31局 52/52 6CHからふわりと浮き上がってきました。市街地でも結構Es楽しめてます。

そのほかにも、8CHからは北海道や長崎の仲間の声と思われる変調をとらえるも、交信に至らずでした。

明日もショート運用だけでもできたらいいなって思います。暗闇で、Esつながって一人でにんまりしてるのはちょっと変かもしれませんが。この気持ちわかっていただけますよね。

ぽつり ぽつりと交信

6月9日(金)夕方

浜松市の凧揚げ会場近くにある防災用の丘に登ってみました。




1000人が避難できる結構広い場所です。
見晴らしもよく、もしかしたらと市民ラジオを運用してみました。




あいちKY909局 52/52 小島海岸との相性はいいようです。

6月10日(土)
久しぶりに浜名湖の様子を見に来ました。某釣具店の情報では小あじが結構釣れているとのこと。釣れているようなら、からバリをさびいておこぼれをいただこうと思っていました。
現場について話を聞くと昼間はあまり釣れておらず「早朝」が良いとのこと。
釣りはあきらめて、市民ラジオを運用しました。




やまぐちSV221局 52/52 ふわっと聞こえてきました。
CBL フクオカBG37局 やまぐちYN24局

夕食を済ませた後天竜川へ




風があまりなかったのでSR-01で運用してみました。風が吹くと軽い01はとっても心配です。

おきなわAK130局 51/51 天竜川と沖縄はあまり相性が良くないんですが01なら届いちゃうんですよね。

この日は伊勢湾RCだってことをまったく承知しておらずローカル局からのメールで知りました。知っていればもうちょっと違うところに移動してたかも。

6月11日(日)
朝から浜松市の陸上競技場にとある競技の応援と見学に。駐車場が少ないので自宅からチャリンコで向かいました。ご存知の方もあると思いますが、陸上競技場は丘の上にある競技場なので、最後の坂でへとへとになりました。帰りは快調でしたが。
昼食後にまたもや天竜川へ。




運用地につくやいなや遠くの局が聞こえいてきました。
自分と同じ「ハママツ」コールの局が呼んでいたので、しばらく待ちます。何度かコールしていたようですが、なかなかつながらないようです。浜松からは届かないのかなあと思っていました。ハママツコールの局が呼ぶのをやめたようなのでそれではとばかりコール。ピックアップしていただきました。その交信をお聞きになっていらっしゃったのか、その後またコールしらっしゃいました。なんだか抜け駆けしたみたいで申し訳ない気持ちになってしまいました。

あいちOT25/7局 52/53 歩きながらベストポイントを探しました。

そのほか沖縄方面からも電波が飛来しておりましたが、混信のため運用を終えられたようです。

それにしても、今日の天竜川はノイジーで「ジジジジジジジ」っというノイズがS3くらいまで振れることがありました。強くなったり弱くなったりちょっと厄介なノイズでした。


ぽつり ぽつりと交信できた週末でした。 交信いただきありがとうございました。


富士山トレッキング

 6月7日(水)富士山御殿場口周辺のトレッキングをしてきました。



ずっと隠れていた富士山が、早朝に数分だけ姿を見せてくれました。天気は今一つのようです。




御殿場口からの眺めですが…… 上空は雲が立ち込めています。




ガイドさんに教えてもらった植物なんですが名前を思い出せません。




こいつはフジアザミですね。




双子山から見た山中湖です。わかるかなあ?
双子山は風が強く、とても長時間滞在はできそうもありませんでした。体感温度で10℃以下でした。
昼食時間に10分だけ市民ラジオを運用しました。




シズオカYS11局 日本平移動 M5/51 お久しぶりです。約1年ぶりかも。
シズオカMO529局 松崎町    M5/53 初めての交信でした。今後ともよろしくお願いします。

トレッキング中は、仲間と特定小電力無線で連絡を取りながら進みましたが、トーンをかけていなかったので、結構混信がありました。っていうか、混信をさせてしまったかもしれません。ちなみに登山ガイドの皆さんは全員デジ簡をお持ちでした。
そのほかにも、宿泊先との連絡ではデジ簡でしたし、バス会社が連絡用にとかしてくれた無線機もデジ簡でした。ただどのデジ簡もユーザーコードを設定してあるようでした。




おまけ
トレッキング中にも宿泊した施設の敷地内にも泡の付いた樹が結構ありました。たぶんこいつがその正体だと思われます。

ちなみにトレッキング後から雨が降り出しました。めでたく孵化すればベストタイミングです。


富士山方面で移動運用するかも?

 上司が、複数の出張が重なったため、来週自分が代理で一つの出張に出かけることになりました。

 その場所が「御殿場市」にある研修施設。2泊3日でのお仕事です。

 2泊3日で会議するなんてたまらんと思っていたら、そうでもなく、なんと富士山のトレッキングも研修メニューにあるようなんです。5合目周辺のトレッキングコースを集団で歩くようです。5時間コースだそうですが昼食休憩もあるようなので、もしかしたら、無線の運用ができるかもしれません。
 以前スバルラインの五合目で特小をワッチしてみたところ、かなりのチャンネルが埋まっていました。ということは平日の特小やデジ簡はCQ~~ってやったら怒られそうです。
 てことは…… 市民ラジオをもってけってことかなあ。ここ数年だけの市民ラジオ運用ではありますが、趣味ではなく業務で運用していると思われる通信を受信したのは、今年の浜松まつりの凧揚げ会場での連絡だけなので、迷惑をかけることは少ないと思うんです。
 RJ-410にご同行願いますかねえ。
 トレッキング日は7日(水)です。天気が気にになります。そもそも富士山の天気は天気予報とちょっと違うのかもしれませんが。
 市民ラジオだけでなく、業務連絡用に特小も持参します。
 もし「富士山移動」てのが聞こえたら交信よろしくお願いします。
プロフィール

ハママツHM21

Author:ハママツHM21
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR