車のルームランプのLED化

自分の車にはルームランプが6か所あります。
以前3か所をLED化した記事を掲載したのですが、とある事情で3か所は後回しとなっておりました。
とある事情とは通販で買った残りの3個が何かの手違いで届かず、その処理や再注文で時間がかかったという事情です。
海外からやってくるものは、2週間ほどの余裕をもって発注するのですが、今回は1か月たっても品物が到着しなかったので、返金の依頼をしました。
安価だったので、ダメもとだったのですがすぐに連絡があり、返金されました。さすが大手の通販サイトです。

同じサイトで別の業者から似たようなLEDユニットを取り寄せたところ、2週間かからず品物が到着しました。




3つのユニットを発注して、合計500円未満でした。説明書とかそういったものはありませんが、アタッチメントがついていて、ポン付けするだけでよさそうなので、手探りで取り付けてみます。




白熱電球の色です。決して嫌いじゃないですが、文字を書いたり読んだりするのは厳しいです。




内張りはがし(これも大手通販サイトで大陸の国から輸入。激安)を差し込んでじわじわとこじります。




小さな電球がついているので、取り外します。
真ん中の電球はすぐに外れたのですが、両端の2個はなかなか取れませんでした。
仕方がないので、右側の「ツメ」をいじくってユニットごと外して裏から電球を押して取り外します。




LEDのユニットを取り付けて点灯させます。点灯しない場合は極性の違いを疑います。
また、T10型の取り付けユニットがゆるゆるで、車側のソケットと接触しない場合があるようなので導線を曲げたり補正したりする必要がありました。

想像通りの明るいルームランプとなりました。

ドアを閉めるとゆっくりと減光するようになっていますが、白熱電球よりも短い時間で消灯する気がします。
豆電球では電圧低下とともにリニアに暗くなるのですが、LEDの場合はある電圧以下になると急に減光する特性だからだと思われます。

合計1000円ちょっとでルームランプ全部LEDに交換できました。専用品だと大手通販サイトでは安くて3000円くらいだったのでコストパフォーマンスはかなり高いですね。

スポンサーサイト



サクラサイタ

浜松市ではソメイヨシノの開花はまだのようですが、さくらに似た花の開花が始まっています。




我が家にも桜に似た花が咲いています。

すももの花です。ちゃんと受粉させれば実るのでしょうが、放置してあるのでほんの少ししか結実しません。

小さな木ですが、きれいな花が咲く「樹」があると季節感がぐっと広がります。
樹高が3m程度で、庭の一番奥にあるので、家族限定の花見となります。

ここのところ雨が降ったりして、季節が進むのがゆっくりのようですが、確実に春は近づいているようです。

お空のコンディションも春めいてくることを期待しています。

甘いきつね!?

仕事の仲間が「これ食べてみてください」と持ってきました。




赤いきつねならぬ「甘いきつね」




仕上がりはごく普通のカップ麺でしたが、最後にかけたたれが「激甘」でザラメを溶かしたような液体でした。
そもそも、お揚げも甘めに作られているので、甘さがパワーアップした感じでした。

変な違和感はありませんが文字通り甘いきつねでした。

伊勢湾ロールコール 初チェックイン!!

春の3連休最終日は、伊勢湾ロールコールが開催されるとのアナウンスがありました。
伊勢湾ロールコールという名前はWEBでは何回か見たことがありますが、実際のところ聞いたことも、チェックインしたこともありませんでした。
すごい数のチェックイン局がいて、自分なんかが参加していいのかなあってのもあったし、何しろ浜松から伊勢湾まで電波が届くとは思っていなかったので、これまでは参加せずにいました。また夜間の運用だったということも、参加を戸惑った一因です。
今回は、春の一斉オンエアデーに合わせての日程でしかも昼間ということなので、参加してみようかと浜松市北区の三岳山(466M)に登ってきました。




すでに桜が満開でした。 ソメイヨシノとは品種が違うようです。




ちょっと早めの桜にしばし見とれてしまいました。




駐車場にはこんな花も咲いていて「春」って感じです。




たった500ⅿですが、そこそこの急登です。




斜度で言うと30度以上あるところも続きます。




到着しました。




ここのところ全体に霞がかったような天気です。何か飛んできているのでしょうか?まさか花粉!?

さて肝心の運用です。

この場所は、浜松市内から磐田、掛川方面にはスーパーロケーションです。富士山も見えるので、東側にはそこそこ開けています。しかし西側は浜名湖全体は見渡せるものの、北側は樹木に覆われていてロケーションはよくありません。

市民ラジオから運用を始めましたが、どのチャンネルも静かなまま。誰も聞いてないのかなあと思いながらも図々しく8chでCQを出すと浜松市北区の主から応答がありました。ミカン畑での作業中だとか。お仕事お疲れ様です。

そのうち、特小の浜松レピータがカサカサ言い出しました。応答してみると浜松市内での運用中の局に応答いただきました。




その後アクトタワーで運用されていた4局とDCRや特小で交信していただきました。

伊勢湾ロールコールが気になり、市民ラジオのチャンネルをカチカチまわしていると5ch で何か聞こえます。何かという程度で内容はわかりません。しばらくすると先ほどの「主」様が呼んでいるではありませんか!!さらに浜松局も呼んでいます。
これが噂の伊勢湾ロールコールか!?

でもキー局の声はビートと海外からの混信で聞こえたり聞こえなかったり。
これでは、呼んでもらってもいつ応答してもらえるかわかりません。

そのうち全く聞こえなくなり「終わっちゃったのか?」と思ったらキー局が東側の曲に向けて場所を移動していただくという気配りがあり、今度はばっちりと聞こえてきました。
早速コールしてチェックインすることができました。

あ~よかった。

今日の交信

市民ラジオの部
10:06 シズオカDW33 三ケ日ミカン畑 52 53 お仕事の合間に呼んでいただきました
11:24 イシカワNT59 青山高原 51 52 何かの電波とビートになっていた
11:28 シズオカHO371 小夜の中山 53 57 位置をお互いにかえたらレポートアップ
12:54 イワテB73 御在所山 51 52 伊勢湾ロールコールチェックイン!

特小 浜松レピータの部
9:58 ハママツWY237
M5 M5 アクセス状態がちょっと不安定
10:48 ハママツCW141 アクトタワー M5 M5 展望台2局目
10:53 ハママツAX385 アクトタワー M5 M5 展望台3局目
10:54 ハママツWY237 アクトタワー M5 M5 展望台4局目 レピータ3局連続は初めて

特小 単信の部
11:17 ハママツCW141 アクトタワー M5 M5 シンプレックスでもクリア むしろ業務の被りあり
デジ簡の部
10:18 シズオカHO371 小夜の中山 M5 M5 アクトタワーや富士山が見える場所
10:41 トウキョウMS82 アクトタワー M5 M5 展望台からの運用
13:05 ナゴヤGT855 浜松市北区 M5 M5 お仕事の途中掛川向け

春の3連休はたくさんの皆さんに遊んでいただきました。 
ありがとうございました。







第27回UHF-CBオンエアミーティングに参加しました

3月19日(日)は第27回UHF-CBオンエアミーティングが開催されました。
今回のキー局は伊吹山から運用されるとアナウンスされていました。
特定小電力の10mWという小さな出力だと、できるだけ見通しのできる場所でないと交信は難しいと考え、浜松市からの運用を断念してお隣の愛知県本宮山で移動運用しました。




山頂にはタワーがたくさん立っています。今日は山頂を避けて少し下ったところでの運用となりました。




早速お店を広げます。




特小機を三脚にセットしてスタンバイさせます。
UHF-CBオンエアデーなので主役は特小機のはずですが、開いたお店の写真に見慣れないトランシーバーが入っているのにお気づきでしょうか?




ICB-660Tです。3CHと4CHの二つのチャンネルしかありません。

変わっているのはSメーターがLED表示だということです。

S1、3、5、7、9のところにLEDがついていて信号強度に応じてバーグラフのように点灯します。
ナショナルのラジカセにも同じようにバーグラフのLEDが使われていたと思います。ステレオMAC ムーだったかな?当時はLEDはまだ最先端技術で赤色が一般的だったと思います。

今日の交信
11mの部
10:00 シズオカZZ237 松崎町 51 51 ブログをご覧いただいている
10:40 ナゴヤTA927 港区ガーデン埠頭 51 51
11:05 スイタIN046 六甲山 51 51 チャンネル記録ミス
11:08 ミエTO103
55 57
13:37 アイチTA606 豊明市二村山 55 59 660初交信
14:20 ミカワMI968 岡崎市 52 54 SR-01が昨日届いたとのこと
14:25 ミエVB109 青山高原 54 57 こちらもSR-01が昨日届いたとのこと
デジ簡の部
10:35 ミエAA469 四日市 M5 M5 ご自宅から
10:56 ハママツWY237 佐鳴湖公園 M5 M5
11:35 ギフKW710 金華山 M5 M5 金華山ドライブウェイ
12:10 ハママツCW141 養老SA M5 M5 明神の森向けの移動
13:49 アイチKY909 西尾市 M5 M5 お久しぶりでした

特小の部
11:23 アイチKC209 本宮山 M5 M5 のちにアイボール
11:43 ミエAC129 ミッドランドスクエア M5 M5 46階から
12:18 ギフTE71 大垣市 M5 M5 キー局はまだ聞こえないとのこと
12:45 ながおかHR420 伊吹山 M5 M5 しばらくねばってチェックイン完了
13:16 アイチPL330 豊明市 M5 M5
13:27 ミカワMI968 岡崎市 M5 M5 チャンネルは記録ミス
13:59 スズカST205 鈴鹿市 M5 M5 CQを出したら応答
14:03 アイチEF156 岡崎市 M5 M5 L02でも呼んでいただいた
14:39 ミエVB109 青山高原 M5 M5

アマチュア無線の部
430MHz
14:10 JS2AMQ 西尾市 M5 59 1WにQRPしていただいたがM5

明日、3月20日(月)は春の一斉オンエアデーと伊勢湾ロールコールが開催されます。どこかに移動できたら声を出してみます。

移動地は「浜松市内」になるかと思いますが、少しでも高いところに行こうと考えています。
聞こえておりましたら交信よろしくお願い致します。


こんなロゴ作ってみた

いろんな表示や、オリジナルの印刷物を作るときにロゴやマークを作ってくれるサイトがあり、時々利用しています。
商用利用ではなく、職場の環境改善とでも言いましょうか、そんな利用です。
もうすぐ春の一斉オンエアデーということで、あるサイトでこんなもの作ってみました。




けいおん風のロゴです。




こんなのも作れました。 自分で絵を描くとなるとハードル高いですが、データを入れるだけでレイアウトしてくれるこういったサイトは楽しいですね。

ロゴジェネレーターで検索するといろいろ出てきます。

商用利用もOKというところもありますが、自分にはその術もありませんので個人で楽しむ範囲の利用です。

コールサインなんかをロゴにしても楽しそうです。




こんな感じのができました。ほかにも~~風とかあるようですので興味のある方はどうぞ。



今週末はうれしい悲鳴!?

今週末はライセンスフリーラジオのイベントがアナウンスされています。

3月19日(日) 第27回UHF-CBオンエアミーティング
冬場のライセンスフリーラジオを盛り上げようと2エリアの各局が寒さや雪のも関わらず、高いところからキー局運用をしていただいている、ありがたいイベントです。さらになかなかチャンスに恵まれない特定小電力無線の単信での交信のチャンスです。今回は「伊吹山」でキー局が運用されるようです。

3月20日(月) 春の一斉オンエアデー
ライセンスフリーラジオのシーズンインのイベントです。自分は2年前にこのイベントからちゃんとした(?)運用スタイルになりました。特定小電力無線でも場所さえ選べばすごく遠くまで交信できるということを味わったイベントです。以来、イベントにはなるべく参加しています。

3月20日(月) 伊勢湾ロールコール
当地、浜松からもデジ簡でのチェックイン実績のあるイベントです。ただし、多素子のビームアンテナが必要なようです。デジ簡以外でもチェックインを受け付けていただけるようなので、場所を選んで狙ってみるのも楽しそうです。キー局は三重郡御在所山での運用となるそうです。

3つもライセンスフリーラジオのイベントがある、なんとも贅沢な週末となりそうです。家庭内SWR調整はホワイトデーに実施済みなので、なんとか時間を見つけて運用したいですねぇ。
平地からの運用ではなかなか厳しいと思われるので、少しは高いところに行って運用をと考えております。

どこに行こうか考えるのも楽しみの一つ。天気が良ければハイキングがてらちょっとした山に登るのも楽しそうです。トランシーバーは何を持っていこうかなあ?活躍の場がなかなかないトランシーバーをもっていって交信するのも楽しそうです。

いずれにしても、運用に出かけられるように、様々な関係機関(?)との念入りな調整をしたいと思います。

豊橋レピータで交信成立か?

特定小電力無線のレピータでの交信は、条件が整わないとなかなか難しいですねえ。お互いがレピータに十分アクセスできる場所にいて、しかも同じレピータを同じ時間に聞いているという平日ではなかなかレアなケースだと思います。

でも、レピータのおかげで、自分の電波が届いているのかどうかがはっきりわかるので、交信はできなくても楽しいです。

今日はたまたま業務で豊橋市に出かけたので、ランチタイムに「豊橋レピータ L16-08」にアクセスしてみました。

場所は豊橋動植物公園。園内でアクセスしてみるとわずかに反応があります。
ということはロケーションを選べばイケそうです。
エレベーターで展望台に上ってアクセスしてみると西側ではフルスケールでアクセスできることがわかりました。

じゃあってことでコール。 反応なし。 2回目のコール 。 カサカサっ。
お、誰かアクセスしてるのかなあ? 更にコール。
    ……がまごおり… モービル…… 326… …
もしかしてあいちLV326局? 断片的な情報で脳内変換して勝手にあいちLV326局だと仮定して呼びかけてみるも、完全な形での交信とはなりませんでした。

でも、信じています。あいちLV326局だったってことを。

先ほど、ブログを拝見したらどうやらビンゴだったようです!!

ちょっと交信成立って声高らかには言えませんが、アワードか何かを申請するわけではないし、コンテストでもないので交信できた……? ということで。

業務継続中だったので、写真を取り損ねました。展望台からの眺めはよかったです。

アキバで買ったこんなもの④

そろそろネタ切れです。ジャンク街では時として発売当時のの10分の1くらいの値段で未使用品が店頭に出されていることがあります。
その典型がコレ




特殊な端子のiphone4を充電できるモバイルバッテリーです。
しかも、ACアダプター内蔵の変わり種です。
容量は1000mAhと最近のものに比べてかなり少ないですが、何かには使えそうです。




この端子ではほかに応用ができません。一般的なUSB端子があればよいのですが、端子だけでも結構なお値段するんですよね。

というわけで




100円ショップで見つけたUSB電源分配機。ハブの機能はなくって純粋に1つのUSB電源を2つに分配するだけ。




ばらすとこんな感じ。 USBのメス端子が2個あればよいのでオス端子は取り去ります。




でもってリチウム電池から出ているコードを切断して、USBの1番と4番にはんだ付けです。どっちかが+でどっちかが-です。




USB端子に差し込むと光るライトをつないでスイッチオン!
おーひかった~~!




両面テープでバッテリーと端子を貼り付けて完成。

どうってことない工作でしたがこれで何かに使えそうです。

ちなみにバッテリーのお値段は「100円」でした。
(100円のものしか買わんのかい!!というツッコミが聞こえそうです)

もう1個買ったんですが、何か違う使い道はないですかねえ。 

休日の楽しみ

休みの日には、カップ麺をいただくことがちょっとした楽しみです。
今日はpeyongのキムチ焼きそばを食べてみました。




いったいどんなお味なのか?




あれ?かやくには「ペヤング」って書いてあるぞ?
こういったゆるいところがいいのかもしれません。




このソースにはちゃんとPeypngって書いてある。
このソースがキムチ味のもとになるようです。




決まった時間よりやや早めに湯切りして、ソースをまぶしてかき混ぜます。

味は……  確かにキムチ味っちゃーキムチ味なんですが、甘みもずいぶん感じられるマイルドな感じ。
甘いチリソースがかかった味ですね。キムチっぽく酸っぱいかと思ったらそうでもありませんでした。
おいしくないのかって?いえいえ、おいしくいただきましたよ。

ごちそうさまでした。

何じゃこの乾電池は!!

昨日、ふらりと入った100円ショップでこんな乾電池を見つけました。
っていうか買ってきました。




新幹線がパッケージに印刷されたアルカリ乾電池です。え?もう知ってるって?

普通2本とか4本とかの偶数の場合がほとんどですが、こいつは3本。
3本使う機械といえばLEDの懐中電灯。
むむっ!!そういえばDJ-R20Dなどのちょっと前の特小機も3本ですね。

で、ほかにもシリーズが。




合計4種類をおとな買い。
ドクターイエローなんか人気ありそうですね。
2パック入りの合計6本で108円でした。
普通にアルカリ電池を買うよりも安いです。

これを特小に入れて電波を飛ばすと、よく飛ぶ!? わけないか。

アキバで買ったこんなもの③

ジャンク通りで自分が使えるものと言ったら、電源回りくらいなのでこんなものも買ってきました。




デジカメやケータイ(スマホではない)のリチウムイオン電池を外してUSB電源に接続して充電するというものです。

使えるのだろうか?




こんなふうに充電池をワニのようにはさんで、プラスとマイナスの端子に接点を当てるといったものです。端子は自動的に判定されるようです。どんな回路なんでしょう?




0.5A流れていますから充電されているようです。
しばらくすると電流の量が減り、緑色のランプがつくと充電完了のようです。

使える電池は厚さ1センチ以下で、端子が側面についているものだけですが、充電コードが見当たらないときなどに重宝しそうです。

気になるお値段は1枚目の写真にもあったようにまたまた「100円」です。充電コードを買うよりも安い!!
100円で結構楽しめるのがアキバのジャンクのいいところです。

アキバで買ったこんなもの②

秋葉原で買ってきた怪しいもの第2弾です。




USBを電源とする10又のコードです。
これだけあれば大概の接続はできる?のでしょう。
以前、ソーラーパネルの付いたリチウム電池を買ったときにも、なんだかよくわからないプラグがたくさんついていましたが、それと似たようなプラグがついています。
スマホの充電はマイクロUSBかライトニングケーブルですが、携帯電話が会社ごとに充電ジャックがちがった頃のなど名残なのかもしれません。
これがあれば、ケーブルをなくしても大丈夫。っていうか、家にある機械では使わないかなっていうプラグもあります。
これだけ大きければ、なくす心配は減ります。

ちなみにお値段は「100円」です。さすがに1つしか買いませんでした。

アキバで買ったこんなもの①

先日のセレブの会(?)の最後に秋葉原に立ち寄ってなんか使えそうなものを買ってきました。
基本的に「ジャンク」が大好きです。




何かの入れ物です。店頭でも「頑張れば何かを入れられる」と書かれていました。
もともとはICレコーダーを入れるためのオプション品のようですが、モデルチェンジでジャンク街に流れてきたようです。

すぐに自分は思い浮かびました。 特小機が入るんじゃない?って。




実は、店頭で入れさせてもらってサイズを確認して買ってきました。




フタはよくあるマジックテープではなく、磁石式です。ガラピナも付いていましたので何かにひっかけられそうです。

ちなみにお値段は「100円」でした。
ミヨシのトランシーバーも入りそうだったので、3個買ってきました。
移動運用でリュックに押し込むときにキズ防止になりそうです。

秋葉原で買ったものその①でした。



プロフィール

ハママツHM21

Author:ハママツHM21
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR