ルームランプをLEDに交換してみました(C26セレナ)

車のルームランプをLEDに交換していらっしゃる方も多いかと思います。高級車ははじめっからLEDなのかもしれませんが、そうではない自分の車は普通の白熱電球。




車種別のLEDキットなんかも売られてるんですが、Amazonを見るとちょっと怪しいLEDが格安で販売されています。




COBタイプのものが200円ちょっとで売られていたので3個ポチリ。
事前に大きさは測ってあったので、はまるはず。




ちょっと外しすぎちゃいました。本当はランプのところだけでよいです。




作業はやりやすくなりましたが、もう1回言います「外すのはランプだけ」のほうがいいです。




こんな風にはめ込みます。使ったハーネスは1個のみ。2つの配膳材が余ってしまいました。何かに使えるかもしれないので捨てずにとっておきます。




極性があるようなのですが、ラッキーなことに1回でつきました。(テスターで調べろって言われそう)つかなかったら、+-を逆にします。




点灯を確認したら、付属の両面テープで「ぺたり」




元に戻して点灯すると、昼間なのにまあ明るい!!
車内は明るくなりましたが、夜だと外から丸見えになってしまうかも。
字を書いたり、車内で何かするときにはこのくらい明るいほうが楽です。

室内灯は6か所ありますが、同じサイズの3か所だけ交換できました。マップランプは、大きさが違うので、別のLEDをAmazonで注文したのですが、まだ届いていません。中華の国からやって来るらしいので気長に待ちます。








スポンサーサイト



東京マラソン

セレブの会2日目は「東京マラソン」の応援となりました。

秋葉原から南に向かう途中にそのポイントを見つけ、写真のようなスポーツドリンクの皆さんの近くで応援しました。




青いバルーンもいただき、バンバンたたきながら応援です。




先頭は車いすレーサーです。むちゃくちゃ速い!!!しかもカッコいいです。




先頭集団がやってきました。海外の招待選手でしょうか?




芸能人?の皆さんも走っておりました。猫さんです。




仮装の方もいろいろいました。




ジョセフさん。

スタートからそれほど離れていないポイントでしたから、ほぼ全員の皆さんが通過したそうです。
最後の方が通過したのは11時を回ったころでした。  ものすごい人数でした。

そのあとは、単独行動ということで……。アキバへ直行です。

まずは腹ごしらえ
いつもは「サンボ」の牛丼なんですが、今日はちょっと奮発してこちらへ




マルツの横にあるこのお店。看板メニューのこれをいただきました。




牛すじチャーハン(大盛) 表にある写真以上のボリュームです。牛すじはとても柔らかく、そして味はしっかりと牛。餡の味にも助けられ、あっという間に完食。
お気に入りの一品となりました。

アキバでは主にジャンク通りを堪能して、「今すぐ必要じゃないけどなんだかお得で楽しめそうなもの」をいくつか買いました。

アキバのシメは「秋月電子」。フリラ関係にあたるのは、バッテリーくらいでしょうか。SMAコネクタのロットアンテナとBNCコネクタのロットアンテナを買いました。あ、特に今必要かっていえばそうではないものです。

そういえば去年アキバで買ってあんまり使わずお蔵入りしてるものもあります。
でも、その時には「こいつ、使えるぞ」って思っちゃうんですよね。
全然懲りてませんねえ。

アキバで買ったものは、機会があったら紹介します。紹介するほどでもない?


KAMAKURA

2月25日は「セレブの会」と称した、鎌倉方面へ小団体の小旅行でした。





新幹線で出発です。




在来線に乗り換えて




小田急で江の島へ




イルカショーを見たり




クラゲで癒されたり




江ノ電に乗ったり




ちょっとおしゃれなお店で




オーガニックなカレーをいただきました。思ったより辛かった。




大仏様にもお会いしてきました。天気が良くって空の色が抜群です。




鶴岡八幡宮にもお参りしました。




小腹がすいたのでコロッケをいただいたり




鎌倉ブレンドのドリップのコーヒーもいただきました。




1日目のしめはこれで。

列車にもたくさん乗りましたが、そこそこ歩いた1日目です。
ビールの後は、アルコール変調の電波を出すこともなく爆睡しました。



週末は関東方面

去年の今頃「セレブの会」なる旅行で大名古屋へお邪魔しております。
今年も名称はそのまま「セレブの会」で関東方面への遠征を計画しております。
実施日は2月25日(土)及び26日(日)。
今回の会員は9名で、団体切符が買える人数です。30代の女性もまぎれていますが、メンバーの中心は我々世代。
今回は特にセレブリティなイベントはありませんが、25日は、湘南、鎌倉方面の散策、26日は東京マラソンの見物といったところが主なスケジュールとなっております。
東京マラソンの見物の後はフリータイムで、帰りの切符は個札で旅行会社に発券していただきました。
となれば「アキバ巡礼」はマストでしょうな。

デジ簡と特小はカバンに忍ばせますが、何しろ「和」や「輪」を重んじる仲間ですので昼間は運用時間はあまりないと思われます。

都内に宿泊しますので、もしかしたらアル変が聞こえるかも?フリータイムになったらアキバからオンエアもあるかもしれません。ジャンクあさりに夢中になって叶わないかもしれませんが、もし「ハママツ」コールが聞こえておりましたら拾ってやってください。

Peyong カップ麺

100円ショップやスーパーに行くととりあえずカップ麺のチェックをします。
普段の平日は、職場ではカップ麺をいただくことができないため、休日のお楽しみなんです。

先日、こんなカップ麺を見つけました。




ペヤングソース焼きそばでおなじみのまるか食品から出ているPeyong(ペヨング)ブランドのカップ麺です。
カップ焼きそばでもPeyongブランドで商品を出しています。




麺の上にかやくとスープの素を入れます。いたって普通のカップ麺です。




お湯を入れて待つこと数分。これまたいたって普通のカップ麺。

お味は…… 狙ったかのようなちょっと懐かしいどちらかというとチキンラーメンとかベビースターラーメンとかの感じでした。嫌いじゃないですこういった味。

いたってフツーなのになんで取り上げたのかって?
これを見つけた100円ショップでは「2個で」108円だったからです。
ほとんど「ブタメン」の世界ですな。

先日再びそのショップを訪れましたが、すでに売り切れ。スポット的な商品だったようです。

こういったものがあるから100円ショップはやめられません。

静岡県西部ハムの祭典に行ってきました

2月19日(日)は静岡県西部ハムの祭典が開催されました。
静岡県西部地区のフリラの「シズオカミリワッターズ」のブースも出展されると予告がありましたので、出かけてみました。

会場周辺の駐車場はアンテナがたくさんついた車でいっぱい。
会場内は、無線機販売ブースからジャンク販売ブースまで人でいっぱい。前に進むには人を押しのけなければならないような盛況ぶり。

シズオカミリワッターズのブースにお邪魔して、記帳とご挨拶を一通り済ませて、ジャンク巡り。

そんな中で買ったものがコレ




某アンテナ会社によく似たパッケージの台湾製のアンテナ。ハンディホイップとモービルホイップを買いました。
性能は期待していませんが、Amazonで出品されているものよりちょっとだけ安かったので買いました。

それからコレ




6.5Φのプラグとジャック。昔のステレオのヘッドフォンプラグはこれでした。楽器を接続するのにはいまだにこれだったりします。
SR-01のヘッドフォンジャックもこれだったような。

こんなのパーツ店で買えばいいじゃんってお思いの方もいらっしゃると思いますが。価格にひかれて購入。なんと1個10円でした。

アキバのジャンク周りでもこういったものはお目にかかれません。

そうこうしているうちに、ももちゃんねるやアタックチャンネルで拝見しているみなさんもお見えになって、名詞交換していただきました。交信は何度かしていただいてるのですが、お会いしたのは初めてです。

たくさんの皆さんとアイボールできておなか一杯になった西部ハムの祭典でした。





静岡県西部ハムの祭典が開催されます。

すでに様々なところで広報されておりますが、
静岡県西部ハムの祭典が、2月19日(日)に開催されます。
詳細はJARLの静岡県支部のサイトなどに掲載されております。
ライセンスフリーラジオのブース出展も計画されており、
アイボールの絶好の機会です。

来場されている方がすべてフリラというわけではないと思いますので、お声をかけるにも、あるいはかけていただくにもちょっとしたハードルがあります。ブース出展されている方々はそうだということはわかりますが、交信やブログでしか存じ上げていない方はお姿だけでは声をかけてよいのやらよくないのやら……。

失礼にならない程度に声をかけさせていただこうかと思います。
名刺も持っていきますのでもらってやってください。
すでに名刺交換してある方にもすっかり忘れてお渡しするかもしれません、お許しください。

当日は浜松シティマラソンも開催されています。西部ハムの祭典の会場となる「アルラ」周辺は大丈夫ですが、市街地は交通規制がかかりますのでご注意くださいね。

会場でお会いできることを楽しみにしています。
特小をもっていったほうがいいのかなあ?ロールコールやりましたっけ?それともデジ簡の15ch聞いてたほうがいいのかなあ?



義理ではありますが

今日はバレンタインデー
学生時代はいくつもらえるかワクワクしたもんですが。

この年になると、「○○の皆さんからです」とか「××と▽▽からで~す」などのおじさんを気遣ったチョコが大半を占めます。




それでもなんだかんだで、もらえるのはうれしいことです。
嫌われてなくてよかった。

さて、来月は何をお返ししようかなっと。選ぶのも結構楽しみなんです。

第26回UHF-CBオンエアミーティングに参加しました

事前にオンエアミーティングのキー局の運用場所に合わせて、2つの運用地を考えていました。
特に変更のアナウンスもなかったので、キー局の運用地である御在所山が見通しとなる浜松市 尉ヶ峰 でライセンスフリーラジオを運用しました。

登り始めの場所には氷が張っています。



山頂も寒いだろうなあと予想しながら登ります。

急な坂道を登っていくと、パラグライダーの出発地に到着しました。



浜名湖方面の眺めは最高です。



奥浜名湖自然歩道の一部のため、たくさんのハイカーがやってきます。写真入りの説明看板があるので、よくわかります。




パラグライダーのための観測装置です。太陽電池で作動しているらしく、無線でデータを送っているそうです。
実はそのことを、あるかたから現地で教えてもらいました。

このポールに特小のレピータつけたら結構イケそうです。

まずは市民ラジオから



7chではS9で何か入っています。そのほか、海外の局やCWまでもがにぎやかに入感です。コンデョションが上がるのだろうか?




デジ簡は三脚にスマホのホルダーをつけて固定しました。このほうがメモを取りやすいですね。

こんな無線機も取り出しましたが



キー局の電波をうっすらととらえることはできましたが、交信できるレベルには至りませんでした。いつかこいつで山岳移動局との交信を果たしたいですね。

今日の交信
CB無線の部
9:42 しずおかDW33 ミカン畑 8CH 57 / 56 お仕事の最中
9:43 キクガワSH518 火剣山(菊川市) 8CH 54 / 53 菊川レピータL13-08
9:51 シズオカHR120 火剣山(菊川市) 8CH 54 / 53 ICB770での運用
13:04 ミエVB109 青山高原 3CH 54 / 52 CQが聞こえてきて交信
13:07 ミエBO103 四日市 3CH 51 / 54
13:11 ナゴヤGT21 四日市 3CH 51 / 51
13:12 ミエSP293 四日市 3CH 51 / 51

特小の部
9:59 アイチAD25 石巻山(豊橋市) 3CH M5 / M5 1stQSOでした。
10:16 アイチKC209 三ヶ根山 3CH M5 / M5
10:47 ハママツAX385 本宮山 3CH M5 / M5 雪が降っているとか
10:49 アイチDV65 本宮山 3CH M5 / M5 寒いそうです
10:52 アイチEF156 本宮山 3CH M5 / M5 本宮山は4局合同運用
11:24 ギフKS820 御在所山 3CH M5 / M5 キー局運用お疲れ様です。
11:55 シズオカDW33 尉ケ峰下フライト場 5CH M5 / M5 アイボール?に来てくれました。仕事中?
12:12 アイチDV65 本宮山 L12-21 M5 / M5 本宮山の臨時レピータです。
12:24 ハママツTK507 ミカンの里 3CH M5 / M5 たぶんあれがそうなのでは?と目視。

デジ簡の部
10:40 ハママツTK507 ミカンの里 19CH M5 / M5 1stQSO 目視できる距離でした。
12:50 アイチMS65
18CH M5 / M5 一宮にはすごい展望台があるらしいです。

UHF-CBオンエアミーティングのおかげでたくさんの局と特小単信で交信することができました。ふだんあんまり交信できないので、こういったイベントは楽しみです。

今日の出会い
しずおかDW33局との300m離れたアイボールも印象的でしたが、パラグライダーの離陸所はハイキングの人たちでお昼は30人くらいになりました。山ガールと思われる若い女性からベテランと思われる方まで、女性の多さにはびっくり。男一人はトレイルランしてた人を除くと自分だけ。
そんな中若い女子から声をかけられました。

女子:「それって400ですか?」 特小での交信後に、おそらくアマチュアの430MHzのハンディ機と思ったのでしょう。え?アマチュアやってるの?
HM21:「似たようなものなんですが特定小電力無線なんです」
女子:「え?特小って。トランシーバーみたいなので交信できるんですか?」
HM21:「そうなんですよ。今日は岐阜の人と交信できましたよ」
女子:「そんなに遠くまでこんな小さなトランシーバーで届くんですか?私、以前アマチュアやってて今はやってないんですけど、ここで飛ぶときにはデジタル無線使ってるんですよ」ええっ?この離陸所から飛んでる方なのぉ?
女子:「空飛んでると結構遠くまで届くんです。長野の知り合いと交信したこともあります」上空はさえぎるものもないし、チャンネルも限られてるからほかの離陸所の人ともつながるらしい。
HM21:「ぜひ、フリーライセンスラジオで検索してみてください。基本的には山に登ったりして交信を楽しむアウトドアレジャーですね」
女子:「ところでチャンネルって決まってるんですか。確か20チャンネルあったはずですが」おおよくご存じで。特小機も持ってるらしい。いいぞ!!
HM21:「L03ってところが使われることが多いです。ケンウッドだと14chだったかな」
女子:「じゃあ今度聞いてみようかな?」

こんなイメージの会話をして自分の名刺をお渡ししました。笑顔の素敵な女性でしたよ。もしかしたら、浜松にも女性フリラ―が誕生するかも!?
お渡しした名刺をもとに、もしこのブログにご訪問いただいたなら、ぜひ仲間入りを!!



これもアイボール?

2月12日は第26回UHF-CBオンエアミーティングが開催されました。
キー局狙いで運用される局との交信をもくろんで、浜松市北区三ヶ日町の尉ヶ峰に行ってきました。

三ケ日といえばフリラ界では泣く子も黙る「しずおかDW33」局のテリトリー。「荒らし」といわれないようにせねばなりません。

事前にご挨拶ができなかったので、怒られないかなあとびくびくしながら11mでCQを出すと……
強力なシグナルが返ってまいりました。

今日の1局目 しずおかDW33局 8ch 57/56 ミカン畑から

この管内では臨戦態勢のようです。
お仕事の最中だったようで、ご挨拶だけして運用を続けました。

特小では11時からはキー局が運用されており、無事チェックインできたので、しばらくそのチャンネルを聞いていると

「チャンネルチェック~ どなたかお使いですか」とこれまた強力に入感。
「オンエアミーティングやってるみたいですよ~」とお声がけしL05chに移動するとしずおかDW33局だったようで、近くまできているとのこと。

登ってきた駐車場のある下側のハングライダーのフライト場を見ると人影が。
距離にして300mくらいでしょうか。




お話を聞くと、お仕事の合間にこちらのお越しいただいたとか。手を振るとトランシーバーからも「見えました~」強力な電波なわけです。
お仕事があるので、このまま戻られるとのこと。

これもアイボールって言えるのかな?姿はこの目で確認したし、トランシーバーだったけど声も確認したから、アイボールってことで。


第26回UHF-CBオンエアミーティング

2月12日(日)は第26回UHF-CBオンエアミーティングが開催されます。
Web上の告知によると
時間 11:00から
キー局 ギフKS820局
運用地 三重県三重郡菰野町御在所山で天候によっては、三重県伊勢市朝熊ヶ岳

冬場のアクティビティを保つために、寒い中をキー局が高所に移動して運用していただけるありがたいイベントです。

今回は浜松市からのチェックインを狙ってみようと思います。

御在所山からの見通しを探ってみました。



浜松市 尉ケ峰からは何とか見通しのようです。そういえばまだ尉ケ峰から運用したことがないので、行ってみたいと思っている場所です。

朝熊ヶ岳からはどうでしょう。



海岸ルートを探ってみると、遠州灘の天竜川河口付近でも行けるかも。厳密には見通しではないので、回折を期待するしかありません。

当日の運用地はTwitterでお知らせされるそうなので、それを見てどこに移動するか考えます。

前回は、雪でとっても寒かったので、今回は晴れてほしいなあ。





寿司食べ放題!!

回る寿司じゃなくて、ちゃんとした職人が握る寿司をおなか一杯食べられたらいいなあと誰しも(?)思うかもしれません。
でも会計のことを考えると、好きなネタを好きなだけ食べられるのはやっぱり回る寿司でないと実現しませんよね。
しかし、定額支払えば寿司食べ放題で飲み物飲み放題のお店があるんです。しかもその定額が飲み放題の相場と同じくらいなんです。




職場の仲間12人と行ってきました。
とりあえずお通し的な感じで、茶わん蒸し、刺身、桶1人前が用意されています。

更に




揚げ物がドドーン!!。これで4人分。

これらのすべてを食べてからならば、好きなネタをいくつ頼んでも追加料金なしなんです。
この日のために、皆さん胃の調子を整えてきたようで、15分程度でまず最初のすべて食べつくしてしまいました。

でもってこんな贅沢な頼み方をしてみました。



ウニだけで10カン。 いい眺めです。ウニ初体験という若者がいましたが、「これなら食べられる」とのこと。ちゃんとした素材を使っているようです。
ほかにもトロだけで10カンとかいくらだけで10カンとかとにかく桶一つに同じネタを並べてもらい食べつくしました。一人当たり2~3桶に相当するくらいは食べたと思います。
時間制限は2時間でしたが、十分堪能することができました。

場所と料金は秘密です。こんないいところ教えたくありませんっ!!しかも自宅からそんなに離れていない。
でも自分のギョーカイや地元ではそこそこしれているので、もしかしたらご存知の方もいらっしゃるかもしれませんね。

あ~次はいつ行けるかな。

1か月ぶりのスキー

本日2月5日はCB帯が大オープンだったようで、掲示板を見ると様々なパスがあったようです。
自分は昨日のおきなわとの交信で満足しておりました。というわけではないのですが、1か月ぶりにスキーに出かけました。




ゲレンデは朝から雪模様。浜松では雨だったとか。
自宅出発が遅かったので10時ころにゲレンデに滑り始めて15本滑ったところでランチ。ランチあたりから雪が雨に変わってコンディションは最悪。
シャーベット状の雪が板にまとわりつく感じで、午前中の軽さはどこへやら。
雪だとしみてこないのですが、雨だとさすがにグローブやらゴーグルやらは厳しい状態になり、午後の部は1時間滑って終了。
トレーニングに来てるわけじゃないんで、つらくならないうち撤収といったところです。

久しぶりに長男と滑れたので良しとします。
長男といっても社会人1年生ですけどね。

SR-01のシェイクダウン いきなり沖縄!

クリスマスには到着していたサイエンテックス社のSR-01ですが、寒さと強風でなかなか運用できる機会に恵まれませんでした。
節分が過ぎた今日は、風も収まり、気温も上昇したので自宅から10分程度の天竜川河川敷へ初めてSR-01を連れ出しました。

掲示板では、おきなわ局が運用するとの書き込みがあったため、まずはRJ-580で様子を探ります。




スノーキャリアつけっぱなしです。

各チャンネルからは海外からの電波も入り混じり結構にぎやかです。
11:30ころ1chからうっすらと日本語が聞こえてきました。
沖縄からの電波が飛んできたようです。

おきなわYC228局 51/51 途中見失いそうになりましたが何とか交信成立。

ならば、SR-01での交信もいけるかもと思いリグを入れ替えます。




ストラップがカメラ用なのはお許しください。
コンディションは不安定で、すぐには聞こえてきません。それでも1chをワッチし続けるとふわっと聞こえてきました。

おきなわYC228局 53/53 リグを取り換えました~って送信しましたが届きましたかねえ

ほかにもおきなわ局が聞こえてきましたが12:00を過ぎたところでパタッと聞こえなくなりました。運用を終了されたのか、はたまたコンディションが急落したのかは定かではありません。

SR-01のシェイクダウンは上々の結果となりました。SR-01とは長い付き合いになりそうです

プロフィール

ハママツHM21

Author:ハママツHM21
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR