今年最後の交信はローカル局でした

今年も残りあとわずか。
紅白を見ながら、去りゆく今年の余韻を楽しんでいます。
フリラを始めて2年とちょっと。山の上に行ったり、海岸沿いに出たりとアウトドアで運用するこの無線スタイルが、自分にはあっているような気がします。
いずれにせよ「交信相手あっての趣味」ですので、本当に皆さんに助けられて楽しませていただいていると実感しております。

さて、本日モービル移動中に、浜松レピータをワッチしていたら「かさかさ」「ピ ピ ポ」が聞こえてきました。
どなたかが、レピータにアクセスされておるようです。
自分は、浜松レピータ設置場所付近を走行中だったので、もしかしたら移動でもつながるかもと思い、コールしてみました。
するとコールバック ハママツAF59局でした。
磐田市に移動中とのこと。こちらのアクセスが厳しくなってきたため、短時間になってしまいました。
今年最後の交信は、ハママツコール同志で浜松レピータというローカルカラー全開の交信となりました。

来年も皆様に助けられて、細々とライセンスフリーラジオを続けたいと思いますのでよろしくお願いします。




スポンサーサイト



野沢温泉 毛無山からDCR運用

お忙しい年末をお過ごしかと思いますが、12月29日と30日の2日間は毎年の恒例行事となっている野沢温泉スキー場へ出かけてきました。

29日の午前1時30分頃自宅を出発し、三遠南信道を通り、国道153号線経由で中央高速道路に入りひたすら北進して、休憩しながら午前8時ころに目的地の宿の到着しました。
幸い、除雪が行き届いており路面凍結でスリップするといったことはありませんでした。
野沢温泉に行かれたことがある方はご存知かと思いますが、とにかく道が狭く、宿にたどり着くのに一苦労します。
対向車とはすれ違うことできず、人が歩いていてもよけていただくしかありません。
しかも、坂道ばかりで、路面が凍結していると、4WDでないと登れないこともあります。
ただそれだけに、温泉街はそれなりの風情が残っており、近年海外からお越しの方々が急増です。ゲレンデでもいろいろな国の言葉が飛び交っています。スタッフにも海外の方がおり、安心して楽しめるようなっていることも人気の秘密ではないかと思われます。

さて、ゲレンデの様子は




少し雲があるものの絶好のスキー日和です!!雪も十分ありました。




午前中は雪質もよく、自分がうまくなったんじゃないかと錯覚するくらいでした。
写っているスキーヤーは自分じゃありません。ビデオ持って滑って、影だけ映っているのが自分です。




山頂では木々にも雪がまとわりついています。




いくつか中継所が建てられており、いかにも電波がよく飛びそうなところです。




上越市方面の日本海を望むことができました。
これだけ晴れて景色が望めてラッキーです。

さて肝心のDCR運用ですが、


スキー場で一番高いところにあるやまびこゲレンデ(毛無山)から運用してみました。

12月29日の交信

ニイガタNB15局 M5/M5 新発田市 新潟のスキー場はまだ雪がたりないのだとか
アイチSW604局 M5/M5 長岡市 帰省中だそうです。2エリアでもつながることを楽しみにしています。
イタバシAW878局 M5/M5 上越市 国道8号線~上信越道 関東向けモービルお気をつけて。
ナガノSK820局 M5/M5 長岡市 北陸道モービル移動秋田向け。道には雪はないそうです。
さらしな801局 M5/M5 千曲川沿い




さらしな801局とは映画「疾風ロンド」でもロケ地となったパラダイスゲレンデを滑っている途中に、呼び出しチャンネルから聞こえたため、立ち木のところまで移動してコールし、交信成立しました。

おまけ




ここ何年かお世話になっている宿の夕食です。宿泊している年齢層が若者中心ではなく家族やシニアが多いのでそれに合ったメニューです。もちろん子供用をリクエストすれば、それもかなえてくれます。

さて翌日30日は……




一晩で雪がたっぷり降りました。この写真は、午後のものですので少し厚みが減っています。朝は30センチ以上積もっていました。

ということはゲレンデは




すっと雪降っていました。29日のような絶景は望むことはできません。




林道もこの有様です。とあるフリラボーダーが「もふもふ」だといいですねとコメントをいただきましたが、モフモフ以上に「ビュービュー」の雪で顔が痛かったです。でも雪のコンディションはまずます。




温泉街もこんな様子です。一晩で様子がガラッと変わりました。

野沢といえば温泉です。



雑誌やテレビでよく紹介されている源泉の一つです。卵をゆでたり野沢菜を湯がいたりできるそうですが、地元の人限定で、旅人は近づくことはできません。
かなりの高温のようです。

今年も野沢温泉スキー場で楽しませていただきました。
お湯も人もあったかいそんな野沢温泉スキー場でした。










野沢温泉スキー場に出かけます

 本日これから、野沢温泉スキー場に向けて出発します。夜行ですので、その間は2m/430のメインCHを聞きながら走ります。
 到着は8:00ころになる予定です。先発で出かけている仲間によると、事故渋滞があったとか。

 ゲレンデでは、家族と特小で交信します。高校生の娘はスノボのスクールに入れるので、お昼やスクール終了の時に合流するためには無線は非常に便利です。
 広いスキー場ですが、ゲレンデが同一ならほぼ連絡できます。場所によっては、宿まで特小で交信できるくらい、結構よく飛ぶのでときどき混信することもあります。なので、トーンをかけて運用の予定です。自分は他の人の交信が聞こえると嬉しくなっちゃうんですが、家族は他の人に呼ばれても応答しちゃいそうなので。

 フリラの運用ですが29日、11:00頃山頂からDCRの運用を予定しています。天候やゲレンデ、リフトの状態に影響されますので多少前後すると思われます。去年はCBで声を出しましたが「ボウズ」でした。今年はDCRでチャレンジです。

 今回は1泊しかできないので、30日には浜松に戻ります。帰りはDCRも聞いていきますので、どなたかのCQが聞こえたら応答したいと思います。

 道が凍っていませんように……   

SR-01 モールつけました。

 SR-01が届いたのに、なかなか運用ができません。なので皆さんのSR-01いじりをまねしてみました。




カインズホームで1mで250円のゴムのモールを70cm切り売りしてもらいました。




ぐるりと1周させたところ結構余りました。60センチでもよかったかも。
だいたい少しおまけして切ってくれるので、ぎりぎりでお願いしてもいいようです。




余分なところを切り落として完成です。

これがあるとなんだか安心ですね。むかし、車につけたドアモールの気分です。


SR-01の収納はどうしよう

 ここのところ何かと忙しくて、クリスマス連休でもフリラの運用はできませんでした。SR-01が届いたというのにちょっと残念です。

 開梱の様子



段ボールの二重梱包です。家族に知られたくないものを買うのには良いかも?
最近、タイヤやらキャリヤやらもっと大きいものを宅配便で買っていますので、家族はこの程度のものでは大きな荷物だと思いません。




納品書って!! おーなんだか業務用のものを買った気分です。
でもSR-01って普通の人が見たら業務用そのものですよね。

このままじゃ置くところに困るので、とりあえず箱に入れて積むことにしました。
よくある「13」の箱です。




アンテナが当たってますが、何とかぎりぎりでおさまります。
みなさんはアルミケースを使って収納しておられるようですが、たまたまあったものにはまったので、しばらくはこれでいいかなと思ってます。

自分はこの大きさの箱をたくさん買ってあって、電子パーツやら、トランシーバーやら、工具やらを詰め込んでいます。
同じ大きさの箱って意外と便利で6段くらい積んでも大丈夫で、同じ大きさの箱が積まれているとなんとなく整理されている雰囲気になります。

早く実践でSR-01使いたいですね。年末は忙しいから、来年かな?

いまさらですが「わかめマックス」

某局のブログで「パクチーマックス」の記事が出ており少し気になっておりました。わが職場でも話題となっており、昨日とある女性職員がお昼に香りを漂わせながら食しておりました。
若い女性はパクチーなんだろうなあと思いつつ、おじさんは本日「わかめマックス」に初挑戦です。




葉緑素いっぱい。




かやくを面の上にパラパラとします。
そんなに多くないんじゃない?

お湯入れて3分後に湯切りすると……




わかめマックスでした。

パッケージを見ると「ソース」の文字がありません。
しょうゆベースのドレッシングっぽいたれをかけていただきました。
おじさんにはこちらのほうがあっているかも。

レーザービーム②

目的なしにポチったレーザーモジュールがまだ8個も残っています。

5V仕様なので、電池2個では暗くて、3個でちょうどよいくらいの明かりです。
電池3個が直列のものって……。



単3電池4個が入る電池ボックスで1個分のスペースにレーザーモジュール入れてみました。
この電池ボックスは、スイッチ付きで、マルツパーツで150円くらいだったと思います。
アマゾンでも似たようなものが似たような値段で出てました。

端子をペンチで引っこ抜き、プラスチックの溶着をカッターで切り取ります。
たまたまあった溝にモジュールが「すぽっ」とはまりました。
もっと、削ったり穴あけたりしないといけないかなあと思ったら、ほぼ無加工。



リード線が通っていた穴からレーザーモジュールがこんにちは。
穴の位置も調整することなくはまりました。



スイッチオンで「ぴか~~~」

普通のレーザーポインターとして使えそうです。

レーザーモジュール 10本で250円でしたから、電池ボックスと合わせても200円以下でレーザーポインターを作ることができました。

じゃ、いったい何に使うのかって?   光らせるだけです。 

メリークリスマス!!

 今年は長い大学生活を終えて、実家に戻って就職した長男もクリスマスイブには家にいるとのこと(いいことなのだろうか?)なので、久しぶりに家で家族そろってホームパーティなんぞを楽しんたクリスマスイブでした。
 調子こいてちょっと大きめのケーキを買ったので、まだ半分残っているという浮かれぶりです。

 小さなイルミネーションも大活躍です。




時間とともに色が少しづつ変わっていきます。




クリスマスはイルミネーションがないと盛り上がりません




だいたいこんな感じで繰り返し色が変化します。




いずれもボタン電池仕様から単3電池駆動仕様に変更したものです。

サンタクロースがお出迎えの家のオーナメントはLEDが4個ついていてそれぞれが色を変化させていきます。100均の充電電池では4日間くらいは点灯しています。

屋根にリボンのついたオーナメントはLED1個。これは1週間くらい光ります。

雪だるまのオーナメントはゆっくりといろいろな色に変化するものです。不気味な感じもしますが、結構癒やされます。これも1週間くらい光ってます。
ただ、5日目くらいから、青系の色が点灯しなくなり赤っぽくなってきます。電圧が下がると高い電圧が必要な青系はダウンしてしまうんでしょうね。赤く酔っ払った雪だるまになったら充電タイムです。

 このオーナメントも、今年はそろそろおしまいです。来年まで棚の奥にしまっておきます。

コールサイン(地名)別交信局数を数えてみました

 ライセンスフリーラジオを始めて2年とちょっと。たくさんの皆さんと交信を楽しませていただいております。
 交信の記録は、それぞれログ帳に収め、自宅でPCにデータとして残し、時々このブログにアップしてきました。
 2年間を振り返ってコールサイン別の交信局数を調べてみました。
 ここでいうコールサインとは「シズオカ」とか「ハママツ」とかのいわゆる地名部分での集計です。
 コールサインには自分のようにカタカナ表記されている局と平仮名表記の局がありますので、同じ読み方はすべてカタカナとしてカウントしました。
 また、同じ局数の場合は50音順に並べ替えてあります。複数回交信の記録があっても局数カウントなので1局としています。




 総交信局数は300局を超えました。
「シズオカ」がダントツに多く、次いで「アイチ」が多いのは、近くの局だということで想定内でしたが、「イワテ」や「フクオカ」の局が多いのは意外でした。
 Esによる交信が全てですが、それだけ「ハママツ」と相性がいいのか、アクティブに運用されている局数が多いのかのどちらかではないかと思われます。
 
 更にコールサインによる県別交信を日本地図に表してみました。
移動運用されている局もいらっしゃるかとは思いますが、コールサインの当てはまる県を黄色く色づけしました。 




 アマチュアで言うAJDは完成していることがわかります。WAJAまではもう一歩。
意外と近いと思っていた和歌山県はまだ交信がありません。やはり高い山があると直接波は届かないし、Esでも難しいってことだと思います。山越えのレピータがあれば可能かな?
同じ理由で北陸方面も交信できていないのだと思います。

 いずれもほとんどが浜松市からの交信ですが、愛知県で数局、浜松市以外の静岡県内でもEsでの交信実績があります。

 これからもたくさんの皆さんと交信できることを楽しみにしています。
自分はアワードハンターでも何でもありませんので、聞こえておりましたら声をかけてください。
小さな電力でつながるだけでうれしくなっちゃうライセンスフリーラジオですから。
 

キターーー(゜∀゜)ーーーー!!!!! 第2ロットのSR-01着弾

クリスマスプレゼントをサンタさんではなく「クロネコ」さんが届けてくれました。




昨日届いていたメールに時刻には帰宅できなかったので、家族が受け取ってくれました。
  第2ロットのSR-01 着弾です
今日開梱するとおそらく明日の仕事の差し支えるので、週末のお楽しみとします。
明日開かないの?? 明日は忘年会なんです。酔った勢いで壊しちゃいけませんから控えておきます。
第1ロットを各局がレビューしてますので、それを参考に楽しみたいと思います。
電源はどうする? DCプラグ買ってこなきゃ。 
ケースは?スポンジは?そうそうハンドル作ってる方もいましたねえ。
ベルト金具つけてる方もいるし、チャンネルノブカスタムってのもありました。
某局に教えていただいたマイクはすでに入手済みです。

交信より前に、いろいろお世話がかかりそうです。

それもこれもプラスチック筐体の量産型の無線機ではないからできるんですよね。
金属筐体で、ごていねいにビス穴まで開いています。
そういった楽しみ方も、このSR-01にはあるってことですよね。
長い付き合いになりそうな予感です。


第2ロット SR-01 がやってくる!!

春にSR-01発売の知らせを聞いて、その価格に躊躇していたら第2ロットの発注になってしまったHM21です。
さて、サイエンテックス社からお知らせのメールが来ました!!

「第2ロットのSR-01が明日あなたのお手元に届けられるので受け取ってください」

という内容です。

     もちろん「受け取らせていただきます」。

クロネコさんからも、ごていねいに明日、20:00~21:00に届けますとのメール。

間違いありません!!明日手元に浜松産のCB機がやっと到着します。

週末はニヤニヤ眺めるか、コンディションしだいでは運用に出かけるかのどちらかになりそうですね。電源やケースなどまだまだお世話がかかる機械ですが、世話がかかるほどかわいくなってしまうかもしれません。
ていうか、すでに外部マイクは別のものを準備してあるんですけどね。
明日が楽しみです。遠足前の小学生の気分ですね。

レーザービーーーーム

以前に使い道もなくポチったレーザーモジュールですが、以前秋月なんかで売られていたものよりずいぶん小さいなあという印象です。

直径で言うと6mmくらいです。む?LEDと置き換えられるかもしれないなあ。

てなことで


100均で買ってきたLEDが一個のライトのLEDを外してレーザーモジュールに置き換えました。
さすがにそのままポン!ってはできませんでしたが、小ささはわかってもらえると思います。
ただし基盤が0.5mmくらいはみ出ていたので、やすりでゴリゴリやって無理やり押し込んでいます。




隙間から点灯が確認できます。っていかにも考えてこうしたって言い方ですが、決してそうではありません。え~~「ミス」とか「偶然」とか世間では呼ぶそうです。




コンクリートに照射してみると、そこそこいい感じです。普通のレーザーポインタという感じです。

このLEDライトにはCR2016が2個直列に使われているので電圧は単純に6Vってことだと思うんですが、白色LEDって3.4Vくらいが定格じゃなかったでしたっけ。
小さな電池なので、電圧が下がってちょうどよくなってたんでしょうか?

レーザーモジュールの電流は測っていませんが、電池が新しいうちは結構きれいに光ってくれてます。

ところで、いったい何に使うの???    

いや、べっべつにないんだよね~~。

ジャッキア~~ップ

年末には野沢温泉スキー場に出かけます。
仕事の都合で1泊しかできないのですが、12月29日と30日です。
宿の予約も済み、とても楽しみにしています。
去年は直前まで積雪がなくやきもきしていましたが、今年は大丈夫のようです。
一部のコースのみとなっていますがすでにスキー場はオープンしています。
浜松からの近場のスキー場も今週末からオープンのようです。
足慣らしに出かけたいところですが、足慣らしのためのトレーニングもしてないのに足慣らしも何もあったもんじゃありません。
毎年、ちったあトレーニングしなきゃって思うんですが、なかなかできません。

さて、今日はその準備のためにスタッドレスタイヤに交換しました。




サイドのジャッキポイントからジャッキアップします。
いい具合に錆びてますね~。なんとなくブレーキクリーナーを吹いてからタイヤを装着します。




タイヤはオークションで買った中古のブリザック。中古といってもイボも付いた使用歴の短いものです。
スタッドレスタイヤは、夏タイヤにもまして製造年月が重要な要素ですが、安さにひかれて中古を買ってしまいました。




今年初めてトルクレンチ買いました。
今までは、「勘」で締めていましたが、車も新しいし、ナット壊すと厄介だなあと思い導入。
いいです。安心です。「かっちん」ってちゃんと感触があります。
勘で締めていた時はずいぶん強く締めていたのだという感じでした。
数千円でこの安心感!!もっと早く買っときゃよかったです。




タイヤを外したついでに、デジカメを潜らせて手探りでシャッターを切ってみました。
ボルトってのは結構錆びるもんなんですね。このままでいいのかなあ?
防さびのスプレーかなんか吹き付けた方がいいんでしょうか?
556って錆びをとるけどボルトも外しちゃいそうですよね。いぜんCMでナットが勢いよく外れてたし。

ま、よくわかんないので点検の時に聞いてみますか。

そういえば香港では凍結に備えてスタットレスタイヤではなくチェーンをはめる習慣があるのだとか、ジャッキでアップして。
ジャッキでチェーンを…………ジャッキー……失礼しました。

オリンポス 使用レポート①

リチウムイオン充電池「オリンポス」ですが(そういう意味じゃないって?)DJ-P23Lに装着して、どれくらい電池が持つのか試してみました。

動作条件

メモリーに、レピータを3つと単信のL-03を入れてひたすらスキャンし続ける
車のフロントガラスにホルダーを取り付け、そこに設置する。

アバウトな条件ですが、12月14日(水)の朝からぐるぐるスキャンさせっぱなしにしておいて、12月15日(木)の朝までは動作を確認しました。
そのまま車の放置して置いたら、夕方にはダウン。

まったく小学生の自由研究以下の条件設定ですが、丸1日スキャンし続けることができることはわかりました。
受信して音が出ていたわけではなさそうですが、イベントデーなどで朝から夕方まで運用しても大丈夫なのかもしれません。
我々の使い方であれば、十分使えそうです。
このセットでは、リチウム充電池が2個ついていたので、充電して持っていけばたぶん大丈夫だろうと思われます。

1月のUHF-CBオンエアミーティングに参加できたら試してみます。 

紅葉も終わりですね

 自分の職場の敷地内や近くの山々には、イチョウやモミジが植えられていて、12月初旬までには、それぞれきれいに色づいていました。








いずれも晴れた日に撮影したものですが、残念ながら昨夜の雨でかなり葉を落としてしまいました。でも見事に散ったので、イチョウの木の下は黄色いじゅうたんが敷かれたようになりました。

葉が落ちると一気に冬がやってくるような気がします。




吹き溜まりにはまだ落ち葉がいっぱいです。片づけなきゃ。


「オリンポス」ってなんだ?

Amazonではライセンスフリーラジオに関するものが簡単に手に入るので、時々利用しています。
しかも、結構安く手に入ることもあります。最近気になっていた製品がありました。




型番を見るとオリンパス製のカメラのものと思われますが、説明に書かれているのは

     オリンポス

これって山のなまえぢゃ~ないですかあ~
製品は単3電池2個分のリチウム電池「CR-V3」の大きさの充電池のセットのようです。
価格は1300円ちょっと。リチウム充電池2個と充電器のセットというにわかには信じられない価格。
というのも、自分の持っているDJ-P23L用のリチウム充電池は確か定価では5000円なんです。

なんて考えているうちに勝手に人差し指がマウスをクリックしてました。




数日で届きましたよ!! なんだか危険だとか「だめ」だとか書いてあります。
ご丁寧に電話番号もありますが、かけたところで日本語が通じる感じはしません。




よくある充電器と電池2個、それに車用のコード、海外で使うためのアダプターまでついています。
とりあえず、物はそろっています。




純正の高級品と比べてみます。ALINCOのはなんか出っ張ってます。
左のには3.7V2100mAhなんて結構景気のいいことが書いてあります。




電極側の様子はほぼ互角です。形も似てるのでALINCOのトランシーバーに使えそうです。




おおっ!!するっと入ります。逆には入らないので極性を間違えることはなさそうです。

でもってスイッチオン!!




あっさり起動しました。動作には問題がなさそうです。

次に純正の充電器が使えるかどうか試しました。




2台一度に充電できるタイプのものですが、ランプはつかず充電はできないようです。




電池のでっぱりが関係するようで、純正の電池はでっぱりで何かのスイッチを入れいているようです。



こちらが新しく買った電池の様子です。左側のところの隙間にスイッチがあるようです。




付属していた充電器ではきちんと充電できました。

結論 オリンポスって書いてあったが、DJ-P23Lでは電池として機能した。
   純正の充電器では、電池の形状の違いで充電できなかった。

なんとも中途半端な結果になりました。
しかし、自分はオリンパス製の古いデジカメも持っているので、そいつには普通に使えそうです。

ALINCOの純正の充電器と充電池を持っていないのであれば、使える!って感じでしょうか。エネループ2本よりも軽いので軽量化にはなります。

どれだけの時間運用できるかは、これからになりますので、忘れてなければレポートしたいと思います。




第24回UHF-CBオンエアミーティング

12月11日(日)は第24回のUHF-CBオンエアミーティングでした。
キー局との交信を第1に、さらに参加の皆さんとも交信できる場所ということで2つの場所で迷っていましたが、愛知県豊川市の「本宮山」に行ってきました。




本宮山といっても、運用ポイントがいくつかあるらしく山頂の駐車場に車を置いてうろうろするも、木々に阻まれて眺望は今一つ。
あいちKY909局にヒントをいただいたとある場所を目指しました。
濃尾平野がうっすらと見える地点があることがわかり、運用してみました。
もしかしたらもっといいポイントがあるかもしれません。

そのポイントの付近には



浜納豆じゃないですかあ!! じゃなくて本物らしいです。
あたりにはそこかしこにブツがあり、例の野生動物の楽園のようです。
そんなところですので、ほかに人の気配はありません。ちょっと寂しい感じです。




市民ラジオ、特小、DCRを持ってきました。
特小は、ALINCO機のほかにも昔の9CH機もいくつか持ってきています。
古い機械で遠くまで飛ぶと「カイカン」です。
この気持ちはInitialDの「AE86」に通じるものを感じますねえ。
そういえばInitialDもアニメは終わってしまいました。最後のシーンで新しい「86」とすれ違うのが印象的でした。

さて、オンエアミーティングは定刻通りに始まり、関西方面のチェックインが始めにあって、キー局が移動して2エリア方面のチェックインをするという形式でした。
関西方面向けのアナウンスでも十分こちらに届いていたのでこいつでのチェックインを試そうとスタンバイ。




おおっ聞こえる!!ミエAC129局の交信が聞こえるではありませんか。これはいけるんじゃない?キー局が2エリア向けに位置を変えればきっとばっちり!!
ワクワクして待っていました。が!
2エリア向けの場所に移動されてからはこいつではからっきし聞こえません。
いったいどうしたんだ!! 壊れたのか? この世に生を受けて20年近くのこの機械では壊れても文句言えません。

なので




バトンタッチして、無事チェックインができました。
それでも結構ギリギリって感じで、ひやひやしました。いざっちゅう時にこいつは頼りになります。

自分のあともチェックインを聞いていると、ほかの局長様からも2エリア向けの場所のほうがシグナルが弱くなったとのレポート。
ああよかった。U-CEIVERが壊れたわけじゃないようです。

今日の交信
市民ラジオ
ミエTO103 四日市霞埠頭 58 / 56 四日市は微風だそうです
アイチMS65 恵那市 草木山? 51 / 51 恵那市草木山と聞こえたんですが?です。
ギフBR37 本巣市 51 / 51 1stQSO!
ミエAR306 四日市 58 / 58 四日市各局がお集まりのようです。
ミエTK39 箕輪市 51 / 51 ミスコピーでお手数をおかけしました。
シズオカMM316  粟が岳 53 / 53 お久しぶりです。チェックインは無理?。
ナゴヤGT21 小牧市白山神社 52 / 54 キュルキュルが強くなってきました。
シズオカDW33 浜名湖畔 57 / 57 お久しぶりの交信でした!!
ギフYP273 金華山 52 / 51 1stQSOありがとうございました。
ナゴヤTA927 ガーデン埠頭 55 / 58 1stQSO!!今後ともよろしくお願いします。
アイチTH8901 常滑市本宮山 51 / 51 常滑市の本宮山から!!本宮山どうし。

特定小電力
ミエAR306 四日市 M5 / M5 すぐに応答いただきました.
ナゴヤJA11 三ヶ根山 M5 / M5 1stQSO!本日特小初運用だそうです。
アイチTA606 豊明市二村山 M5 / M5 前回のオンエアミーティング以来でした。
ミエAC129 鎌ケ岳 M5 / M5 無事チェックイン。

各局ありがとうございました。レポートに間違いがあるかもしれません。ご連絡いただくかご容赦いただきたいと思います。





何に使うんだ!!またやってしまいました。

本来お買い物というのは「使うから買う」が基本だと思います。自分も普段は「食べるから買う」とか「着るから買う」を基本としております。
時々悪魔が耳元で「おもしろそうだから買っちゃえば~~」ってささやきます。
いったんは、途切れるそのささやきも「もうすぐなくなっちゃうんじゃない?」っていうささやきに代わり「買わないと後悔するよ~~」と変化します。

というわけで




Giftって印がついてる3ドルのElectronicPartsがBY AIR MAILで届きました。

中身はこんな部品です。




半導体レーザーモジュール10個組です。破格の250円。
1本250円ではなくて10本で250円です。しかも送料込み。
値段が値段だけに使えるのかなあ?もしかしてジャンク?と思いつつも電源をつなぎます。
電圧は5Vらしいので、モバイルバッテリーにつないでみました。




USBケーブルからPSPに電源をとるケーブルに赤を+、青を-に接続するとあっさり点灯。

このままで暗いところなら10mくらいは届きそうです。

問題は「何に使うか」です。

電池ボックスと組み合わせてレーザーポインターにするのが関の山か?
じゃあそのレーザーポインターは何に使う?
この2年プレゼンなんてやってないから、仕事でも使わない。
ま、仕事で使うならちゃんとした製品買いますよね。

またもや、やっちまいました!!!!!!!  

こうやって「モノ」が増殖していきます。

週末はUHF-CBオンエアミーティング

 最近、交信も更新もさぼり気味でした。
 というか、「師走」なので、何かとあわただしく、自宅のパソコンでブログを書いている自分は帰宅時間が遅いと「ま、いいか」って。
 交信も、気が付けば先月のUHF-CBオンエアミーティング以来ありませんでした。

これはいかん!!

 どこかのブログなどでも書かれていましたが「フリーライセンスラジオにオフシーズンはない」でしたよね。

 今週のUHF-CBオンエアミーティングには参加したいなあと思っています。
 キー局だけでなく、そのほかの皆さんとも交信できる場所となると選定に迷います。
 前回の運用地だった浜松市天竜区の竜頭山は、キー局の声は聞こえてもそれに応答する局は全く聞こえませんでした。むしろキー局と交信できなかった局とつながったという顛末です。
 そうなると、竜頭山は候補から外れます。(ほんとは寒いから?)
手軽に行けてそこそこ開けているところというと愛知県奥三河の「本宮山」か田原市の「蔵王山」となりますかねぇ。

本宮山



キー局の運用地と本宮山は完全に見通せるようです。運用局が多い名古屋や四日市方面も市民ラジオならばつながります。

蔵王山



蔵王山もキー局を見通せるようです。蔵王山は湾が望めるので運用局との交信にもよさそうです。

う~ん迷います。どちらも自宅からは1時間30分から2時間の距離です。運用地までは車でお手軽に行けます。
どちらにしようか?それとも新しい運用地を見つけようか?


明日は静岡県市町駅伝

 明日12月3日は静岡県市町駅伝です。自分の応援している選手が残念ながらけがのため補欠となりましたが、当日エントリー変更があれば応援に駆け付けたいと思っています。
 応援がなくても仕事関係の別の用事が13:00から静岡市であるため、行く予定です。 Google mapで調べると高速使ってもバイパス使ってもそんなに時間が変わらないことが判明。
なので明日は、高速を使わずに行きたいと思っています。
DCRや特小レピータも試してみたいですね。2mと430も聞きながら進みます。

 どなたかと交信できると嬉しいなあ。 
 
プロフィール

ハママツHM21

Author:ハママツHM21
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR