灯台放送の受信証が届きました

浜松ローカル局のブログやYouTubeに触発されて挑戦した灯台放送(船舶気象放送)。
本当に受信できていたのかを証明していただくために、受信報告書を送ってみました。




名前は恥ずかしいので隠しておきます。

丹後・越前地区船舶気象通報の受信証が届きました。自分のために作っていただいた一点ものです。そう思うとなんだか申し訳ないような気がしてなりません。大切な公務の手を止めて単なる趣味で受信した個人に対して丁寧にお返事をいただいたのですから。

ちなみに
受信報告書の書式:いわゆるBCLで使う形式のものに記入して、切手を貼った返信用封筒を入れて送付しました。SINPOコードっていう懐かしいコードを久しぶりに書きました。

SINPOコードとは
Signal Strength:信号強度
Interference:混信
Noise:雑音
Propagation Disturbance:伝播障害
Overall Rating:総合評価
のそれぞれを5段階で評価したものです。
5が最良で1が最もよくない状態を示します。

市民ラジオやアマチュア無線で使っているRSコードに比べると詳しい状況を記入することとなります。

この2枚のカードのほかにも敦賀海上保安部のパンフレットも同封していただきました。

残り少なくなった灯台放送の受信チャンスですが、テレビのアナログ放送が終わった時と同じように、最後まで受信したいなあと思います。

スポンサーサイト



このマイク使えるの?

とあるリサイクルショップで、こんなマイクを見つけました。




ヤフオクやどなたかのブログなどでも見たことがあるマイクです。500円なら壊れててもダメージは少ないからいいかなって思って買ってみました。しかもセール中で支払ったのは税込みで390円。




以前中古で手に入れたRJ-580におまけでいくつかパーツがついていたんですが、その一つがコレ。
4Pマイクのコネクタを3.5mmのミニプラグに変換するというもです。RJ-580には外部マイクはついているし、外部マイク端子は2.5mmのミニジャックなのになんでこれをつけてくれたのかは不明でしたが、捨てるのももったいなくて、とっておきました。




ちゃんとつながりました。ピン配列がどうなのかは調べればわかると思いますが、とりあえずICB870につないでどんなもんか試してみました。




ICB870はマイクもイヤホンも3.5mmミニジャックなんですよね。




自宅内で、RJ480で受信して変調がかかるか試したところ………

「キーン フォワーン」とめっちゃハウリング。
ガチャコ~~~んって音がしたらやだなあとも思いましたが、その心配はなさそうです。

このままの接続でICB870なら使えることが分かりました。ていうか過変調かも。

以前、ローカル局とCBのハンディ機に外部マイクをつけて送信したら変調音や信号強度がどうなるかについて、実験したことがありました。
その時は、外部マイクのほうが変調は濃く、聞き取りやすいけれど信号強度は弱くなるという結果でした。
ハンディ機は、単体で動作させることを考えて設計されているために、外部マイクをつけてコードが長くなると設計段階とずれるのが原因だとか。

このマイクもフィールドで試してみないとわかりません。ていうか、これって使っていいのかなあ?

マイクのPTTは当然使えませんから、片手でハンディ機を持って本体のPTTを押しながら、反対の手でマイクを持って交信することになりますよね。
メモするペンは口でくわえるしかなさそうです。ってか口では書けません。

ハンディ機のスタンドが必要になりますよね。以前作ったハンディ機スタンドがやっと役に立つ日がやってきそうです。




ちょっと磨いてみました。 それなりですが。

丸山緑地でアイボール 8月21日

日曜日だというのに、お仕事で気になっている書類をまとめに休日出勤。
2時間もしないうちに整理がついたので、ダメもとで職場近くの自称沖縄ポイントに870をもって徒歩で移動。
8chを聞くが静か。多少違法の被りがあったりするも、皆さんハムフェア疲れなのかただ単にコンディションが悪いのか仲間の声が聞こえず。
「チャンネルチェック」と聞こえたので、これはCQ出るぞ~~と思い待機。
しかし、しばらく待ってもCQが出る気配なし。ならば「チャンネルチェックの局長さんいらっしゃいますか?こちらはハママツHM21です。」と逆にコール。
2回ほど呼んでみたら強力にお返事が。ローカル局かと思いきやなんとかごしまNB79局でした。油断していたので、メーターを見ておらず、たぶん55くらいだろうと思いレポートを送る。
57のレポートをいただいたのでちゃんとメーターを見るとなんと59+。
交信終了後にハママツWY237局から呼ばれ、6chに移動して交信。
移動地を聞くと丸山緑地との返事が。お近くだったのでアイボールとなりました。




WY237局は今日も自転車で元気に移動されたとか。水筒までもって準備万端のようでした。
北方面が開けていたようでイワテ局と交信されたようです。自分がここについて写真のようにワッチし始めたところコンディションは急落。おじさんのせいかなあ?

浜松各局との交信のことや、特小レピータのこと、無線機のことなどを話してお別れしました。
またぜひご一緒ください。

今日の交信

かごしまNB79局 59/57 むちゃくちゃ強力でびっくり。でも、そのあと聞こえなくなりました
ハママツWY237局 55/55 建物の陰だったのでちょっとレポート悪かったです。アイボールありがとういございました。



灯台放送聞こえちゃいました。

フリラの皆さんはハムフェアでたくさんの皆さんとアイボールされたと各ブログでは報じられています。
いつかは自分も皆さんとお会いしたいなあ。
さて、今晩(もう昨晩?)灯台放送受信のフリラの皆さんのブログに触発されて、その受信にチャレンジしました。
ひとつ前の記事で張ったワイヤーアンテナとちょっと違うところに張りなおして、受信してみました。
時間は22時台です。




おわっ!!いきなり聞こえてきました。
Youtuberではないので、動画をアップできましぇ~~ン。

「二十二時十八分~~こちらは八丈島」

は・ち・じょ・う・じ・ま!? 庭に張ったわずか数メートルのワイヤーアンテナで聞こえちゃいました。
アナウンスされる時刻は、送信時間のものではなく、観測した時刻のようです。

「二十二時十八分 いぬぼう ~~1014hPa~~」
「二十二時二十五分 東北東の風~~1011hPa  こちらはえりも」
「二十二時三十一分 くしろ崎灯台 東南東の風~~ 1014hPa~~」
「二十二時二十五分 わかみや 北東の風9m 1004hPa~~」
「二十二時四十一分 えちぜん 西の風3m 1005hPa~~」
「二十二時四十三分 あわしま 南南西の風7m 1003hPa」

このほかにもうっすら聞こえておりましたが、ノイズに埋もれてコールサインが聞き取れず。「さよなら」だけはやけにはっきり聞こえました。




最初はダイソーで買ったタブレットスタンドに立てていたんですが、このように手を添えるとよく聞こえることが判明。
おかげで、メモが取りにくくなりましたけどいくつか聞こえてよかったです。
もうちょっと受信機やアンテナを工夫すれば、さらに聞こえるかもしれません。
ただし夜の住宅地(目の前は田んぼです)でごそごそするのは、不審がられそうなので気を付けたいと思います。

お付き合いいただきありがとうございました。 

灯台放送は聞けるのか?

本日からハムフェアーが始まり、みなさんご参加の様子。自分はおとなしく浜松市で過ごしております。
ハママツAF59局やシズオカAR96局のブログによると、灯台放送ってのがあってもうすぐ終わってしまうそうな。
中学生のころ、ラジカセで中波バンドのはずれで放送ではない業務無線のような話し口調のものを受信したことがありますが、そのたぐいだったのだと思います。

というわけで、受信できたという天竜川にPL660を持って出かけました。
PL660は長波と中波は内臓のフェライトアンテナしか使えません。外部アンテナ端子は短波とFM用です。




1時間待てば何か聞こえるかもと思って粘りました。
はっきりと聞こえたのは1局のみでした。ちょっとノイズ交じりでしたが女性の声でさいごの「さよなら」まで聞こえました。
中学生のころに聞いたのは、男性の声だったような?

こんなラジオでも聞けるもんなんだと妙に納得しましたが、もっとたくさん聞けてもいいんじゃない?って思えてきました。

アンテナさえ何とかなれば聞こえるかもしれません。
でも、フルサイズのロングワイヤーだと40m以上なので、ちょっとお気軽に受信というわけにはいきませんね。

実験です。




今はもう売ってませんが、以前ダイソーで呼び出しベルってのが売られてて、その延長コードってのを買ってストックしてありました。ジャンク箱から2つ発見。
20mですから、さいて使えば40mになります。今回はそのままで実験します。




自宅では1620KHzで道路情報がうっすらと聞こえます。調整にはいい感じのレベルです。

地上高2m付近にロングワイヤー形式で仮設して、片方をラジオに巻き付けました。アンテナ長は10mくらい。




ただ巻き付けただけなのにレベルアップ!!
もっと巻いてみよう。




おーレベルアップ!! アンテナの長さは短くなっているのに結合の状況が良くなるからなのでしょうか?




ボケてますが、フルスケールまでアップ。道路情報もどうやら2種類受信できるようです。

外部アンテナ端子はないけれど、もしかしたらこれで灯台放送も聞こえるかもしれません。
夜にならないと試せませんが、いつか自宅で試してみたいと思います。

お付き合いいただきありがとうございました。





ハゼ 釣ってます 8月18日(木)

 本日は遅めの夏休み休暇です。あれ?月曜日に竜頭山行ってなかったっけ?って突っ込まないでください。
 相変わらずお父さんは「元気で留守」がいいようなので、浜名湖にハゼ釣りに出かけました。
 というのも、台風などで海が荒れた後はハゼが岸に近づいていてよく釣れるんです。以前、雨の中1時間で100匹以上釣れたことがあります。
 浜名湖は台風コースではありませんでしたが、多少風が吹いた?と思ったので行ってみました。





 奥浜名湖のとある場所です。以前は、何台か車を止められるところがあったのですが数年前から封鎖され、2台くらいしか止められないところです。

アタリを探りながら、釣り始めるとすぐに4~5匹連続でかかりました。がしかし!




突然の雨。 局地的に降るって予報だったのですが、ここでしたかぁ。




いったん避難して、雨宿り。湖畔だけど雨宿りができるところがあるんです。
20匹程度釣れたところで、アタリがなくなってきたので、先日と同じところへ移動。

さっきの雨はどこに行ったのかってくらい晴れていて、暑い!!
こつこつ探ると、何匹か釣れだしてなかなかいい感じ。
調子に乗って、岩のところに仕掛けを投じると「ゴツ」っと反応というか根がかり。
この場所はカキがらや貝殻が多く、時々その殻に引っかかって仕掛けをとられてしまいます。
根がかりを確信ましたが、様子が少し違います。あれ?と思ったらす~~っと引くではありませんか。
慌てて竿を立てると、こんなのが釣れました。




フツ―のハゼじゃん! と思わないでください。




比べるものが手元になかったので、自分の手と比べてみました。
20センチクラスの大物でした!! ただマハゼじゃないんですよね。
マハゼも越冬して2年目に入るとこのクラスのものが以前は釣れたようです。
これは夏ハゼとかうろハゼとかいう仲間。




今日釣果 ハゼ およそ40匹

シーズンのはじめとしては上々の釣果です。また同じ作業40回やりましたよ。
一度に食べきれる数ではないので、さばいた半分は冷凍に。
天ぷらでいただきましたが、骨せんべいもサイコーでした。

お付き合いくださりありがとうございました。


 

またまた竜頭山移動 8月15日

 夏休みだというのに家族とのスケジュールが合わず、お父さんは放置されています。
ということは、移動運用に出かけるしかありません。
 出かけ際に市民ラジオをワッチしても電離層反射の気配はありません。ということはGWでの交信ができる高いところのほうがよさそうです。
 いくつかの候補地が頭をよぎりました。
 お手軽運用地で行くか、1000m以上で行くか。
 1000m以上だと竜頭山と茶臼山の選択があります。お手軽だと浜松には300mから400mくらいの運用地がいくつかあります。
 2分ぐらい悩んで、SVの時に行った竜頭山を選びました。




 いつもだったらアスファルトの保守道路を上っていくのですが、今日は「登山っぽい」道を選びました。
 とはいっても、ハイキング的な道で「登山」とは名ばかりです。




途中送電線の鉄塔のところを通過しましたが、眺望はなく、雲が覆いかぶさってくる感じです。




山頂に到着しました。ここまでで30分はかかっていないくらいです。
山頂は佐久間町だったんですね。水窪町だと思ってました。




今日はこいつを試そうと持参しました。開局当初に使っていたRJ-480です。
8CHをワッチすると、早速入感があります。
かわごえLG42局がうっすらと聞こえてきます。しかも8エリアのようです。
何度かコールしましたが、届かず。山頂は立ち木に覆われていてまったく眺望はありません。そのことが影響しているかどうかはわかりませんが、交信ならず。
相手局も聞こえていただけに残念です。 
でもこいつが生きていることを確認しただけでも良かったです。




いつもの展望台まで足を延ばしました。気温は20℃。涼しい~~。




モクモクと雲が発生していて、こちらも眺望は望めません。せっかく高いところに来たのに残念です。

RJ480で交信したいと思い、8CHで思い切ってCQを出してみました。たぶんだめだろうなあと思ってスタンバイするとコールバックが。
三重県多度山移動のミエAR306局からコールいただき交信成立。おおっ!やるじゃんRJ480。ただしメーターは超重たく、左に張り付いたままです。

コンディションが渋めだったので、市民ラジオはソニー機にバトンタッチ。DCRでも運用して10数局と交信できました。


帰りは雲の中に突入となりました。湿度は100%でしたが、気温は23℃前後と雲の中は涼しいです。

今日の交信
市民ラジオ

ミエAR306局/多度山 51/51 RJ480でぎりぎりの交信ありがとうございました。
シズオカTR103局/三保 51/51 三保海岸からは、はじめてつながりました。
シズオカDW33局/自宅付近 51/51 浜名湖に着く前に交信しちゃいました。
ヨコハマMK727局/茶臼山 56/M5 強力に飛んで来たので近くの山かと思いました。
シズオカZZ237局  51/51 コールサインをなかなか聞き取れずお手数をおかけしました。
シズオカNH781局/藤枝 51/51 先日のDCRでの交信に続きありがとうございます。
ハママツWY237局/大草山 57/55 今日も自転車で登られたとか。おじさんには無理です。

DCR
カケガワLX76局/茶畑 M5/M5 次回はアマ機も持って登りますね。つながるかな?
シズオカPC110局/国道1号線移動 M5/M5 浜松市内から掛川まで交信ありがとうございました。お仕事も頑張ってくださいね。
ながおかHR420局 自宅 M5/M5 垂井町から100Km以上あると思います。
                SVでもありがとうございました。
ハママツTW243局/大草山 M5/M5 やっぱり自転車ですか?
ハママツSH27局/大草山 M5/M5 大草山は3人でにぎやかそうですね。
ハママツWY237局/大草山 M5/M5 2way交信!!!!!
ナゴヤGT21局/御在所岳 M5/M5 ふもとから3時間かけて登ったそうな。
                お疲れ様です。

各局様今日も楽しい交信ありがとうございました。竜頭山を選んで正解でした。



 

天竜川の河口付近をうろうろ 8月14日

 昨日はEsが開けたようで、近距離なんかもよかったそうな。自分はハゼ釣りに夢中でそのタイミングを逃してしまいました。
 今日はハゼ釣りもせず、ダメもとでAMノイズを聞きに行こうと考えておりました。
が、しかし、いつもの運用ポイントの天竜川は、本日開催の花火大会のために入ることはできません。じゃあということで天竜川の1本西に流れる馬込川の下流に行ってみました。




画像の奥が遠州灘海岸です。しかしコンディションは思わしくなく、海外がうっすら入感する程度です。意外とノイズが少なかったので、コンデョション次第ではよい運用地になりそうです。

ここでは、蔵王山(田原市)に移動中のキクガワSH518局と交信。アイボールの予定があるとか。思いきって行こうかとも思いましたが、ここからだと1時間ちょいかかるのでやめときました。

川の中央で、魚釣りをされている方が何人もいらっしゃいます。ルアーを投げているようですがいったい何を釣っているのかわかりません。

さらに河口に近づいてみました。




無線機の奥に小さく見えるのが釣り人です。

しばらくして釣りを終えた方が戻ってきました。海外からお越しの方々のようで、自分を見るなり話しかけてきました。
「台風ハカッテル?」 無線機が測定機械に見えたようです。無理もありません海外にはこれと同じ市民ラジオの制度はありませんしね。
「トランシーバーですよ」と自分。「お~~アブナイトキ ヨブネ~」と彼。
話はかみ合いませんでしたが釣れた魚を見せてくれました。
「クロダイ」「マゴチ」です。写真を撮らせてもらえばよかったのですが、すっかり忘れてました。両方とも超良型!!川に入ってルアーを飛ばすと釣れるのだとか。
ハゼなんかよりスゴイ!!

ここでは全く聞こえなくなったので天竜川の河口へ移動します。




河口から0.8Kmのところです。

こちらについてからは、1CHで謎のキャリアが聞こえたり、海外がローカル並みに聞こえたりします。ただし、水上バイクや、エンジン積んで空を飛んでる人もいるので、ノイズは多少入ります。

8CHが少しざわついているなあと思ったら、急にバコーーーンと日本語が聞こえました。
カナガワZX9局でした。8エリアのMMとのことです。交信の最後は信号がぐっと上がりびっくり。
その後豊田町からCQが聞こえたので応答しました。シズオカAB583局です。当ブログをご覧いただいているようで、ありがとうございます。
その後、南下されて再度交信。
DCRではシズオカMM316局と交信。バーベキューをされたのだとか。いいですねえ。




リアガラスに特小を張り付けて浜松レピータを聞いていましたが「ボウズ」でした。

今日の交信
市民ラジオ
 キクガワSH518局/蔵王山 52/53
 カナガワZX9局/8/MM   52/52
 シズオカAB583局/豊田町 53/51 のちに 54/52

DCR
 シズオカMM316局/袋井市 M5/M5

CBL
 サイタマST165局/7 掲示板も拝見しましたぁ。
           もうちょっとで交信成立でした。またお願いします。
 イワテAA169局/7 ナントカ高原まで聞こえたんですが… またお願いします。

今週は、ぽつりぽつりと昼間から運用できそうです。聞こえたらよろしくお願いします。


ハゼ釣りシーズン突入!

浜名湖近くの釣具店のHPを眺めていると、奥浜名湖や都田川でもハゼの釣果が上がっている模様。
ただまだ時期的に早く小型なハゼが多いようです。あまり小さなハゼだと、さばくのが大変だし、空揚げになってしまい、ハゼ本来のふっくらとしたクセのない身を天ぷらで楽しむことができません。
とはいうものの、いてもたってもいられなくなり奥浜名湖に釣行しました。




湖面は静かで、潮は下げ止まりといったところでしょうか。条件はあまりよくありません。
釣り人も自分のほかに二人のみ。人がいないってことは釣れてないってことだろうか?
やってみなきゃわかりません。青蛇虫を8号針につけて投入すると、すぐに当たりがあります。
2匹、3匹と10センチクラスのハゼが上がってきます。
そのうちぐぐ~~っと強い引き。




アユカケ?と呼ばれる魚らしい。マハゼとは違って頭が大きく、黒っぽい。
この釣り場では、大型のものを釣り上げることが結構ある。身が柔らかく、マハゼより調理しにくい。

2時間でこの釣果




約50匹釣れました。小さな個体は極力リリースしたので、針にかかったのは80匹くらいいたと思います。

自宅に戻って、調理開始!!
① あら塩でぬめりをとる
② うろこをはがし、頭を切りながら内臓を取り出す
③ 背中から包丁を入れて、背骨に沿って動かし開く
④ ひっくり返して反対から包丁を入れて、背骨を取り去る

ってのを50回繰り返しました。あ~~疲れた。

今日は取り出した背骨を「骨せんべい」にしました。
塩コショーを振って素揚げしただけです。




これが、うまい!!ビール促進剤です。が、作ってから気づいたこと。
今日は仕事関係の初盆があったんだっけ、作り立てでも今はビール飲めないじゃんてこと。

帰ってきてからオーブンで温めなおしていただきました。もちろんビールとともに。

今日はEs大爆発したようですが、浜名湖にいたにもかかわらずまったく運用せずでした。く~~ミスったぁ!!
Esも終盤で気になってはいるんですが、ハゼ釣りがスタートしてしまったので悩ましいところです。ステンレスロッドとカーボンロッドのせめぎあいです。



滝沢展望台から(8月12日)

 昨日の山の日から夏休みだという方も多いようですが、自分の仕事は事業所全体が休みになることはなく、それぞれが仕事のスケジュールを見ながら休みを取るシステムです。
 自分も今日は休みを入れてあったのですが、心配なことがあり結局出勤。心配事も無事だったので、お昼前に撤収し浜松市北区にある滝沢展望台へ。
 職場からわずか20分程度で到着です。




 やや曇りぎみで、帽子さえかぶっていれば何とか大丈夫そうです。




 眼下には第2東名のNEOPASA浜松が見えます。高速を走るフリラ―各局と交信ができそうです。

 


 到着してお店を広げたとたんにCQが入感。掛川市移動のシズオカHR120局でした。これから車のディーラーへ行くとのこと、さらに神奈川遠征することなどをお聞きしました。
 そうこうしているうちに置きっぱなしの870からこれまたCQが聞こえます。
ハママツWY237局でした。舘山寺の大草山に移動中とのこと。ロープウェイで行ったのかなあと思いきや、「自転車です」とのこと。若いって素晴らしい!!!
 DCRをスキャンさせているといくつかのチャンネルで業務の交信が聞こえてきます。1.6.12のチャンネルが使われていました。
 呼び出しチャンネルでまたもCQ ハママツBR18局です。初交信!!!
 お話を聞くと、ご実家へ帰省中とのこと。普段はおおさかコールで開局していらっしゃるとのこと。アクトタワーの憩いの広場からの交信でした。大阪ではDCRも込み合っているらしく、常に秘話通信だと教えていただきました。
 浜松市はチャンネルに困るほどの状況ではないので、秘話なしの交信もありますね。
 市民ラジオは、日本国内の仲間の声はぱったりと聞こえなくなり、7CHではS9まで振れるキャリアがあったり、8CHではピープーが入感したり、5CHでは海外からの交信が強力に入感したりと、コンディション上がってもいいんじゃない?って思わせる状況でしたが、13:00で時間切れで撤収。
 ちなみに特小では、駐車場整理と思われる交信が4つのチャンネルで行われていました。NEOPASAかな?でもNEOPASAで駐車場整理はないですよね。

 時間切れの理由は、「アイスを買う」という目的のためでした。この暑さのため、冷凍庫にアイスのストックがないとやっていけません。
 18個のアイスを仕入れて意気揚々と帰宅しましたよ。

 冷凍庫にアイスを詰め込んだら、再び近くのホームセンターにお買い物。到着した瞬間にスイッチを切り忘れたDCR機からビックリするほどの大音量でCQが聞こえます。
 展望台で使った設定のままでしたので、室内では大音量に聞こえました。
アナログ機だと、スイッチきり忘れるとノイズでスケルチが開いたりしてザザッとなってわかることがありますが、DCR機ってノイズを拾わないから、電源切ったかどうか忘れてしまうこともしばしばあります。で、電池切れになってることも。
 浜北区に移動中の同じ町内在住のローカル局でしたが、なぜかこちらからは届かず。

 買い物を済ませて、CBのコンディションアップを信じていつもの天竜川へ。




 空は雲が多く、直射日光が差し込まないのがラッキー!
 DCRでは先ほどのローカル局と茶畑移動のシズオカNH781局の交信が聞こえてきました。
 交信が終わったらお声がけしようと思っていたところなんとローカル局がまさかの電池切れ危険宣言!!カラータイマー点滅か?
 なので、交信が終わってもお呼びすることは控えて、呼び出しチャンネルでCQを出すと、シズオカNH781局にすぐに拾っていただきました。
 菊川市倉沢というところからのようでした。こちらは1W送信でしたが、はっきりと交信できました。かなりロケーションの良いところのようです。

 そうこうしているうちに、市民ラジオもにぎやかになってきました。ただし、海外の言葉がほとんどです。
 キュルキュルやらピーピーはよく入感しているので、何らかのコンディション変化はあるようなのでひたすらワッチ。
 「……こえておりま……」と一瞬聞こえたので誰かいることはわかりました。そのうち「ありがとうございました」と入感。交信が成立している模様。
 「…かながわZX9… …」と入感。イケるかも~~とコールするも結局届かず。
 後で掲示板を見ると2エリアでも交信が成立していた模様。残念!!!
 まだまだ修行が足りませんね。

今日の交信
 シズオカHR120局/掛川市 M5/M5 DCR
 ハママツWY237局/大草山展望台 55/54 CB
 ハママツBR18局/いこいの広場 M5/M5 DCR
 シズオカNH751局/菊川市 M5/M5 DCR

CBL
 DCR  お仕事の皆さま
    ハママツAF59局
 特小  駐車場整理の皆さま
 CB    カナガワZX9局/8

 各局様ありがとうございました。
 今日はスキャッター出るのかな?
 
 
 
 

久しぶりのEs交信

SVで皆さんとたっぷり交信させていただき、その反動でSVロス状態でした。
しかも、ここのところランチタイムもイブニングも時間が取れず、なかなか運用できていませんでした。

今日8月10日はイブニングの時間帯に、2時間ほど運用することができました。



運用地上空には、自衛隊機が旋回しています。この機体はAWACSで、旅客機を改造したものです。
機体の上部に丸いアンテナみたいなものがついています。
朝7時にほぼ毎日浜松基地を出発するので、時間がわかります。でも現在の勤務先はコースから外れているので、遠くから眺めることが多いです。
前の職場では、ほぼ旋回コースでしたので、毎朝近くで眺めていました。




こんな夕焼けを見ることができました。猛暑とはいえ立秋を過ぎた空なんですね。

到着したころは違法4CHがにぎやかでしたが、仲間の声は聞こえませんでした。
かごしま局をとらえるも、コンディションのアップダウンが激しく、完全なる更新成立ができずにいましたが、夕焼けに入ったころから各チャンネルがざわつきはじめ、交信が成立し始めました。

今日の交信
 いぶりTM360局 53/52 南からの局を追いかけていたんですが、今日の最初の             交信は北の大地とでした。 
 あいちOT25/7局 52/53 よく聞こえていたのでパイルになっていたようです。             やっとの思いで交信できました。
 ヤマグチAA515局 51/51 今日は北の局とも南も局とも交信できてうれしい
             限りです。
 とっとりAJ683局 51/52 だんだんコンディションが落ちてきてロストしそうに             なりましたが、レポート交換無事完了でした。

コンディションのアップダウンが激しく、はっきりと入感していてもコール後は聞こえなくなっていたり、CQに応答いただいているうちに聞こえなくなったりと難しい交信でした。

 交信できた局以外に7局ほどCBLでした。

皆様ありがとうございました。
 


こんなところから

連日猛暑が続いておりますが皆さまいかがお過ごしでしょうか。

セミの合唱にも慣れてきましたが、こんなところから旅立ったやつがいます。




わが愛車のフェンダーにその抜け殻はしがみついておりました。

自宅の庭には、それなりに多くのセミの抜け殻がついた樹木もあるんですが、今年は家の壁によじのぼったりこんなところに来たりとちょっと変です。

それだけ多くのセミが旅立ったということなのでしょう。
夜に観察すれば、土の中から出て「のこのこ」歩いているセミが見られたかもしれません。

イカ焼いてますがなにか?

8月6日は広島に原爆が投下された日です。
8時15分にはサイレンが鳴り響き、忘れかけていた黙とうを広島方面を向いてしました。
またオリンピックの開会式の日でもあります。開会式前に予選が始まった競技もあり世間はオリンピックムードが盛り上がっています。

またフリラ界では同時多発RCが開催されるようで、こちらも負けす劣らず盛り上がっております。

さて自分はというと、とある祭りでこんなことやってました。







炭火でイカ焼きを焼いておりました。18:00~20:00の間に200パイを完売いたしました。
ちまたではイカ娘なるキャラがいらっしゃるようですが、自分は「イカ焼き男」ですね。
職業ですが?と聞かれそうですが、価格をご覧いただく通り、ほとんどもうけはありません。ボランティアに近い価格です。
あれ!?先週もお祭りだったんじゃないのって当ブロクをお読みいただいている方には突っ込まれそうですが、きっぱりと「今日もお祭りです」と申し上げます。

一つの町のお祭りとしては、そこそこの人数が集まるお祭りで、抽選会なんかがあったりして結構盛り上がります。

お祭りといえば「ビール」がつきものです。しかも今日生ビールでした。そのほかにも焼きそばやフランクフルトもお店も出たので、つまみには事欠きません。ついついビールが進んでしまったのは言うまでもありません。
従いまして当然同時多発RCに参戦することもなく夜は更けていきました。

明日はコンディションしだいですが市民ラジオできたらいいな。


プロフィール

ハママツHM21

Author:ハママツHM21
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR