おきなわポイント……かも

今日は朝からじめじめしたお天気。仕事先の少し上の山にはどんよりと雲がかかっていました。天気予報や雨雲レーダーを見ていると、だんだんとこちらに雲の塊が近付いているようで、夕方から雨を覚悟していました。
平日は、イブニングの一瞬しか出られない自分にとっては夕方の雨はアウトの宣告です。

どうせ雨が降るのなら、その前に片付けておく仕事があったことを思いだし、手袋をはめてせっせとその仕事をこなしていきました。
しかし、雨が降る気配はなく、イブニングの時間帯に突入です。




雨を予想してRJ-410を準備しました。何しろRAIN PROOFって書いてあります。
これまでも、雨だけでなく波打ち際でもコイツは大活躍です。多少の水がかかってもだいじょうぶですし、ぬれてしばらく放っておいてもアンテナが固くなってしまう(?)こともありません。
手袋は作業の途中だからです。寒いわけではありませんよ。

イオノグラムは真っ青(緑?)で決してコンディションが良いというわけではありません。
まったく期待できない状況だったのですが、うっすらと日本語か南方系の言葉かわからないくらいに変調が揺さぶられるのを感じました。
違法のかぶりとは違うその変調は、移動しながらポイントを探すとはっきりとした日本語に聞こえてきました。
奇しくも前日におきなわ局とつながった場所とほぼ同じところで信号が強くなりました。

そして、コール。
おきなわ局「ハママツ……ろくじゅうさん?でしょうか?」
当局「ホテル マイク にじゅういち HMツーワンです」
おきなわ局「きょうと○○局 レポートファイブワンコピーです」
ズコッとこけそうになりました。

ハママツまで届いていたのですが、京都の局長さんとかぶっていたようです。
市民ラジオでは良くあることですが、珍しく一発でハママツまでとってもらえたのでてっきり自分だと思い込んでいました。
でも、その次にコールして交信成立しました。

今日の交信
おきなわJR218局 M5/41 拾っていただいてありがとうございました。

「RJ-410」アンテナは短いし、電池も少なくてパワーも出そうにない、さらにメーターはナシ、なのにミラクルなトランシーバーです。

今日もありがとうございました。

スポンサーサイト



一瞬のイブニング運用

 今日は朝から雨だったので市民ラジオの運用はできないだろうなあと思い、真面目に仕事に専念してました。
 夕方になって、雨が上がりましたが、あまり期待できないコンディションの様子。
 それでも、19:00頃には仕事も一段落したので、ICB870を持ち出してアンテナを伸したとたん、めんそ~れ!! おきなわ局が入感するではありませんか。

 しかもそれを呼ぶお仲間の声も聞こえてきてやる気スイッチオン!

なかなか、拾ってもらえず、位置をあちこちと換えて強く受信できるポイントを見つけてコールしたところ交信成立です。

そのポイントが建物がL字に折れ曲がったコーナーのようなところ。
方角でいうと南と西に開けていて東と北は建物に遮られているというところ。う~んうまく伝わってないかも。

とにかくそのコーナーの建物から5mくらい離れたところで、電波が強く入って来ました。建物は金属で覆われているので、反射して電波が集まったのかもしれません。

何はともあれ交信できました。

今日の交信
おきなわRM603局 53/53 5CH 少しQSBがありましたが、良く聞こえました。

CBL あいちKY909局 こちら方面へおいででしたか? 被せちゃったかもしれません。失礼しました。

モービルアンテナ

今日は、25日に雨で延期になったイベントが行われたため、浜松市内をぐるぐると回りました。

その1 明神池運動公園 浜松市浜北区にある運動公園です。イベント開始時刻だと駐車場が一杯になってしまうため、少し早めの到着です。
 待ち時間の間、昨日車に取り付けたアンテナ基台に28MHz用のアンテナを取り付けて車の中でPL660でワッチです。




ちょっとピンぼけですが、違法4CHは結構賑やかです。
「スーパー○○ちゃん」やら「黒○会」やらが聞こえています。九州方面が良く入ってきました。

その2 浜松城公園
 明神池運動公園からの移動中にワッチしていると8CHで交信が聞こえてきました。かごしまからの電波をPL660が捉えていたようです。コンディションも良さそうです。
DCRでもどなたかのCQが聞こえてきましたが、到着してしまいお応えすることができませんでした。




その3 電子パーツ店、PC専門店
 浜松市の地理に詳しいかたであれば、その1とその2の移動途中にこれらがあることは想像できると思います。
 このときにはかごしま局のコールは聞こえなくなってしまいました。DCRのCQもありませんでした。

その4 天竜川河川敷




なんか写真が夕暮れっぽいですが、明るすぎてうまく自動調節されなかったようです。コンデジじゃこんなモンですね。
 日曜日は、河川敷のグランドでは、サッカーやソフトボールの試合がたくさん行われています。自分の運用地でもサッカーが行われることが多く、その時間は運用しません。
 今日は、すでに試合が終わっていたようで、車もありませんでした。
 が、しかし車と共にEsも去ってしまったようで、まあ静かなこと。違法も海外も聞こえません。
 アンテナを付けたので車内でCB帯を受信できるので、シートを倒してリラックス。 あっという間にZZZ……。
 広域レピータの「ぴ・ぴ・ぽ」で目覚め、再びCB帯をワッチするも、「しーん」
そのうち2CHで強力なCQが聞こえます。グランドウェーブと思われるその変調は「ハママツNK34局」でした。
同じく天竜川の河川敷で運用されているようで、自分より下流での運用とのことでした。新局さんでした。

 それ以後は海外がうっすら、7CHで「ピープー」が聞こえる程度。と思ったらあるチャンネルで 「テスト1からテスト2」と聞こえるではありませんか。
 業務でCBを使うことはあまり考えられません。新しくCBをはじめられたかたが2人で交信テストしているかもしれないと思い、コールせずに聞いていました。
 その割にスムーズな交信をされていて、何かを「テスト」していることは間違いなさそうです。
 おや?もしかしてCBカンファレンスでお披露目されたあの1号機と2号機か??
当局の運用地からいっても、十分交信が聞こえてもおかしくない場所に例の会社がありますから、可能性はありますね。
 テスト運用が途切れたところで、コールしてみましたがお返事はいただけませんでした。
 テスト中(業務)であればお返事はいただけないでしょうね。
 自宅に戻る途中もずっとテスト交信が聞こえました。もちろん自宅でも。
 いつか交信してほしいなあ。

今日の交信
 ハママツNK34局 55/55 お互い天竜川河川敷でした。これからもよろしくいお願いします。

今日の受信
 カゴシマNB79  車の移動中の受信でした。
 テスト1    いつか交信お願いします。
 テスト2    テスト交信に参加させて下さいね。

各局様 ありがとうございました。

 

いつもの天竜川 6月25日(土)

 梅雨本番です。6月25日はこちら浜松市でも朝まで結構な雨が降りました。
おかげで、花壇に水をまかなくても良い日が続いています。
 とはいうものの、交信するには雨は大敵です。
25日の土曜日は、予定されていたイベントが雨によって翌日に延期となったため、雨が上がった昼頃からショートでしたが運用に出かけました。
 スイッチを入れたとたん、8CHは混戦状態です。だれを呼んで良いのやら、呼ばれているのかどうなのかがわからない状態です。
 違法のかぶりもハンパなく、せっかく8CHから他のチャンネルにQSYしていただいた局も、「かごじまけ~~ん」につぶされてしまう始末です。
 なんとか4局の局長さんと交信することができました。

今日の交信
 ミヤギEO18局 55/53 ずっと良く聞こえておりました。
 あおもりJA273局 52/52 南部町 5CHでした。違法局の隙間での交信でお手数をお掛けしました。
 いばらきAD399局 55/55 もしかして1stQSOでしょうか?
 ミヤギIT03局 53/57 たぶん1stQSOだと思います。

 初めて(と思われる)局の声もたくさん聞こえましたが交信に至りませんでした。
 約1時間の運用後はぱったりと聞こえなくなってしまいました。
 魚釣りでいうところの「潮の切り替わり」のようでした。潮であれば潮汐グラフで予想ができますが、電波はなかなか予想できませんね。
中には「今日はEs出そうだ」と直感されるかたもいらっしゃるようですが、自分はまだまだその領域には、及びません。

 まだまだ修行中です。
  

6月24日(金) 雨のイブニング運用

 今週の中盤頃には、ランチタイムでEsが大爆発したようですね。基本的に平日のランチタイムは、仕事柄、運用は難しいので後になってみなさんのブログなどで知った次第であります。
 イブニングの時間帯も、残業のため今週はまったく出られませんでしたが、今日6月24日(金)は、少しだけ運用することができました。

 


あいにくの小雨です。初めは「RainProof」と書いてあるRJ410で様子を伺っていました。
少し聞こえだしたのでRJ410でコールをしました。  が… 中途半端な山間地の当運用地では、全くの空振り。
というわけでRJ580の登場です。
たいていのハンディCB機は防滴ですが、コイツはそんなこと一切書いてありません。
みなさんは、FBなレインカバーをお持ちのようですが、自分はご覧のように普通のタオルを被せただけ。長時間の運用は危険です。

雨のおかげで、アース効果があったのかノイズが極端に少ない運用となりました。

今日の交信

かごしまBB747局 55/53 RJ410でも聞こえていましたが全然届きませんでした。
かごしまMT21局  52/53 たぶん1stQSO 自分と同じ「21」は初めてかも。
かごしまNB79局  57/53 ガツンときましたよガツンと。
にいがたAA462局 54/54 新潟県ってことは短距離Esなのでしょうか。
イワテRK109局  53/51 QRMの中お手数をお掛けしました。

当地では、8CHは結構クリアーでした。どの方もはっきりくっきりと届いていました。山の中なので産業ノイズがないのが良かったかもしれません。

各局様 ありがとうございました。
 

東海DXクラブミーティング 参加しました

今日6月19日は東海DXクラブミーティングでした。
朝、浜松市では雨が少し降っていたため心配していましたが、会場に近付くにつれその心配はなくなりました。

会場となったのはマリンパーク御前崎です。となりにある「なぶら市場」という海産物を扱うマーケットには何度か訪れたことはあるのですが、マリンパークは初めてでした。




何しろ初めての参加でしたので、これまでアイボールしたことがある局から交信はしたことがあるけれど初アイボールのかたや、まだ交信したことがない局までたくさんのみなさんとお会いすることができました。

入会のルールや厳しい掟があるんじゃないかと、内心びくびくしていましたが、高額な入会金の請求もなく、自己紹介と名刺交換でお仲間に入れていただきました。

また、電界強度計をお持ちの方がおられたので、みなさんの無線機からちゃんと電波が出ているか測定したり、アンテナアナライザーをお持ちの方にSWRを測ってもらったり楽しい時間を過ごすことができました。

みなさんお優しい人ばかりで、しかも話題もたっぷりお持ちで、知らず知らずのうちにお開きの時間となってしまいました。

終わりの時間間際に待ってくれていたかのように雨が降ってきました。
予定時間はまったく降られなかったわけで、今日の参加者には「雨男」はいないことが証明(?)されたのだと思います。

楽しいミーティングありがとうございました。


勇んで出かけてみたものの

6月18日は、おきなわ局が早朝から運用するとの情報を風のうわさでゲットしました。
いつもの釣り場である福田漁港では、このシーズンは豆アジが釣れる(予定)はずです。
しかも、夜間から早朝にかけてが狙い目です。過去何度となくアジの群れに遭遇して、まるで鰹漁船で竿を入れるたびに鰹が釣れるように、アジが鈴なりで釣れた記憶があります。
こうなれば行くしかありません。




竿を二本置き竿にして、完璧なスタンバイです。 ただ完璧じゃないのが時間。
午前4:30に港に着いたのですがすでに岸壁は車がぎっしり。
やっとの事で見つけたスペースに入ったときには、爆釣タイムは過ぎていたようでした。




トランシーバーもスタンバイです。
近くで釣られていたかたが、話しかけて来られて、物珍しそうに無線機をご覧になっていました。
しかし、聞こえるのは違法のかぶりばかりで、海外すら聞こえてきません。

それでもと思って2時間の釣りの間、聞きっぱなしでいました。

釣りのほうは、「そこそこ」。
アジ、イワシ、サッパ、サバが釣れました。全て「小」がつく程度の魚でしたけど。

自分は、釣れなくなると、魚をその場でさばいて、食べない内臓や頭は海に返すようにしています。
家でさばくとごみにしかならないけれど、海に返すとそれを食べてくれる生き物がたくさんいます。今日は「鯛」に出会いました。

釣果のボウズは逃れましたが、市民ラジオはさっぱりでした。

なので今日は運用記ではなく釣行記となりました。

みなさまお読みいただきありがとうございました。


東海DXクラブミーティング

ローカル各局のブログを拝見すると「2016東海DXクラブミーティング」について書かれています。
フリーライセンス系のミーティングだということはなんとなくわかったのですが、参加してよいのやら、参加のための手続きなんかはあるのだろうかと???なところに、ある局長さんからメールをいただきました。

 「Shizuoka Licence Free Radio 掲示板」へ参加を表明するとのこと。

先ほど、その表明をさせていただきました。みなさま、よろしくお願いします。
何しろ、この年で初体験(?)ですのでお手柔らかにお願いいたします。

今日の交信

 かごしまSS167局 52/53 スイッチを入れたとたんに聞こえてきてびっくり。
              チャンネルが変わってもよく聞こえていました。

 あいちKY909局  51/51 しばらくして静かになったのでコールさせていただきました。この後DCRでも交信していただきましたが、当方のロケが悪く、聞こえるには聞こえるんですが、ばっさばっさ切れてしまいました。

CBL
 かごしまBB747局 呼びましたが聞こえなくなってしまいました。
 しずおかDW33局 どなたかと交信中のようでした。そのあとメールありがとうございました。

            各局様ありがとうございました。    
     


          

2016 初めての竜頭山

 浜松市天竜区には竜頭山という1300mくらいの山があり、山登りを楽しまれるかたにも人気があります。
 ゴールデンウィーク一斉オンエアデーでは、各局がお泊まりで運用するところでもありますが、自分は「浜松まつり」に参加しているのでご一緒することはできませんでした。
 当日9時頃に思いつき、準備をして車を走らせました。実は、少し前にも行こうと思って車を走らせたのですが、Esが出ていたので天竜川に変更となった経緯があります。
 今日はネット情報を見ずに心に決めて車を進めました。
 カーナビで竜頭山への道案内をさせると、春野町周りのルートが示されましたが、秋葉山ルートで進めます。
 車で登ってもスピードが上がらないのに、なんと自転車で登っている集団がありました。しかもよく見ると女性も何人かいるようです。すごいなあ!
 秋葉山を過ぎ、しばらくしたところで野生の「鹿」と遭遇しました。角が大きくなかったのでメスだと思われましが、奈良公園にいる鹿よりも大きく見えました。
 
 自宅から駐車場まで途中コンビニに寄っても2時間と言ったところです。




こんな案内看板が整備されている道をハイキング気分で歩くだけです。
駐車場から1kmくらいしかありませんが、ずっと登りでそこそこ息が切れます。




登山道ではなく、山頂にある通信設備の保守用の舗装道路を歩いて行きます。




 山頂付近の展望台で、無線の運用をします。到着したのはランチタイム。気温は20度くらいですごく快適です。




サツキって植え込みでしか見たことないんですが、このサツキは普通の「木」ですね。刈り込まないとこんなふうになるなんてちょっとびっくり。




まずは市民ラジオを取り出し、聞こえてくる局を呼んでみます。
Esも出ているようですが、ガンガンはいるという感じはなく「うっすら」と聞こえてきます。
各地でEs狙いで運用されている局がグランドウェーブで入感してきます。呼んで良いのやら迷いますねえ。Esの局側がはっきり聞こえれば混信させているかはっきりわかるんですが、よく聞こえていなくて、交信中なのか待機中なのか判断がつきにくいです。

今日の交信
市民ラジオ
シズオカAD301局/富士山五合目 52/M4 気温は15℃だそうです。
                    ココより涼しい。
シズオカDD23局/天竜川     56/54 ココも天竜川の上流になります。
ミエAA469局/四日市       53/53 グランドウェーブ失礼しました。
ヤマグチLX16局/四日市     54/53 四日市の合同運用は激戦ですねえ。
ねやがわCZ18局/青山高原    54/53 はっきりくっきりと
                    聞こえておりました。
アオモリJA273局/八戸港     51/51 本日唯一のEs交信でした。
アイチHZ76局          51/51 お久しぶりです。
                 山に登った時でないと交信はむずかしいです。
アイチAC556局/知多       M5/52 RJ-410からでした。




先日しれっと始めたDCRです。CBが不調だった場合の保険として持参しました。

デジタル簡易無線
アイチST218局/笠原温泉  M5/M5 蒲郡からとのこと。
              自分はラグーナ蒲郡に何回か行ったことがあります。
シズオカMM316局/島田大橋 M5/M5 アンテナマークが上がったのは自分が位置を変えたからです。ビーム振ったわけではありませんよ。持ってないし。 
ハママツSH27局/浜松環状線 M5/M5 三方原から西インター付近まで安定していました。モービル移動を感じないのはデジタルの特徴ですね。

各局様 お相手いただきありがとうございました。

 

スプリアス実態調査 DJ-F5

一般財団法人日本アマチュア無線振興協会 保証事業センターによるスプリアス実態調査に応募しました。




旅立ったのは、このトランシーバーです。以前国際宇宙ステーションとの交信を聞いたときに紹介したものです。技適制度の前のJARL認定機種です。

5月14日(土)に運送会社が回収に来て、その場で梱包して運んでいきました。




2週間きっかりでていねいに梱包されて帰ってきました。
結果については別送りとされています。

でもって結果が昨日届きました。





このままで、新スプリアス規格の規格を満たしていることが証明されました。
なんだかめでたい!!
規格外だったら、もうすぐで廃棄処分かPTT壊して受信機になるしかなかったのでうれしいです。




測定の数値も添付されていました。

どうやら、この証明書を使って手続きをするとこれからもこの無線機を使うことができるようです。
このDJ-F5に限らず、亜鉛ダイキャスト(超合金!?)でシールドされているというのが良い結果をもたらすのかもしれません。

話によると、不合格になる無線機のほうが圧倒的に少ないとか。

ということは、メーカー製のトランシーバーは特に何もしなくともちゃんと測定して証明ができれば、使い続けられるものが多いと言うことなのでしょう。

市民ラジオもなんにもしなくてもそのままつかえたらいいのになあ。 
でも一部を除いてプラスチック筐体だから電波が漏れ漏れかもしれませんね。
そういえば、SR-01は金属ケースなので、ばっちりかも!!

各局様 お読みいただきありがとうございました。

6月5日と6月6日の運用

6月に入ってなんだかんだんで毎日のように無線にいそしんでおります。
出られる時間帯は限られていますので、数は伸びませんがEsのおかげで楽しめますね。

6月5日(日)の交信 浜松市浜北区太平洋富士見平
DCR
ハママツAO114局 M5/M5 1STQSOありがとうございました。浜松市東区からとのこと。
シズオカHR120局 M5/M5 DCRでは初めての交信となりました。ららぽーとからとのこと。
(いつの間にかしれっとDCRやってます)

市民ラジオ
シズオカDD23局 55/53 お久しぶりでした。コールサインで呼び出していただきました。富士山はまだ寒いんでしょうね。

広域レピータ
サイタマAD504局 M5/M5 アクセス状況がいまいちでお手数をお掛けしました。

6月6日(月)の交信 浜松市北区
市民ラジオ
イワテAA169局 53/53 奥州市からとのこと。
ミヤギTM109局 52/53 5chで交信成立。かなり混信がありました。
ミヤギEO18局  52/52 6chで交信。いろんな局が入りみだれて聞こえていました。
ヤマグチAA515局 51/51 ぎりぎりのところピックアップしていただきました。

CBL
イワテDS94局
ニイガタAA469局
アキタAO899局
イワテRK109局
ナガノK2局  初めて聞こえましたが、交信ならず。
ミヤギNE410局
クマモトAT800局
クルメ351局
サイタマFL20局

アイボール
シズオカAB635局

19:00頃からカオス状態でした。戦ってるってかんじの交信でした。
テンション上がりましたね。受信だけでも。

各局様ありがとうございました。

6月最初のEs交信

今週の後半はイオノが華々しく色づいていたにもかかわらず、まったく聞こえない日があったりして、今日は、なんとなく市民ラジオは聞こえないだろうなって気持ちになっていました。
午後になって少し赤くなってレポートも上がってきたので、いつもの天竜川に出かけてみました。




西の方から天気が崩れるらしいと言うことは聞いていましたが、ここ浜松市はまだ、だいじょうぶのようです。

単1電池9本を詰めたRJ580を車の上にのせてスイッチを入れました。
まだ車が新しいので、クッションになるシートを敷いて乗せるんですが、重さのおかげで安定感抜群です。

8chからは、いくつかの局が重なって聞こえてきます。どの局とも交信できそうな強さです。
だれを呼んでよいのやら迷っていましたが、ダメ元でニイガタ局を呼ぶとすぐに応答がありました。もしや、単1電池効果かも!!

その後もコンディションはしばらく良い状態でした。
でもこういうときには、違法局も賑やかになります。4chでガチャコンガチャコン言い出したら6chでは「○○(地名)の××××さ~~~ん」がはじまり、バンド全体がノイジーに。
幸い、8chにはこちらではひどい混信はなく、各地入りみだれてのCQが聞こえました。

今日の交信

ニイガタAA462局  52/52 新潟ってスキーで妙高に行ったことがあります。
イワテNZ17局    52/51 いろんなチャンネルで聞こえてきました。
イワテRK109/7局   52/51 イワテの局とは良くつながるんです。
フクシマFD55局   52/52 CQで「フクシマ」だけ聞き取れたのでとりあえずコールしたらピックアップしていただきました。お手数をおかけしました。
ミヤギAZ17局    53/53 5chで交信できました。
イワテDS94局   55/55 今日交信した中で一番強力でした。

そのほかおきなわ局かごしま局も聞こえてきましたが、交信ならず。残念です。
この場所は、南方面はちょっと弱いみたい。同じ浜松エリアの局長様は沖縄にRS57で飛ばしていたようなので、ポイント探しが南とつながるための必要条件ですね。

各局様 ありがとうございました。 

単一 9本 はおもりです。

自分が唯一持っているポータブルのCB機はNationalのRJ580です。お使いのみなさんも多いと思いますが、ここ一番で頼りになる無線機です。
ハンディ機でぎりぎり聞こえる電波も、コイツにかかるとあら不思議!通信に耐えうるレベルに明瞭度を引き上げてくれることも良くあることです。

ただ、この無線機の弱点は単一の電池が9本必要だというところです。中途半端ですよね。
みなさんも試されているように、自分もニッケル水素電池の直列による外部電源を使っています。

ところが……  軽いんです。  
本体は鉄板でシールドされているとはいえ、持ち運びを考えてうっすいやつです。
車の屋根に乗せて2m近くのアンテナを伸すと「たおれるんじゃない?」って不安になります。
風が吹くと不安になります。




無線機の半分は電池ボックスです。




電池9本を入れるとずっしりと無線機が安定します。
このRJ-580にはハンディ機のような、簡単に電源が入らない仕組み(?)がありません。
軽いタッチで電源が入ってしまうので、要注意です。週末CBerの自分は特にです。
理想的には、毎回電池を外すのが良いのでしょうが、面倒だし、入れ忘れて交信のチャンスを逃すのももったいないです。

貧乏性なので外部電源とも併用します。ここぞ!というときだけ乾電池運用だったりして。
長時間受信や夜間のライト付の運用は外部電源かな。

せっかく新品の電池入れたので、コンディション上がってほしいです。今週の後半イオノの赤さに反して余りよいコンディションではないようですから。

各局様 お読みいただきありがとうございました。


プロフィール

ハママツHM21

Author:ハママツHM21
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR