秋の一斉オンエアデー2021に参戦!!

9月18日から19日にかけてはは、フルーライセンスラジオのイベント秋の一斉オンエアデー通称「秋オン」でした。台風の進路が変わって実施が危ぶまれましたが、浜松市は何とかやり過ごした感じで、被害もなく天候も回復。中には20日も「秋オン」とおっしゃられている局もいらっしゃいます。自由でいいと思うんです。何しろ「フリーライセンス」ですから。

ただ、ピークは19日かなあと思って9月19日だけ参戦いたしました。

県境との往来はご遠慮くださいっていろんなところに書かれているので、県内でしかも市内をチョイス。っていうか、最近のイベントはほとんどが浜松市天竜区「竜頭山」です。

 

途中風力発電所がありますが、こんな感じで雲とも霧とも判断つかない状態に。昨日の台風の影響を引きずっていることは間違いなさそうです。

林道では、野生のシカと遭遇。

ちょっとわからないですかねえ、画面中央奥に小さく写ってるんですが。

合計8頭のシカと林道の途中で出会いました。こっちもびっくりですが、しかもびっくりしたでしょうね。親子と思われるペアもいました。

バイケイソウも赤く実っておりました。

駐車場から20分。今日はビバポールを持って行ったのでちょっと疲れました。

ビバポールは気にくくりつけます。

先っちょにはレピータ設定したDJ-R20D チャンネルはアルインコ表示でL14-04。

いちよんまるよんSBSラジオです。(ローカルネタですが)

木が生い茂っていてあんまりいい状態ではありません。周りが開けているほうがいいのでしょうが、山頂付近にはそういったところが見当たらず、仕方なく設置。

展望台の気温は19℃。半袖ではちょっと寒い。ジャージ着てってよかったです。

さて交信はこのようになりました。

市民ラジオの部

ワカヤマTW25局 52 / 53 鶴姫高原
シズオカST747局 52 / 51 滝知山
サガミH11局 52 / 52 達磨山 ヘリカル機
アイチBS05局 52 / 55 田野原
オオサカCB708局 51 / 51 部子山
ヨコハマLS870局 51 / M5 伊豆の国市
アツギRM121局 51 / 52 滝知山
ハママツHA619局 51 / 52 西区防潮堤
シマダRO195局 51 / M5 静岡市
ミナミタマFN537局 52 / M5  
イシカワTM910局 51 / 51 部子山
ナガノDC11局 56 / 58 長者峰
イシカワJR900局 51 / 51 白山山頂
ギフNH739局 52 / 52 明神の森
アイチKN510局 51 / 53 常滑市
シズオカDD23局 53 / 56 富士山
アイチKC209局 51 / 51 三ヶ根山
ハママツKM625局 51 / 54 西区防潮堤
シズオカAW46局 51 / 51 駿河区
ギフNH739局 54 / 54 明神の森
シガYH101局 53 / 55 伊吹山
アイチTH8901局 53 / 56 豊田市寧比曽岳
ギフAC101局 51 / 51 金毘羅山
チバBG92局 51 / 52 鴨川市 清澄山
ナガノAF45局 53 / 57 飯田市
ワカヤマTW25局 51 / 53 鶴姫高原
ミエEM719局 52 / 52 鈴鹿市
ワカヤマTR209局 51 / M5 吉野町弥山
※千葉県とつながるとは思ってもみませんでした。箱根の山を越えたんですね。
 
特小単信の部
ヨコハマLS870局 M5 / M5 伊豆の国市
セタガヤAA126局 M5 / M5 高草山
ハママツKM625局 M5 / M5 西区防潮堤
ハママツKD02局 M5 / M5 フレスポ屋上
アイチTH8901局 M5 / M5 豊田市寧比曽岳
オオサカYM413局 M5 / M5 八経ヶ岳
※ハママツKD02局は本日が特小デビューで初交信が自分だそうです。特小の単信ってなかなか交信のハードルが高いからつながってよかったです。
特小単信の本日の最長は八経ヶ岳206Kmでした。
 
特小臨時レピータの部 L14-04
ハママツKM625局 M5 / M5 西区防潮堤
ハママツKD02局 M5 / M5 フレスポ屋上
ハママツKD02局 M5 / M5 丸山緑地
ハママツHX41局 M5 / M5 舞阪町
※そのほかにもアクセスしてご利用いただきありがとうございました。
 
DCRの部
オオサカCB708局 53 / 53 部子山
ハママツKM625局 59 / 59 西区防潮堤
ハママツHA619局 59 / 59 西区防潮堤
アイチTY843局 59 / 59 蔵王山
アイチTH8901局 55 / M5 豊田市寧比曽岳
ハママツKI369局 59 / 58 自宅
ミエME138局 59 / 55 御在所岳
ナラAK39局 59 / 57 青山高原
※浜松市西区から熱烈コール。ハママツKM625局とは4つのすべてでつながりました。
アイチTH8901局とも3バンド交信!!
 
交信いただいた皆様ありがとうございました。とっても楽しめた秋オンでした。
スポンサーサイト



第47回UHF-CBオンエアミーティング 参戦

12月20日 今年最後のUHF-CBオンエアミーティング(特小で交信を楽しむ日)が開催されました。キー局へのチェックインを考えると静岡県内からの参戦は厳しいかなあと考え、愛知県本宮山に移動することに。

カシミってみると




見通しって書いてありました。これなら楽勝か?とタカをくくって本宮山を目指します。


あれ~~山頂は雪が残ってるなじゃい!!


なにやら動物の足跡も


気温はマイナス1℃  寒い!!

幸い風はあまりないので、ひなたでじっとしてベンチコートを着込んでおけば大丈夫。


今日の主役はこいつ

フリラーを始めるず~~~っと前にカー用品店の目玉商品で5セット限定だったのを並んで買った覚えがあります。結構感度はいいはず。でも何しろ折り畳みアンテナなので約100Km離れたキー局に届くかどうかは不明です。


まずは市民ラジオで発声練習

ミエTO103局54/56四日市市
ナガノDC11局53/52蛇峠山中腹
ミエAM210局53/53白子漁港
ナラNS123局51/M5生駒市
アイチJE37局55/52

続いてチェックイン時刻前に特小で交信
ナゴヤHN08局M5/M5名古屋市
ハママツMK52局M5/M5本宮山
ミエTK928局M5/M5四日市市
ナゴヤTH28局M5/M5青山高原
アイチKC209局M5/M5三ヶ根山

いよいよCT530でチェックインを狙います。 1回目のコールは聞き逃しもあり、どのタイミングで呼んでいいのかわからず撃沈。
あたりをうろうろしてキー局が良く聞こえるポイントを探します。
ここが、特小の醍醐味です。歩き回ると明らかに聞こえ方が変わります。障害物があるとかなり厳しい特小は、距離や地図上の見通し判定よりもシビアです。相手が見通しで見えているときはそうでもないんですが100Km程度離れていると微妙です。見晴らしがよければよいというわけでもなく、今回は木の陰でチェックイン局の方角とは違う方向を向いたときに電波が強く受信できました。

ミエAC129局M5/M5松坂市堀坂山

その後運用しているところの下のほうからお声がかかりました。
本宮山の別の場所で運用されていたハママツMK52局でした。初めての交信の後にアイボールできるなんてラッキーです。IC4300でチェックインされたとか。

チェックイン後は、再び特小と市民ラジオで交信を楽しみました。

アイチRZ050局M5/M5蒲郡市
ミカワDMP93局M5/M5貝殻公園
ハママツHX41局M5/M5三ヶ根山
アイチKC209局M5/M5三ヶ根山
ギフAC102局M5/M5金華山
ハママツKM625局51/M5浜松市南区

市民ラジオでの交信はICB-87R改(新技適機)を使ってみましたが、使った感覚ではノーマルの87Rとあまり変わらない感じでした。




新技適 87R改 着弾


庭でごそごそやってたら、配達のお兄さんがやってきて「着払いですがいいですか」とのこと。
割れ物注意の表示がある箱が届きました。

割れ物なんか頼んだっけ?


割れないように梱包されているらしい。


おおっ!! ちゃくだ~~~ん。
87R改ってなってます。


これでまたしばらく遊べそうです。リュックに入れて山に連れて行くのは来年かな。
聞こえておりましたらよろしくお願いいたします。

久しぶりのインスタント麺

以前のブログでは見つけたインスタント麺についてそこそこ記事にあげていましたが、最近はインスタント麺を食べること自体が減っていたため気づけば1年くらいアップしてないんじゃないでしょうか?

というわけでこんなものと出会いました。

様々なコラボ商品を出しているペヤングですが、これくらいなら普通かなって思ってしまう自分がいます。
シーフードでスパイシーってのはなかなか魅力的です。
ソースは普通のペヤングより見薄い感じ。醤油よりかな?
かやくにはかにっぽいものが見えます。
ふりかけが黒コショウっぽい感じかな。

3分待って混ぜところ。
かにかまっぽい感じが見え隠れします。
ふりかけをかけると……


おーなんかパスタみたい。

いただいたた感想は……
焼きそばって思わなければありかな。スパイシーなのでビールのおつまみにも行けそうです。
こいつだけでビール2缶くらいは大丈夫かも。

久しぶりのインスタント麺レポートでした。

第46回UHF-CBオンエアミーティング 

11月22日(日)は第46回UHF-CBオンエアミーティング開催とのこと。大好きな特小での交信ができるとあってキー局を狙えるところを思案。
いろいろありますが県境を越えないようにしたほうが良いかもと考え、自宅から2時間程度で到着できる浜松氏天竜区竜頭山に。